スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋、または駄文の日

  09, 2009 23:18
恋ってのは不思議なもので、

その人と会っているときは、満たされた気持ちになる。

たとえ人生に於いて何を成してなくとも。



つまり恋は危険だ。

人生で成し遂げたいことがあるとき、

恋によって満たされた気持ちになってしまっては、

ついハングリー精神を欠く。



ボクサーに女は禁物ってやつだ。



今、

恋に時間を割かれていないあたしは、

人生で必要なことをすべき時間がたっぷりってことだ。



そう、いつも恋に時間を割いている時は、

本当はこんなことをしている場合では…などと思っている。

いつもないものねだりのI want you。

恋、邪魔!

それくらいの日々を送ってやろうじゃないか。



てなわけで昨日から部屋の模様替えをしているわけだが、

どうやら失敗している雰囲気が漂っている。

前より部屋が狭い!!!

しかしここまでやっておいて戻すわけにはもういかない。

どうにかしてやる。

どうにかしてやるのだ。

そんなわけでWiiをネットにつなぐ。

(これが人生で成し遂げるべきことかどうかは別の話だ)



ついでにずっと有線だったPC、そしてプリンタさえも無線にしたい。

しかし・・・

いつのまにか世の中はUSBの規格をも変えていた。

なにが2.0だ。1.1だ。

そういうふうにして消費者の消費を促す。

簡単に買い換えられるならとっくに買い替えとるわ!

頻度による価格設定は余計なお世話だと言いたい。


何の話かと言うと、

鉛筆はしょっちゅう買うから100円

コンタクトレンズはたまに買うから1万円

PCは時々買い換えるから10万円

車はけっこう長く乗るから100万円(軽)。

家は一生に一度だから、35年ローンで!

結構そういうふうに値段は設定されているらしい。


世の中の人すべてがPCを月イチで買い換えるくらいの頻度になれば、
PCの値段はきっと下がるのだ。

逆に言えばPCが一生に一台みたいになったら、
もっと値段は上がる。

とにかく規格を変えていくことで、
スペックを上げると同時に買い替えを促し、
さらに同時に価格調整もされているというわけだ。

うまいことできてやがって腹立たしい。


結局帰宅してみれば自宅のデスクトップは2.0に対応している様相を呈しているし。
どっちやねん、めんどくさい!


記事のタイトルが「恋」とは思えない話になってきた。
今更の宣言だが、本日は駄文の日でした。
タイトルを 『恋』 から 『恋、または駄文の日』 に変える。


タイトル変えれば何書いてもいいってわけではないが。



問題は、
「部屋の模様替えが軽く失敗しているのをどうにか取り戻す」
「今日やらなければいけない仕事がある」
「Wiiをネットにつなぐ」
「さ来月福岡に帰る飛行機のチケットを取る」
などと、
こんな素敵に忙しい作業があるというのに、

あたしは今・・・

「差し入れで頂いた日本酒を飲んで上機嫌」

なのです。

うっふ。

酔ってたんです!!!んまかったので!!!

ちょっと眠いぞ!



そんなわけで格闘の夜。

お金がない。

お金がないから忙しい!!



恋はなるべくしよう!

- 2 Comments

hiroko  

わかりますー!!ソレ!!

恋をしていると、なんだか他の事はほったらかしでも成立しちゃいますよね。ヤバイ!!

私も今は、人生においてやるべきことのための時間がたっぷりです。
活用します。

2009/08/10 (Mon) 15:43 | EDIT | REPLY |   

かものはし(蒻)  

→hirokoさま

『すぐやらなきゃいけないこと』
『すぐではないが、いつかやらなきゃいけないこと』
の2つを比べると、
実は後者の方が人生に於いては大事らしいっすよ!!!

恋めー!

コメントありがとうございます~

2009/08/12 (Wed) 18:25 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。