スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父親からの電話

  01, 2007 01:08
先日、母親からの電話について書いたが、
今日は父親から電話があった。

父の電話は母とは正反対だ。


留守番電話も、

母は
『きょうこちゃーん!
・・・・・・・。
元気しとーね~?
・・・・・。
電話ちょうだいねー!
・・・・。
じゃあねー。
・・・・・。
まっとーけんねー!
・・・。
じゃーねー・・・』
と留守番電話なのにあたしの返答を想定しているような間がなぜかあり、無駄に長い。


父は
『元気しとーね?お父さんは元気だよー。じゃーねー。』
と簡潔。


話をしても、なかなか電話を切らない母とはまったく正反対。

常に切ろう、切ろうとしている姿勢が伺える。

あたしの電話代を気にしてくれているのか?


今日、父からの電話は、

元気か?ヘンな男につかまってないか?
でもいい恋愛をしなさいね。

と、ちょっとイイコトを言うだけ言うともう『じゃーねー』

早い早い。

いやいや、娘ともうちょっと話したいとか思うよね?!
と思い話題を振るが、ちょっと気を抜くとすぐに切られそうになる。

『あたしこないだインフルエンザになったとよ』
と言うと

『そうねーナントカは風邪引かないっていうけどね』

『う~ん、でもインフルエンザやけん、風邪は引いてないっちゃけどね』

『ははは、風邪はひいとらんったい、風邪じゃないもんねぇ、うん、じゃあねー』



だから…早っ!



あまりの違いにびっくりしました。



稽古の合間に電話をし、通しの後で疲れた心がちょっと癒された。
ふっ
笑っちゃったよ。

- 2 Comments

アニ  

俺んとこにも掛かってきたばい。
やっぱ短かった。

2007/04/01 (Sun) 04:35 | REPLY |   

かものはし  

⇒アニ

やっぱそうだよね。

うーん、統一感があっていいね、、、

2007/04/02 (Mon) 23:03 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。