思いがけず、奈良一人旅(元興寺)

  16, 2012 22:41
奈良一人旅、一日目の続き。

16時を回り、元興寺へ。
二ヵ所目だが今日はここが最後になりそうだ。

仏様も素敵なのだが、畳に夕日の射すこの空間に惹かれる。

空間が国宝。

元興寺は飛鳥時代からの古代瓦が今なお使われている古い建物なのだそうだ。


この古さ、素敵。

宝物殿に来ても、古い瓦やら『かえるまた』やらを真剣に見てしまう。

す、素敵だ、、、。

なに、この沸き上がる気持ち。

なんなんだ、この性癖。

『木好き』なのでうっすら気付いてはいたが…
どうやら古い木造家屋も好きらしい自分を発見。


うぅぅーーんーちょーええわーーーぁ

どうしてもどうしてもどうしても、
うっとりしてしまう。

しかしここまでうっとりすることに慣れてないので、
うっとりする自分に笑ってしまう。

休憩のできる場所も、小子房という建物で、
休憩などできるはずもなく興奮してしまう。

天井やら梁やらにシャッターを切り、なんなら息が上がっている。

ハァハァ、こんなところで知らなかった自分と出会おうとは…
たまんないわね。


ギリギリ17時まで建物を 寺を堪能して表に出ると、向かいにちょこっとカフェなる場所が。

ちょこっと、と書かれると、ちょこっとならいいよね、と思える不思議。

酒屋さんの表をお茶屋風にしてある。

ベースが酒屋さんだから、色んなお酒が楽しめるじゃない。

こんな場所、近所にあったら行きつけにしたい!

行きつけにして、全部試して、本当のお気に入りのお酒を見つけたくなる。

黒ワイン、『ヘラクレスの血』を注文し、今夜と明日をどう過ごそうか思案する。


奈良をまだ回ろうか迷っていたあたしは、京都出身の友人に電話をする。

一日だけ京都を回る場合の見所を聞いてみる。

なるほどなるほど。
聞けば聞くほどよさそう、京都。

行ったことないわけじゃないけど、
一人旅でじっくり堪能となるとまた違う味がしてくる。

うぅーん
うぅーん
宿もないし…

よし!
わかった!

京都をたった一日で楽しむのは無理だ。

同じく奈良も、今日二ヵ所回っただけでは終われない。

明日も奈良で決めた!!


てなわけでこの近所に宿を探すのだ!
厳密に言うと、漫喫を探すのだ!

ちなみにこの辺りで一度ブログを上げる。
>>思いがけず、奈良一人旅(不安)

てくてく歩いて人力車のお兄さんとおしゃべり。

綿飴をもらった。わーい。

昼間に来た五重塔前を通過し、
今夜の夕食を食べようと決めていた、その場所へ向かう。

それは・・・・
初体験!かすうどん!

福岡のお友だちよ、見よ!
これがかすだ!
東京のお友だちも見よ!
なかなかうまいお!

レンタサイクルで回るという案を観光案内所で知り、
しかもよくみるとレンタル原付がある!!
旅先で原付!
これは最強すぐる・・・と超ワクワクしているところ。

移動時間は短縮されるし、ひと駅ふた駅くらいならすぐに移動できるじゃーないか。
観光名所だけでなく、人気のつけ麺屋だって行けそうじゃないか。
わくわく、わくわく。

翌日は雨になることを知らずに…。

0 Comments

Post a comment

What's New