スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホタルは携帯じゃ撮れないと言っているのに

  29, 2011 23:53
毎年、ホタルを見るというイベントを逃す。

梅雨はやくおわってよぉ~と思っているうちにホタルの時期も終わってあわわと毎年思う。

今年も危うく逃すところだったが、
川田希ちゃんがtwitterで呟いていてくれたおかげで思い出した。

そして椿山荘で見れる、という情報までお届けしてもらった。

そんな、歌舞伎町のあたしが原付で20分のところでホタルが見れるなんて・・・。
なんともありがたい。


椿山荘といえば二重密室からの脱出というリアル脱出イベントで苦汁をのんだ場所。
(参照記事:「二重密室からの脱出」の話

そんなに沢山いるわけではないよ、と聞いてはいたので、
どこか遠いところへレンタカーで行くか迷ったが、
「リアル脱出からの脱出」を決意しかけたほんのり哀しい思い出を、
新しい素敵な風景で上塗りしたいという気持ちもあった。

なにより近い。


ちょうどこの時期はゲンジボタルとヘイケボタルが入れ替わる時期だそうで、
行った日も気温がちょっと高いとかなんとかで今日は少し少なめ・・・とは言われたが、
20匹くらいは見れた。
まとめて3~4匹くらいが一番多い瞬間。

子供がDSカメラで写真を撮ろうとしている。
そんなカメラじゃホタルは写んないよ。
あたしだって写るものなら携帯で写真撮りたいけどさ、無理だよ。

そんなところ、目の前にホタル~
こ、これだけの近さなら・・・撮れるかも・・・

ホタルは携帯じゃ撮れないと言っているのに・・・

試し!試しに!

heike_hotaru_chinzanso
おお、撮れた~。

かわいかったな~
写真としては、撮れてもこんなもの。えぇ、わかってはいるのだ。
ただ撮れそうと思っちゃったら撮りたくなるの。


子供の頃、家族でホタルを見に行った時に、
ほんとに、クリスマスツリーかという状態で
1本の木にホタルが集まって煌めいていたのを見た。

川の上にもたくさんのホタルが舞っていた。
あの思い出の風景。

毎年うっかり最高の時期を逃してしまうので、
なかなか穴場スポット発掘!というわけにもいかないが、
何年かかけて、最後には「ここが好きで毎年来てるんです~」というようなmyホタルスポットを
見つけたいと思っている。


椿山荘、気軽に来るにはかなりオススメ。

- 0 Comments

Post a comment

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。