スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝えあいラーメン

  22, 2008 23:59
最近、今更ながらのラーメンブームがあたしに到来している。

出掛けた先で暇があればラーメン(できればつけ麺)を食べている。

先日汐留に出掛けた際に汐留ラーメンに寄ってみた。


だいたいフラリと入るといつもわからないのは
「ナニがイチオシ?」ってことだ。

だいたい券売機で買うパターンなら最上段の左端がメインメニュー・・・ってイメージなのだけど、
福岡みたいに「ラーメン=とんこつ」ではないから、
しょうゆと塩ととんこつしょうゆ、ハイ!どれにする?!そういう感じでしょう東京は。
『最上段の左端』ばかりじゃぁないですよ!ウチは!という主張をする券売機。

悩むと痛む、あたしの腰に悪い。

しかも汐留ラーメンは入り口に
「コレがスゲー!」とか
「アレの何バージョン登場!」とか
「火曜日はソレの日!」とか
貼り紙が。

結局全部押してんじゃん。
うぅ、もう何も伝わらない。

腰が痛くてたまらん。悩むと痛むんだから。決められないなら店員さんに聞こう。



『すみませーん、一見さんはとりあえずコレ喰え!、ってメニューはなんですかね?』
そしてイチオシされたのは、


汐留辛油そば 


まさかの焼きそばちっく。

今思うと、
辛油そばもオススメですが、やっぱり初めてなら汐留らーめんですかねー、という答えを引き出したかったのだ。
『最上段の左端じゃなかった…』という、若干残念な感覚が確かにあった。

あぁ、もう少し、ラーメン屋から伝えられたい。
ラーメン屋はファミレスとは違うはずさぁー!




その辛い油そばを食べ終わる頃、今度はあたしから伝える時がきた。
異物混入。ちっちゃなワーミィちゃん発見。

うむぅ・・

To be or not to be, that is the question・・・だ。

別にタダにしてもらおうとも思わなかったが店にとっては言った方がいい。
ただ、言ったことで謝罪されて周りのお客さんにまで伝わってしまうのが心苦しい。

そんな野菜の葉っぱの裏側にいるようなちいさな異物ちゃん、気付かなくても仕方ない。
あたしはそう思うが、何かが伝わってしまった周りの人はそうは思わない。

店にだけ伝えたい。



女ひとりラーメン屋に入ったときはみんなどうしてるんだろう。

汁ものだったらたぶんもう少し怒ってたんだけど・・・

悩んでるうちにお待ちのお客様が増えていた。
ここに伝わらせたくない。
でも店には伝えたい。
こ、
腰が痛い。



そして紙ナプキンに店員さんへの手紙をそっと書いて、置いて出た。


控えめ過ぎたかもなぁ。

- 0 Comments

Post a comment

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。