公演終了のお礼と、反省、決意

  31, 2008 23:14
カブ)牛乳や
七回目の配達
「革命前夜」
終了しました。

お越しいただいたお客様、来れなくても想いを馳せてくれたあなた、
そしてスタッフ様・関係者各位、すべての皆様に感謝いたします。


大きく賛否両論いただきました。


主宰の牧山は、
何度か書きましたが、
終わってみて改めて、本当に巧妙な台本を書いていたと感じました。
役者を魅せる台本であり、しかし最後にはその責任を取る台本になっていた。

この公演は私にとって、私という役者を高みに上げる舞台だったと信じているし、
そしてその高みに居続けることができていれば、
すべてのお客様の心を震わせることができるはずだった。
ああ、もちろん自分だけがという話ではないですが、ここでは自分の話を。

全6回の公演にはそれぞれのストーリーがありました。
それぞれの回、すべて違う印象を与える舞台でした。
それは賛否両論の大きさの一因にもなっていたでしょうが、
生きた舞台である限りついてまわることではありますが、
どの回がよかった悪かったでなく、
当然のことですがそれぞれの回にいらしたお客様への敬意を込めた結果です。
たとえば初日には完成してなくて楽日に完成するというようなことでは決してなくて。

しかし私は反省しなければいけないことがあります。
セリフが言えなくなってしまったことが、一度。
未熟さゆえです。
役者をやめろと言われても仕方のないことです。
だからこそ、これからずっと背負っていかなければいけない。

背負っていきます。
そして背負ったからこそのものを生み続けます。


今年10月にJACROWの公演があり、それから今回の牛乳や、
今後は2月にくろいぬパレードへの出演と、
5月に電動夏子安置システムへの出演が決まっています。
7月には次のJACROW。


もっと変わっていける、もっと、お客様を楽しませることができる。

もっと大きな役者になります。

今後の舞台も楽しみにしていてください。

私はあなたのために成長する。

そして今回の舞台も、私の頂点であったのです。

成長できる限り、成長したいと願う限り、そうしていきます。



心から感謝を込めて。
自分の中に強い気持ちを感じて。



これからも宜しくお願いします。

2 Comments

TOHRU  

背負うのか‥背負ってゆくのか‥?
切ない。。。(T_T)
25日良かったよ!
素敵なクリスマスプレゼントありがとう。

2009/01/02 (Fri) 11:31 | REPLY |   

かものはし  

⇒TOHRU

返信コメント書くの遅くなってごめんね。
そう言ってもらえてほんとに嬉しい。
TOHRUからのクリスマスプレゼントもまだ大事に取ってある。
背負っていくあたしを見守ってて!!!!
こちらこそ、本当にありがとう。

2009/01/18 (Sun) 15:43 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

What's New