だらりさらり

  25, 2011 18:10
出オチのようなキャラは稽古中に写真が上げられないので困る。

猪美田警部補シーンの稽古中は普通にチョビヒゲつけっぱなしの菊池美里。
tonokoku_chobita

そもそもあたしがマダマダムーンに出たきっかけは、
彼女に声をかけてもらったことだった。

時間堂+スミカの「のるもの案内」で彼女を見て、
それが初めてというわけではなく、ずっと知ってはいたのだけれど、
あんなにイヤミのない芝居ができることがほんとにいいなぁと思っていて、
その直後にエビス駅前バー「したごころ、」の関係で楽屋見舞いに来た彼女に対して、
あたしが、友達になってください!!とお願いしたのだ。

tonokoku_chobita_keiko
いやーカワイイわ。ほんと。友達になれてよかった。

その時少し時間があって、友達になった記念にエチュードなんてやって。
とはいえ準備しながら出来るように、言葉だけでやれるよう、
暗闇を二人で進みながら会話するエチュードだった。

エチュードといえばチャリT企画の内山奈々ちゃんと、本番前によくやってたのは、
終わりのない、ダラダラしたやつ。
ヤンキー同士の会話だったり、スーパーのパートさんたちの休憩室だったり、
めちゃめちゃリアルなダラダラした時間を、メイクしつつ、片手間にやったりしてた。
笑いとかないけど、リアルすぎて、思い出してあとから笑えるやつ。

菊ちゃんとやると、リアルなんてどうでもよくて、
ただなんか面白い感じになる。

やはり芝居がうまい人は日常のちょっとした悪ふざけもどんな形であれおもしろいものだ。

ああそうだ、そしてその「したごころ、」の楽屋で会って数日後に、
よかったら一緒にやらないかって菊ちゃんからメールが来たんだ。
それがこれに出ることになったきっかけ。

そう考えると、菊ちゃんも、あの時の暗闇エチュード楽しかったのかな。
同じように一緒にやりたいって思ってくれたんだな。嬉しい。

公に言っていなかったことだが、
これ以降、舞台はJACROWだけにしていく予定だ。
また出たいなぁと思うところもたくさんあるのだが、
それにきっとどうしてもって時は出てしまうと思うのだが、
いづれにせよ、来年以降はこれまでよりも舞台出演が減る・・と思います。

活動を休むのではなくて、ちょっと「舞台」が減るだけで、
活動は活発に進める予定です。

だらりと書きつつ、さらりと言いましたが、
どうかどうか、今後とも、応援よろしくお願いいたしますなのです。


だらりついでに報告・連絡・自慢しますが、
ブログも今一位なので、嬉しいです。
たまにクリックしてくれている皆様ありがとうございます。
実際、1位ってことに意味なんてないですけどね、嬉しいです。
舞台俳優のジャンルだけじゃなくて頑張っていきたいものです。イェイイェイ。

ブログランキング舞台俳優 Thanks for the encouragement.

0 Comments

Post a comment

What's New