万ドブなんて茶飯事

  26, 2011 22:27

一万弱残高のあるSuicaを落としたりするくらいだから、
3ヶ月分の新聞だって、読まずに捨てる。

悲しいことに、
一万円札をドブに捨てるようなことは、もう日常茶飯事なのだ。


9月9日の記事http://kamonohashigayuku.blog17.fc2.com/blog-entry-1451.htmlに記載した、
年末3ヶ月分の新聞だ。

ルミネTHEよしもとのチケット欲しさにOKして、
やはり読まなかった新聞たち。

どうにか読んでやろうとここまで待っていたが、
写真でわかるようにきれいな折り目のままでグッバイすることにした。
あまつさえ雨の日のビニールもそのままに。

自宅ドアの見張り番のミニかものはしもボーゼン。(かわいいぞ!)

2月頃にまた新聞の勧誘が来たが、驚くほどキッパリ断れるようになった。

あたしが得たものはそれだけなのか。
いやそんなのはいやだ。

溜めた新聞は読めないが、
この万ドブ経験を活かして、
ずっと壊れたままのLANの子機を買い直したり
ずっと壊れたままの電話機を修理に出したり、
行こう行こうと思いながら行ってない病院に行ったり、
ちゃんと必要なものにお金を使えるように、
なるんだ・・・・・!

2 Comments

サスケ  

すがすがしい!
かくあるべし!
かくあるべき!

心意気やすがすがし。
そうでなくちや。

僕もね。

2011/03/27 (Sun) 01:44 | REPLY |   

かものはし(蒻)  

⇒サスケちん

やー、ほんとは読みたかったんだけどねー!
11月、12月、1月の新聞たち・・。

あとは、スッキリした玄関を維持できるようなね!
毎日を、過ごすという、
重大ミッションなんだな~

2011/03/28 (Mon) 23:59 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

What's New