親しき仲

  04, 2010 04:35
自分の持つ、人との距離感は
どうしたって一般的には無理のある距離感覚なようだが、

「親しき仲にも礼儀あり」というのは、
「気を使うこと」ではなくて、
気を使わせないように、気遣うことじゃなかろか。

あたしの距離感がおかしいように、
そういうものなのだろうか。
誰にでも苦手なことがある。
制御できないものがある。
わかっているのにできないこと。

そしてあたしは記憶ができない。

あたしの、距離感や、記憶や、言葉を
あなたが補ってくれている。
だからあたしもなにかのどこかを補う。
そうか、それでいいらしい。

ちょうど1年前に、
人間のカリスマ、カリ子ちゃんの存在を仮定してみたことがあったが、
(参照記事:人間のカリスマ←リンク貼るほどの内容でなない

結局は、みんながパーフェクトに人間のカリスマだったことがわかり、
そして愛嬌が大事という結論に至った。

最近は、自分の記憶を呼び覚ますために、
過去の記事を検索している。

ここは海馬なので、検索することイコール思い出すという行為なのだ。

一歩前へ!

0 Comments

Post a comment

What's New