shimokitazawa

  21, 2006 00:43
ブログを書きなぐってみる。



観劇後、たまたま一緒だった二人と焼き鳥へ行き大騒ぎ。

おかみさんの下駄の音が店内に響いてそれが心地よい。


しかしそれもかき消すほどの大騒ぎをする。

生のジョッキを相当な勢いで割った彼は、掃除をしてくれている店員の横で、びしょぬれのまま演劇論をアツく語る。

ここは下北沢だ。



今日の舞台の彼は小屋入り3日前に役が替わっていたらしい。

その前にやっていたのだろう役よりもより彼が活かされた役になっていたように思われ、嬉しかった。



彼女のことはとてもよくわかる。
これから360度とあと半分、つまり一周半、何度だ?変われる女だ。
彼女に自分を映す。



びしょ濡れだった彼はこの直後、アイスコーヒーを全開でこぼす。
beerbeer




小田急に3度乗り、
自宅に3度帰り、
演劇論、恋愛論、人生論



一日が長いということは素敵なことだ。

2 Comments

まーすぃ  

今日子、ありがとね。
今回を乗り切ったのは
いろいろな意味で
自信にもなった。
でも常に謙虚さを忘れず
努力を怠らず行こうと思う。
これからもよろしくね。

2006/08/23 (Wed) 10:12 | REPLY |   

かものはし  

⇒まーすぃ

よかったらちょっと詳しく話を聞きたかったりしてるあたし。
色々参考になる話が聞けそうな気がするんだけど・・・
お疲れ様でした。

2006/08/30 (Wed) 21:02 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

What's New