タマネギを30分放置する理由

  04, 2010 11:33
九州が大雨とのニュースを見たので、
念のため母親に電話をしてみた。

福岡は大丈夫だとはわかっていたが。

まぁ近況をお互い話した後は予想通り
野菜をちゃんと食べなさいよという言葉。

「タマネギは切ってから30分くらい置いといたほうがいいとよ!」

また何の番組を見たのだか、
しかし、ニラも切ってから15分前が最も栄養価が上がるというし、
玉ねぎも似たようなものがあるのだろう。
とりあえず質問してみる。

「なんで?」

「なんか、空気中の栄養素とか吸って、よくなるんやってー!」

「空気中の栄養素?
なにそれ?空気中に栄養素とかあるわけないやん!」



もしかしたらあるかもしれないと思いつつも言ってみる。


「知らんたい!!!!」


なんやそれ!!!
即・丸投げ!!

ばっくしょうした。
2人で長いこと爆笑し、
母親と電話で話してこんなに爆笑できるなんて幸せだなぁと思っていると、


「あっはっはっは!
ほら!なんか!空気ん中の、窒素とか!!」



と笑いながらも頑張って補足してきた。

窒素やったらタマネギが吸わんでもあたしが自分で吸うわ!!!


父も、
「空気中の栄養素ば吸うんやったら、タマネギじゃなくてもいいやん。」
と言った。
めちゃくちゃ正しい。


ちなみに真実は下記のようだ。

玉ねぎを切り空気に触れさせると、
大量に含まれている含硫アミノ酸が酵素と反応し、
有効成分のチオスルフィネート類ができる。
これを放置すると有効成分であるトリスルフィドなどが出来てくる。
すぐに加熱をしてしまうと大事な酵素を破壊してしまうが、
30分放置した後であれば加熱しても有効成分は壊れない。
辛味も抑えられ甘みが増す。

うん、そういうことだとは思ったが、
いくらなんでも、よ!


そんな、にゃく母については
とにかく電話を切ってくれない話と、
段ボールについていた手紙の話を読んでいただければ、
だいたいどこの母親も同じもんだわね~とほんわかした気持ちになれると思う。

お母さん、またしばらくしたら電話しますね。


Thanks for the encouragement.

2 Comments

のぶりん  

ツッコミすまん

>しかし、ニラも切ってから15分「前」が最も栄養価が上がるというし、

ニラも切られることを予感して準備してるのだな。きっと・・・

2010/07/05 (Mon) 15:23 | EDIT | REPLY |   

かものはし(蒻)  

→のぶりん

多分、脂汗みたいなものでしょうね。
き、切られる…!ハァハァ……
もしくはwktkしてるんでしょうかね!

って、あざーす!

ちょ、2、3日したらこっそり修正しますw

2010/07/06 (Tue) 05:11 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

What's New