出会いチーズを思い起こす

  15, 2011 23:50
昨年のことだが、
初めて「チーズフェスタ」に行ってきた。

チーズの試食と販売があり、
どうせチーズ試食するなら一緒の方が幸せでしょっ?という感じで
赤ワインもグラスで売られている。

試食できる回数に限りがあるので、
好みのチーズを狙って試食!
ワインとあわせてうなる。

ブルーチーズ、白カビ系チーズ。
自分の好きな種類のチーズばかりにどうしても目が行く。
cheesefesta2010
この日購入したのはなかなかに熟成されたミモレット。
ハードタイプのチーズでは唯一好きなやつ。

しかしこのチーズフェスタ2010
あたしにとって最大の出来事はこの「Forest」との出会い。
cheesefesta_forest
もともと全然好みではない「スモークチーズ」
なのに超ハマってしまった「Forest」。
しかしここでは売り切れ。
価格もかなり安く設定されているチーズフェスタ。

そこで出会ったチーズ&ワイン好きの親娘さんと話が盛り上がって、
教えてもらった赤ワインのレゼルバや、ヨーカドーの安くても美味しいワインのこと。

やはりイベントは色々と行くべきだと改めて思う。

イベントって、行くときめんどくさいけれど
「来てよかった」と思わなかったことがない。
それなのに行き損ねているイベントだらけだ。

最近イベントから遠のいていたので、
自分にお知らせすべく、半年以上前の話を書く、本番10日前。

現実逃避ではないのだ。

大好きなカステロ・ブルーと、カマンベールのカプレーゼで赤ワイン。
ミモレットで日本酒。
Forestは、ニャク酒かしら。

文化的イベントも!
人体の不思議展とか昔のおもちゃ展とか普通に天野喜孝展とか
そういうのにも普段からよく行くのよね~みたいな人に憧れてしまう。
すぐなれるのに。
ああピカソ展やらないかな。
いつかゲルニカを見てみたい。ゲルニカのバンダナどこに行っちゃったんだろうな・・・。
また箱根で買わなきゃ。
車で行きたい。最近車を運転していない。車の運転がしたい。

現実逃避ではない。ないのだ。
あたしなんかより、二本立て両方に出ているチョコ劇団員のほうがとっても大変なんだから!
明日からスタジオ入りで集中稽古スタート。


Thanks for the encouragement.

0 Comments

Post a comment

What's New