50の観たい!

  28, 2011 22:59
この舞台を観たい、というコメントが50超えたのは多分初めて。
JACROWでも観たいが48で、観てきた52が今のところ最高のよう。

舞台芸術ポータルサイト「こりっち」内の公演ページにて。

開幕し、観てきたの感想も増えてきた。

楽しむ、という言葉は難しいが、
JACROWの芝居を楽しめる方なら、
求刑が死刑の裁判について、一緒に考えたくなるのではないかと。

テーブルに座っての話し合いの舞台。
もし、蒻崎の顔が「ほとんど見えない席」はイヤだな・・・って
思ってくださるのなら、
劇場入り口から入って、奥のお席をお選びいただければと思います。
さらに蒻崎の顔を「ちゃんと見れる席!」を希望してくださるのなら、
奥の、端の席がよろしいかと。劇場入り口から斜向かいになります。
もちろん、他の役者の顔が見れないのは正直、どの席でもそうで、
それでも見応え、聞き応えのあるように作っているつもりです。

が、せっかくなら、と思ってくださる方がいらっしゃるなら・・・・ご参考までに。





⇒携帯からの予約


単純に交代交代なだけなのに、
いつが何かわからなくなってきたので、
「裁きの日」のみのスケジュールを書き出してみる。

5月
28日(土) 19:30
29日(日) 14:00
30日(月) 休演日
31日(火) 14:00
6月
1日(水) 19:30
2日(木) 14:00
3日(金) 19:30
4日(土) 14:00
5日(日) 15:00

前売り 2800円
昼割  2500円(平日14:00の回のみ)
ペア割 5000円(2名様料金。)
通し券 5000円(『十二人の怒れる男』と『裁きの日』がご覧いただけます。どちらの回も要予約。)

※ペア割・通し券のご予約は
ペア割&通し券予約フォームにて


Thanks for the encouragement.

CoRich舞台芸術!
FX比較
FXブログ
通販ショップ

0 Comments

Post a comment

What's New