スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒼天航路を誰かに貸してる

  15, 2009 04:29
深夜に、蒼天航路のアニメが放送されている。

あたしを三国志の世界へ引き入れてくれた漫画。

あー、孫堅かっこいい。
sonken-bundai

しかしアニメ版蒼天航路は、
過激な部分や、大胆すぎるアレンジや人物設定はなくされている。

国交とか考えたのかしら?
それはまぁ置いといても、基本的にアニメとして動きがちょと地味。

董卓と呂布の戦いが激しく描かれたのはよかったが、
なんだかテンポが悪い。
ぜーんぜん集中できないのよー。
ふぬー。

それよりもその後から放送されるはじめの一歩のほうに釘づけになる。
Brian-Hawk
鷹村世界戦、ブライアン・ホークの描き方などは
アカギの鷲津を彷彿とさせる。
Brian-Hawk
ざわ・・・

と、思っていたら先週から一歩がカイジに。
映画化するらしい。

ざわ・・・

映画版カイジの公式HP(※音が出ます)を開いたら・・・ざわ・・ざわ・・・していた。
映画版では『ざわ・・』はどう表現されるのだろうか。
表現、されていてほしい。
アニメカイジは文字と一緒に「ざわっ、ざわっ、ざわ・・・っ」と声が入ってました。
ちなみにナレーションは、立木文彦氏。
声優さんに詳しくはないが、これは…「ざわ・・・」モノだ。


話が蒼天航路から長いこと逸れていたが、
コミックス(文庫)を誰かに貸しているみたいで、
ウチに一冊もなくてボーゼンとしている。

借りている人、あたしに借りてるよ!って教えて!

それを書きたくてこの記事書き始めたのにね。

ざわ・・・
ざわざわ湯のみ


って、明日、小屋入り!!
ちゃっかり⇒予約フォーム

- 0 Comments

Post a comment

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。