かきとめる

  08, 2009 23:02
2度目の牛乳やを終えて
じっくりと考えるのは、
自分にできることと
できないことは
何だったかということ。


はじまりにおわりを
おわりにはじまりを
感じさせる牛乳や

つぎは
おわりに
おわりを


できないことができるようになって
舞台に立ったか。

まず最初に
「できないこと」を認識することが
最低限のスタートライン。

あたしにできないこと

ちゃんと知ったか

見つけたほうが、トク。


や、見つけるまでもなくいっぱいあるんだけど、でっかいことをね、ひとつ。


「今はできないこと」を
舞台の度に、稽古中に、がっつりひとつ見つけよう。



と書き留める。

0 Comments

Post a comment

What's New