人生が二度あれば、または、筆を手にとる

  16, 2008 23:48
人生が二度あれば、とは

思わないが

一日が二度来てくれると助かる、とは

思う。

言わなければよかったこと
言えばよかったこと
そんなことは
きっともう一度繰り返すに違いないが

だからきっと

夜が何度訪れても、あたしは茫然としている。

右足を踏み出したからといって
次に左足が出されると限るわけではない。
既に歩いているという理由だけで歩き続けていること。

呼吸をすると唇にはハーモニカ。
すべてがなんらかの和音になってバラバラと表に出て行く。


亡くしてしまいそうになるものを

もっとも色濃く塗りなおす。

ずっと持っててくれたあのこに、水をもらって。

塗ろう。

筆を手にとる。まずはただそれだけで目の色が変わる。


人生は二度ないし、
一日も、一瞬も、
繰り返されることはないが、
あたしはあたしを選ぶということだけができる。


ところで買い物をしたときに、
おつりの
札を先に渡して、次に小銭を渡すときに、
札の仲間なレシートを小銭と一緒に渡すのは
「これで完了ですよ」という合図のつもりか。
レシートを捨てる前フリか。

袋に詰めてから、おつりを渡すより、
おつりを渡してから、
袋に詰めてくれたほうが、
同時に事が進んでスムーズだと思うが、
そういうことは
自分では選べない。

2 Comments

saisai  

そうだね~

『あの時、ああすれば…』『ああしなければ…』って、生きてるといつも付きまとうよね。
行動に移すのは勇気がいるし、移した所でやっぱり後悔してみたり(笑)
結局は自分との戦いなんだけど。
自分には1番負けたくないよね。
私はそんな自分に連敗中ですがf^-^;)

2008/12/17 (Wed) 01:01 | REPLY |   

かものはし  

⇒saisai

最近気付いたのはさー、
「やらずに後悔とか、
やって後悔より
やらされるともっと後悔」
ってことだ。
いづれにせよ「ああすれば…」って思うその意思が大事なんだよなーと。
だから「ああすれば…」推奨。

2008/12/19 (Fri) 07:41 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

What's New