再構築後

  20, 2011 23:59
昨日書いた「蝿の王」は
再構築されてこうなった。

プロローグ(おさ誕生)
おさ救出
おさと熱帯魚
ラーフの発表会
思い出す風景 ラーフのさんぽ
(野ばら)
穴について
大喜利~解散
ZUNKO24のギター
ルルちゃんのリハウス
奥さんのマッサージタイム
アメリカのヤンキー
仲間割れ
ルルちゃん 携帯電話
男と女と??(読めない)と宴
ラーフとおさ
星の王子さま
ZUNKO人間になります
ラーフとルル

蝿の王らしいところは仲間割れくらいだ。
一体なにがそうなってこうなって
そして一体何をしたのか。
もうあたしもわからない。

当時所属していた「東京オレンジ」には台本がなかった。
この公演は東京オレンジの女子だけでやった自主公演で、
やはり当時の東京オレンジと同じ作り方、つまり、
「どういう関係の人間がそこにいるか」が大体決まってたらやっていくうちに出来て繰り返せるようになる、
というやり方。
だからあたしは自分(ちなみにルルちゃん。蝿の王でいうところのジャック)の独白の部分くらいしか台詞を思い出せない。
他の人たちの台詞でメモってるのは
14日の記事に載せた
「タモさんに会えるかなぁ」のやつくらいだった。
なぜあれがメモられてるかも不明だが。

おさ→ピギー
ZUNKO24→ロジャー
奥さん→サイモン

まったく説明はできないが、
これ、いい芝居だった。

伝わるはずもない話。

2 Comments

サスケ  

伝わっとる。僕にとってもとても大切な芝居。

2011/12/22 (Thu) 22:12 | REPLY |   

かものはし(蒻)  

→サスケちん

あろがと。
しかしやはり見てない人には伝わらないだろさwww

2011/12/29 (Thu) 12:08 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

What's New