いつのまにこんなに心に住み着いたのか、きっと最初から

  13, 2008 12:17
今月の10日、ついうっかり近所のダイコクドラッグへ。

『10日に、ダイコクドラッグへ行く。』


10日にダイコクへ行った事のある人なら、かの有名な歌が頭に流れ始める。


♪♪♪

毎月十日は十日市です

毎月十日は十日市です

十個に一つのサービスディ

毎月十日の十日市♪

税込み?!  100エーーン!!!!
毎月?!   とおかーーー!!!!!


♪♪♪

この曲の破壊力はスゴい。

「クラリネットをこわしちゃった」の替え歌。


ぼくのだいすきな くらーーりねっと
まいつきとおかは とおかいちです

ぼくのだいすきな くらーーりねっと
まいつきとおかは とおかいちです

せっかく  だいじにしてたのに
じゅっこに ひとつのさーびすでぃ

こわれてでない  おとがある
まいつきとぉかの とぉかいち


以降はフリーで叫ぶ。
税込みぃ?!  「100エーーン!!!!」(全力)
毎月ぃ?!   「とおかーーー!!!!!」(全力)



10日のダイコクドラッグ店内はこれが延々と大音量で繰り返されており、
まず最初に苦痛を感じ、そしてすぐに悦びへと変わっていく。


調べてみるとこの薬局、関西発らしく、
関西エリアでは「100エーーン!!!!」「とおかーーー!!!!」は実際に働いている店員が叫んでるらしい。
どんなに忙しくても全力で入れる合いの手。
すごい。
行ってみたい。

あたしは近所の店で誰も(店員も)叫んでいないのに
つい、拳を突き上げて叫んだりしているので、
できれば店員さんと一丸になって叫んでみたい。


10日に、関西(できれば大阪)の、ダイコクドラッグへ。

せまい道!




ちなみに
「お時間限定!大っ特価ですっ!」という歌もあり、
これはサイトで視聴することができる→http://www.daikokudrug.com/fun/bgm.html

これはちょっと単調なのだが、だからこそ一層主張が強く、
またそこがイラリとくるし、同じポイントで悦びへと昇華する。おそろしい。



たまーに「この歌は初めて聴くぞ!!」という歌が流れているときがあるが、
絶対替え歌で、だいたいノリが微妙に古く、しかし大音量で、
歌い手はその辺の店員かと思うような普通さ加減で、かつ、やる気がそんなにない。
わざとこう歌おうと思ってもなかなか出せないぬるい歌い方。

延々と流されるとこれらすべてが面白ポイントに感じられてしまう。



そんなこんなで今日もやっぱり

ダイコクへと足を運ぶことを

禁じ得ない。

2 Comments

ドナルド  

ダイコクドラックって地元にないな(><)
いっぱいあるドラックなのかな。。。

2008/01/13 (Sun) 18:01 | REPLY |   

かものはし  

→ドナルド♪

なんと改めて見てみたら東京都には8店舗しかなく、神奈川は3店舗。
千葉・埼玉にはないし、まだまだ?

大阪にはめっちゃあって、でも沖縄にも2店舗あったり、北は宮城まで手を伸ばして日本の半分近くの都道府県にはちょこちょこと拡げてる様子。

・・って、ダイコクのこと詳しくなってしまった!

やだーん、めっちゃスキみたいやんっ!!


ちなみにマツキヨの店舗検索してみたらいやんなるくらいいっぱいあった。

2008/01/15 (Tue) 17:09 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

What's New