スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改めて万葉の湯レビュー

  04, 2010 23:58
毎日毎日タンク車で湯河原温泉のお湯を運んでいることで有名な
万葉の湯。

先日行った、小田原お堀端万葉の湯について。

入館料は2,400円。
しかしロマンスカーにある雑誌に
1,900円チケットが常にある。
さがせばこの程度の割引チケットは其処此処で見つけられそうだ。

深夜3時を過ぎると
深夜料金1,570円が追加になる。

つまりは3,470円で宿泊。


あちこちのレビューで書かれているように、
そして宿泊当夜にほんのりアップしたが
飯うまい。
次来る時はまたお腹空かしてこよーっと思う。

そしてマッサージ系が充実。
通常のマッサージルームをはじめ、
たかの友梨マッサージに、タイ古式マッサージ。
そして足裏マッサージなどが、
にゃんと深夜1時くらいまでやってる。


寝床も、ちゃんと女性専用仮眠室がある。

年始に行った、橋本の「ロテンガーデン」では本当に夕方の仮眠だったので
リクライニングチェアで十分だったが、
一晩睡眠取るとなると、
ちゃんと横になれる寝床は有難い。

朝9時に出されるのは多少辛いが、
おかげで翌日充実した1日を過ごさせていただいた。

ちなみに7時半くらいにうまいこと目が覚めたので、
早朝露天風呂も楽しめた。

翌日は超快晴。
飛行機雲付きで富士山が綺麗に見えた。
fuji_vew_from_odawara
隣駅にあるショッピングモール、ダイナシティ。
映画館で「鷹の爪MOVE3」を観た。
小田原まで来て…とは思ったが、翌日だけ合流した友人にこの映画を観せることができたのでよしとする。

行ったことがない人は、翌日は小田原城に行けばいいと思う。
近いし。

ただ、象のウメ子が亡くなっていたのはショック。


ちなみに町田にある万葉の湯は休館、2011年リニューアル予定

- 0 Comments

Post a comment

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。