スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちゃんこ名店、吉葉へ

  21, 2009 15:41
東京に住んでいるならば!

月島でもんじゃ
に並んで
やっとかなきゃいけない
両国でちゃんこ

メンツは先日終幕した電動夏子安置システム「PerformenⅣ」のメンバー。

両国に来るのはもちろん初めてではなかったが、
両国国技館を認識したのは初めてで、テンションが上がった。
相撲中継が終わったときの太鼓の音がーっ

電夏といえば動画

聴こえるーっ
生で叩いてるぅーっ


昼間に相撲観戦をした人々と待ち合わせて、料亭「吉葉」へ。

「吉葉」は相撲部屋をそのままお店にした、
店内に土俵もあってテンションのあがる、知る人ぞ知る名店なのらしい。

ちゃんこの前にまずはまぐろの頭が登場!
atama
コラーゲンたっぷりで、
義務感から多めに食していたら胸やけ・・・

「横になりたい・・・横になりたい・・・」
というあたしに
「ここ、民宿じゃないから。割烹料理屋だから!!!」
こんな姿見たことないと言われるほど
口をすっぱくして割烹料理屋マナーを指導する道井氏(吉葉常連)の言葉を無視して横になったら
店員さんにやさしく叱られた。
ですよね・・。
・・・・・・割烹料理屋ですもんね!!
道井さんごめんなさい。


ちゃんこ直前、
中央の土俵で相撲甚句(すもうじんく)が歌われた。

割りばしにお札をはさんで歌い手さんの帯に。
おひねり、それが習慣であり常識でありステータス。

どうにか今この瞬間、この舞台に飛び入り参加できないものか、
真剣に考えてしまうほどの量。
banzuke
テンションがあがっておひねりをひねり出した添野豪氏。
おひねると番付表がもらえる。

どうやら基本、それなりにリッチ、それなりッチな方々がメイン客層なようで、
店を出たときタクシーが列を成していた。
9人で出てきて誰も乗らなくてスミマセン。


おなかいっぱいになりすぎてちゃんこの写真とか撮れてない。
いや、スゲーうまかったんだけど。

すべてまぐろの頭に持っていかれた感。


店員さん全員に挨拶をする道井さんの人徳(?)のおかげなのです。

- 2 Comments

keino  

いいなー

こんな高級な店いったことがない。
うらめしやー、あ違った、うらやましー。

2009/05/21 (Thu) 23:20 | EDIT | REPLY |   

かものはし(蒻)  

⇒keino様

やっぱり、keinoさんもご存じなくらいのお店なんですねーっ
ほんと、電夏の道井くんのおかげです。
一人じゃ入れません。
裏山鹿でしょーっ♪
たしかに、この店の中で自分たちの集団が一番若かった・・・

2009/05/27 (Wed) 00:54 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。