スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右手首に宿る希望

  17, 2010 23:54
自分の話、絶対する。
B型全開のあたしの右の手首が…
実は1年以上前から痛む。
ことを、誰にも言ってない。

気のせいか?というか人に言う程ではなかった。

正直もっと前だったかもしれない。


しかし最近、気のせいではないレベルに近づいて、
具体的に、痛みが走った。

仲のよい友人に伝えると初耳だと言った。
コイツには
「気のせいかもしれないんだけど、痛いんだよね~」
くらい漏らしてるかと思っていた。

ほんとに誰にも言ってなかったのか…あたし…。


その時あたしが思ったこと。


なんか良くない?こういうの!


こういうの、とは例えばこういうのだ。


ゴホッ!
白い雪の上に赤い血がボタタっ!
とっさに足でサササ!
気付かれずに会話すすむ。
「じゃ、滑ってくるね~!」
「行ってらっしゃーい」
「今日子、夜滑り怖くて旅館で留守番なんて、意外だったよね~」
「そういうの苦手なタイプだっけ?」
「ん~、ま、ちょっと体調悪いとかもあるかもね。あ、俺、手袋忘れたわ、取ってくる!」
たったった、
ん?アイツ何やって…血!?
「…今日子?」
「あっ、やだ、どうしたの?」
「おま…これ、血…
どうして…
どうして、こんなになってんのに…
今まで何にも言わなかったんだよ!!!!」


と、こういうのだ。

お前はいっつも人のことばっかで…
自分のこともっと大事にしろよ…
俺には…
お前が一番大事なんだから…

ぎゅ…

痛いよ、
わかったよ、わかったから、、、
ごめんね…

わかってねえよ、全然…っ


みたいな愛、
知らないままでスクスク育っているあたしですが、

こういうののためにもう少し放置しておこうかと思う。


原付乗り過ぎの腱鞘炎かもしれない…
というのはひた隠しにしておきたい。

- 0 Comments

Post a comment

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。