スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソニー見直した

  05, 2012 01:09
プレステ3のコントローラーがふた月ほど前から壊れていた。

保証期間は2012年の1月まで。

実際、ソニーの修理工場にコントローラーを送ったのは1月31日の深夜。
工場が受け取るのは2月1日。

しかも、ヨドバシカメラの人からは
「修理の予約の電話を入れてから」
みたいなことを言われてた。

それができないまま、
あたしは壊れたコントローラーをいきなり送りつける形になってしまった。

もちろん保証書(と、腰の低い手紙)は同梱してあるが
不安だった。
保証期間過ぎてるって言われたらめんどくさい。
そうなったら、、、ゴネるしかない。


世の中ゴネたもん勝ち、そういうところある。

もしあたしがゴネるとしたらゴネてる間中ドキドキしっぱなしであることは間違いない。
子猫なハートをお持ちなのだ。

実際白バイ相手にゴネている間は手が震えていた。
ちなみに白バイ相手にはゴネて得することはないので要注意。
子猫の震え損。
白バイにはイヤイヤでも素直に従おう!


そういうわけでソニーにはゴネる準備万端にしていたのだが、、、、

2月3日の朝。

お預かりした商品を検品いたしましたところ、
外部からの液体混入により不具合が生じていることを確認いたしました。
しかしながら、今回はご購入から間もないことを考慮し、交換品をご用意させていただきました。


ぅわーいありがとうソニー!
しかもはやーい!
ゴネる準備しててごめん!

やっぱり保証期間内のものはなんとか保証期間内にどうにかすべきだ。

Panasonicのイオンドライヤーも、めんどくさがらずに保証期間内にとにかく連絡だけでもすればよかった。
と、こうして人は小さな経験を積んでいくのだ。

どうかみなさんも、保証書はとっておいて、不具合はすぐ手配するように。

あと白バイには逆らわないように。

あ、しかし白バイイコール警察という意味ではない。
警察にはゴネていい。
白バイだけはダメだ。
でも警察はいい。ゴネるというか要望を伝えるというか。
でも警察なんかキライだい!
白バイはもっとキライだい!

ソニーは見直した!


Thanks for the encouragement.

- 0 Comments

Post a comment

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。