スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012つくば100kmウォーク大会「あらすじ」・後編

  29, 2012 12:31
前編の続き。

100kmウォークの中でいつが一番辛かったかと聞かれればそれはたしかに
ゴール前の5kmが辛かった、が、それは「体」が。
心が辛かったのは40kmあたり。
半分行っていない状態での体の辛さが心を蝕んだ。

しかしはっきりと表に出てしまったのは80km地点。
あたしは号泣した。
その後、気が狂ったように笑っていた。
fc2blog_20120528192654d04.jpg
こうしなければ涙を止めることができなかった。

残り20km、あたしはずっとつぶやいていた。
勝つ、と。
自分に勝つ、と。

コバ・ジュンはマメを潰して激痛の上に、血マメまでできていた。
それでもあたしを励ました。
痛いよ、重いよ、辛いよ、痺れるよ。止まりたいよ、速度を落としたいよ、、、
どうしてそれくらいさせてくれないのよ、とひそかに思った。
コバ・ジュンが一緒でなければゴールできなかっただろう。

そしてエイドで待ってくれているイカのメンバーがいなければあたしは笑えなかっただろう。

残り2kmが残り1kmになるまでの長さといったら。
でも100kmウォークの為に頑張れるのって、今しかないんだ。
最後の方は、本当にこれしか言ってなかったような気がする。
勝つ。
勝つ。
自分に勝つ。って。

無理はしなくても、無茶はしたい。
最後の最後、スキップ(規約違反)でゴール。
側転したら両足着地でロンダートになって足裏に大ダメージ。
あははは無茶!

でも完歩証もらったらこみあげてきた。
fc2blog_20120528193051a23.jpg
あああああ、あたしできたんだ。
やりとげたんだ。

嬉しかったな。
いっつも物事最後までできないあたしが、やっとちゃんと何かできたんだなって。

23時間21分!
fc2blog_201205281932428be.jpg
ただひたすら100km歩く人間に起こること。

6月17日(日曜日)夕方くらいから。
エビス駅前バーで
たっぷりの動画で笑って絶対感動する!100kmウォーク報告会!!!

靴の故障も、ロキソニン漬けの映像も、
73km地点の逆立ちも、80kmの号泣も、
たった5kmの間で様変わりしていく心模様も。
本当に、見てほしい。
だってやりとげたんだもの。勝ったんだもの。
生まれたんだもの。

本当に、お待ちしています。
空けといて!6月17日!


Thanks for the encouragement.

- 4 Comments

じゃんぐるぽけっと  

20km地点に戻ってくる時にいても立ってもいられずに、自然と声をかけました…

きっとあの場に最後までいたら、自分の体力の続く限り、一緒にいて励ましていたと思います。

翌日、朝から具合が良くなかったが、二人が頑張って100km歩いているのにちょっと具合悪いがなんだ!もう一度気を引き締めようと考えたよ(^^)

2012/05/29 (Tue) 15:28 | REPLY |   

下風  

蒻ちゃん

Rock 'n Roll!

やったん、

ついにやったん、

素晴らしい、Rock 'n Roll、Rock 'n Roll!!

2012/05/29 (Tue) 23:12 | REPLY |   

かものはし(蒻)  

⇒じゃんぐるぽけっとさま

今まで練習でも20km歩いた事なかったし、
しかもいつも夜歩いてて、初めての昼間の長距離。
20kmは第一の難関でした・・。
翌朝そんなこと思ってくれたなんて、なんかすごい嬉しい!
うん!でもあたしもあれからちょっと心が強くなった気が!えへへ!

2012/06/03 (Sun) 11:33 | EDIT | REPLY |   

かものはし(蒻)  

⇒下風さま

あは!いただきました!Rock 'n Roll!
やったよ~~できちゃったよ~~
ほんとに心が折れそうだったよ~~
でも頑張って自分に勝ったよぉぉ~~
遠くからの応援ありがとうございましたぁ!!

2012/06/03 (Sun) 11:40 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。