新宿ハト模様

  04, 2009 11:06
窓の外を眺めると、
近所のラブホの屋上で、
ハトが3羽、くるくるくるくる、歩き回っていた。

オスメスの判断はつかないが、
予想では、
A男に猛烈アピールのB子、
その様子が気になって仕方のないC子といった感じ。

B子はとにかくA男を追い回す。
A男が右を向けばその正面へ回り込み、
A男が左を向けばその正面へ回り込み、
「ねぇねぇねぇねぇ、ねぇねぇねぇねぇ」
A男は前に進むこともできない。
ミリ単位で追い回してくるB子。

C子は「やめなよ、やめときなよ・・・」
とでも言っているかのように
2人のすぐ近くでオロオロしている。

しかしその「やめときなよ、」は、
B子への優しさか、
それともA男への想いからか。


とにかくぐるぐるぐるぐるしている。

ミリ単位で追い回されてるので、
ぐるぐるしているエリアが極狭。


バサバサバサ・・・!

A男が飛んだ!

B子も飛ぶ!

さらに隣のビルの屋上でぐるぐるする2人。

C子は最初のラブホの屋上から見つめてる。

行かなくていいのか。C子?!

バサバサ・・!

行った!

「ねぇねぇねぇねぇ、ねぇねぇねぇねぇ」
「やめなよ、やめときなよ・・・」

また繰り返す。

せ、せまい・・。



バササ・・

A男がもとのラブホ屋上に戻った。
当然追うB子。

C子はラブホ屋上のタンクの上に。

タンクの上から、
2人を見下ろすC子。
チラチラチラチラ、A男とB子から目が離せないC子。

これはかなり真実の描写。
ハト社会にも色んな想いが交差してるんだなぁとしみじみ感じた。

そこに、だ。。。。

D男がやってきた。

C子のそばに下り立ったD男。
「大丈夫?元気ないじゃん」
ほどよい距離感。

「俺、C子見てると悲しくなるよ。」
少し近づくD男。

「どうしてそんな、泣きそうな顔で笑うんだよ」
もう2人の距離は、0センチ…!

バサバサバサバサ・・・!

ハッ!

A男が飛んだ!

今!

一瞬だけ!

C子はA男のこと、忘れてたのに!


ああ!

想いと、タイミングと、チャンスが、交差した!

ここはハト模様うずまくハト交差点・・・!

D男、もう少しだったのに!!!

飛んで行ったA男をB子は当然追いかけ、
そして我に返ったC子も飛ぶ。
我に返らなかったほうが幸せだったかもしれないのに…C子。
D男は一人残った屋上で「フッ」と笑いながら酒を飲む。

しかしB子ガッツあるぜ。



1時間ほどしてまたふと窓の外を眺めると、
ハトが3羽、並んで横切って行った。


まだやっとんのかい!!!

2 Comments

☆けんちゃん☆  

sono

それってたぶん、男のオイラから見るとオスメス逆に見えるんだろうなぁw

2009/11/04 (Wed) 11:53 | EDIT | REPLY |   

かものはし(蒻)  

⇒けんちゃん

見てるC子も、B子を気にしてるC男だったりしてもいいんだよね。
コメント返信なぜか微妙に遅れてゴメン(汗
ストーリーではC子が主役になってるけど、
個人的にはほんとB子のモーレツアプローチはスゴかった・・・

2009/11/09 (Mon) 00:12 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

What's New