「したごころ、」フォトスライドショー

  17, 2011 23:35
カメラマン石澤知絵子さんが、
「したごころ、」のフォトスライドショーを作ってくれた。



「したごころ、」は公演期間中にDVDも発売されるし、
予告編動画も作られるし、
1週間空けながらも千秋楽を迎えられたし、
幸せな公演くんだったように思う。

あ、あとこりっち舞台芸術まつりの審査も通過してるし。


2週間以上も公演をして、日常の中にもう「したごころ、」は溶け込んでいた。
にもかかわらずもうこの公演をすることはないのだ。
舞台は普通そんなものだ。
終わったら終わり。
DVDがあるものもあるけど、ないものもあるし。
残らない繰り返せない。
なんでこんなことをやっているのか自分でもわからないよ。
お金にもならないのにねぇ。
あれ?イライラしてきた。
実は芝居はあたしはとっても苦手なのだ。
苦手でへたくそだから、やることに決めたのだ。
う、もちろんそれは10年以上前のことだから、
今少しは・・自信を持てることも・・・あるけど・・・。
そう、あんまり卑下しててもよくない。
好きって言ってくれる人がいるもん。
サイトで涙出るくらい嬉しい感想もらったりさ、
チケットも買って、こっちがお礼したいくらいなのに差し入れまでくださったり、
後輩とかの言葉も、
ね。
あたしが出来ているかどうかはあたしが決めることではない。
まずは演出家が決める、とあたしは思っている。
最近文章が多かったので風のようにスライドショーをさわやかに掲載しようとしたのに、
また長文になってきたので自粛。

これからもがんばるぞー!
はっイライラがもう治まっている。
いろんな人のことを考えたら、、、うん。
もしかして・・寂しかっただけなのかしら・・・。


Thanks for the encouragement.

0 Comments

Post a comment

What's New