Archive: 2010年12月  1/1

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

役者と演出の距離

ち、近い。...

  •  0
  •  0

ぢょきぢょき

1週間で二度、髪を切ったことになる。もともとショートが好きなのだが、芝居のことで長い時期が続いた。久しぶりのショートな気がするが、、、そりゃ、、、、変わるよね、あたしも・・・・・なんて思う年の瀬。...

  •  0
  •  0

12月25日の稽古場日記・改

12月25日にJACROWの稽古場日記をかきました。にゃくざきは、ネクタイをしめている男の人の姿を見るのがだいこうぶつ。なんだろう。あの感じ。シュッてしてシュシュってしてるとき、いいわ。ダンナ役であるのをいいことにちょっと絡むとやさしく微笑んでくれる。その微笑みのやさしいことやさしいこと。惚れてまうやろ。てったさんはすごくすごく魅力的。稽古場日記に書いたように、本当になんだか子供みたいに純粋で、なかなか見て...

  •  0
  •  0

にゃくばあちゃん歌う

クリスマスイブですね。にゃくばあちゃんはオペラを歌いました。「醒めない夢のオペラ~認知症、その謎の世界を明るみに~」終演いたしました。幸せな幸せな陽子、ありがとう。さよなら、またね。会場にいらしてたお客様に、たくさん、声を掛けていただき、本当に嬉しく思いました。関係者各位、皆様に、深く感謝致します。ありがとうございました。全国・・・・、はい、回れるといいですね。本当に。その時のために、オペラの発声...

  •  0
  •  0

続々メジャー新聞

No image

明後日公演の「醒めない夢のオペラ」。先日、日経新聞に掲載されたことをここにお知らせしたが、その後、続々とメジャーな新聞に掲載される予定のようす。明日はあたしも取ってる新聞に!本当に、続々。今後の掲載については制作ブログ「醒めない夢のその続き」をご覧ください。このブログには出演者へのアンケートがあり、蒻崎も回答させていただいた。→出演者からのメッセージ・蒻崎今日子役作りのために認知症のドキュメンタリ...

  •  0
  •  0

岡山で家族を想うの巻

先日、従兄弟が結婚するということで岡山へ行ってきた。新郎の父親、つまりあたしの叔父が披露宴の〆めの挨拶をするが、まだまだ未熟な2人です、皆様どうぞ、、、というような言葉を言っていたのだが、そこで叔父がこう言った。「息子には、人生を楽しむことしか教えていません。」飛行機の運転のシミュレーションゲームを楽しむために、本物の操縦桿まで買ってきて、椅子に取り付け精密にコックピットを作ってしまうような叔父。...

  •  0
  •  0

日経新聞に掲載~

JACROWと並行して稽古中のオペラ。認知症という病気を広く知ってもらうために企画された公演。そういうものなので、なかなか注目度も高いようで、日本経済新聞に掲載された。クリックで拡大そう、オペラ、といえども観に来られるのはごくごく一般の人々なので、理解しやすいよう、そんなにオペラオペラしていないのだ。オペラで表現するコンサート、そういう言い方はしっくりくる。「醒めない夢のオペラ」12/24(金)青葉台 フィ...

  •  0
  •  0

陰口を言う人は、尊敬できる人、かもしれない

No image

あたしは悪口というものがそれほど嫌いではない。悪口というものは本人に伝えたほうがいい場合も多いし、本人に聞くことで何か間違いである可能性も確認できるし、あと、何かと場が面白くなる。しかし陰口は。本人に伝わらないよくある陰口は、だいたいが、改善されることもなければ、真意を確認されることもなく面白くもなく。あたしが、うっかり陰口っぽくなってしまった場合、本人が来たらすぐに今あなたの悪口言ってたんだよ~...

  •  2
  •  0

図面キタ!

JACROW#14の図面が来た。今までに比べて少し抽象な舞台。凄く抽象な舞台に比べれば結構具体的ではあるけれども、今までのJACROWに比べれば抽象、という感じ。客演とかだと、舞台美術は言われたままごくごく普通に受け入れるけれども、どうしても自分のところだとどこか改善点はないか、これがベストな案なのか、ついつい思案してしまう。ただわかっていることは、シンプルな舞台の上はド~ロドロのこてこてJACROW、ということ。稽...

  •  0
  •  0

オペラと演劇

オペラ稽古で、共演者であるオペラ歌手さんたちの言葉を聞いてて思うのは、オペラも、あたしが普段やってるような演劇も、根幹は変わらないということだ。歌だと思っているものは台詞なのだ。いや当たり前なのだけど。あたしがその台詞を、台詞としてでなく、歌として捉えてしまっている。脚本、として渡されていたら間違えないようなミスを犯している。この楽譜は、脚本なのだ。いや、わかってる、わかってた、のだが、もっともっ...

  •  0
  •  0

今年の12月1日

今年の12月1日はモンスターハンターポータブル3rdの発売日だった。誕生日をどう迎えるかと同時に、どう終えるかも重要な乙女ハートの持ち主なあたしは。世界で一番好きなお店でその日を迎えひとりぼっちなんかじゃないよ!今年もっとも通った店でその日を終えた。PSPとともに。世には「私の誕生日よりゲームの方が大事なの?」 12月1日に誕生日を迎える女性が不満! というニュースもあるようだが、自分にとってもゲームが大事な...

  •  0
  •  0

ガレット体験

好きなスイーツはクレープ。チョコレートも大好きだが、たまにしか食べないからだろうか、ああクレープ大好き。クレープ屋さんで皮だけを買ったりする。シナモンシュガーだけ、とかかなり良い。そんなあたしはもしかして「ガレット」大好きなのではないだろうか。そんなわけで先日ガレット体験。タカシマヤタイムズスクエア13階ブレッツカフェ クレープリーにて。木!そしてテラス席!最高のシチュエーション!だがガレットはそれ...

  •  0
  •  0

高尾山頂ローソク!

何故、初対面だった彼女がローソクを持っていたのか?「あいつ、誕生日マニアなんだよ~」そんな一言では素直に疑問は解消しないのだが、山頂で歌われるHappyBirthdayはテンション上がる。はしゃぎ過ぎて、明日、筋肉痛になってないことを祈る。と、ともに、筋肉痛が明後日にならないことをさらに祈る。...

  •  0
  •  0

Birthday!

きょんちゃんおめでと~!と言われ、出てきたケーキはチョコレートケーキで岡本あっちゃん用という二重のサプライズ。モンスターハンター3rdも手に入れ、いい1日を過ごしています。...

  •  0
  •  0

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。