かものはしの海馬的場所

JACROW唯一の役者・蒻崎今日子のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あと2時間弱で先行予約が終わるよ

なんてお知らせっぽい記事ですが、
だって、先行予約のうちに予約しといたほうが絶対に!
お得なので、お知らせしますね。

⇒JACROW#14「冬に舞う蚊(モスキート)」詳細

振込みはちょっと面倒かもしれませんが、
あとからの日付変更にはご相談に乗りますので、
平日が無理で、四十代でもない!そんな方は。

⇒携帯からの予約





CoRich舞台芸術!
FX比較
FXブログ
通販ショップ

お待ちしてます。
お知らせでした。

Thanks for the encouragement.
スポンサーサイト
  1. 2010/11/30(火) 22:13:49|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PCで見る画像は横長のほうが好き

普通、フライヤー(チラシ)はタテ長なので、
HPに掲載するときは少し加工する。

今回のJACROWも、
HPのTOPに載せるにあたってヨコ長にした。
ちょっと素敵にできたんじゃない?

先行予約はあと2日間。

11月30日(火)24:00までの期間内に予約申込&事前振込で全日程500円引き。

もしも予約後にまさかの日時変更!!ということがあっても、
ご相談に乗ります。
埋まっている回でなければ変更できるようにパワーを使います。

⇒JACROW#14「冬に舞う蚊(モスキート)」詳細

「観に行きたい!」とお思いの方は、この先行予約期間にどうぞ予約してくださいませ。

⇒携帯からの予約





CoRich舞台芸術!
FX比較
FXブログ
通販ショップ

今のところ、1/8(土)15:00の回が売れ行きが良いです。

PCの画面は横長なので、
PCで見る画像は横長のほうが好き。

という話に見せかけた、お知らせ。


Thanks for the encouragement.
  1. 2010/11/28(日) 23:59:33|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

べんりにゃ頭文字

先日、舞台を観てその終演後のロビーにて、
知り合い?かもしれない?
という雰囲気の人と出会った。

最初は、いややっぱり知り合いじゃないなぁ、ということになったのだが、
しばらくしてその方が、

「あ・・・!えと・・・」

と、あたしの顔を見ながら何か思い出しそうになっていた。
どこかで会ったことあるような・・・気もするけど・・・
顔は見たかもしれないけど・・・名前は出てこないなぁ。。。

「えと・・・えと・・・・・『にゃ』・・・?」

それ!正解!
会ったことある!

もう、『にゃ』って出てきたら間違いない。

アナタ、ワタシのことを知っている方デス。

べんりだ。


Thanks for the encouragement.
  1. 2010/11/27(土) 23:33:52|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JR香椎線、宇美駅~新原駅間

地元写真。

中学の時の通学路だったのだが、
電車のための橋・・・横を通れる。
umi_railway
なんなら線路の上も渡れる。
下の川が見えて高いところズキなあたしはワクワクしてた。
umi_railway2
そして香椎線が走ってくる。
umi_kashisen
真昼間は1両だったりする。

田舎なの。
宇美町。
子供の頃、レンゲの花で冠つくってたくらいだから。
いいところさ!
  1. 2010/11/25(木) 21:20:51|
  2. 携帯カメラがゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これみたメモ・18-30

2010年は映画を100本観るもくひょう。

で、3ヶ月に1回くらい20本分くらいのまとめをUPするつもりだったけど、
ノロノロしている。

上半期で30しか見れてない。
はたして今年の目標は達成できるのだろうか。自信はない。


・おくりびと

・ヘアスプレー

・トロイ

・アバター

・天使の涙

・北京ヴァイオリン

・龍城恋歌

・ALWAYS三丁目の夕日

・日の名残り

・スパイダーマン3

・D.O.A.死へのカウントダウン

・ゾルタン★星人

・犬神家の一族

以下続きは自分が覚えておくための覚書。
オススメ度ではない。自分だけの感覚で。



[これみたメモ・18-30]の続きを読む
  1. 2010/11/24(水) 23:56:50|
  2. あたしメモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

書くまで2年

昨日湯蓋の森のことについて書いたが、
あの写真を撮ったのは2年前だった。

ずっとずっと書きたかったのだが、
書きた過ぎて、大事に取っておき過ぎ。

そんな写真がたくさんある。

しかし大事過ぎて、
書くのに2時間以上かかってしまう。
そうは見えないだろうが・・・・
長くなってしまうのを短くする努力のために、といったところだろうか。
これでも日々、なるべく短くしているのだ。
そうは見えないだろうが・・・・

しかし、写真だけでも気軽にアップしたりしていいんだよなー、と思う。

言葉をつけたくなるから長くなるけど。

これからそういう記事があれば、
あ、昔から上げたいと思っていた写真を上げたな、蒻崎。と思っていただければと思う。

yubuta_next
  1. 2010/11/23(火) 23:59:51|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宇美八幡宮の湯蓋の森が11パタンパタン

宇美(うみ)とはあたしの生まれた福岡県糟屋郡の町で、
宇美八幡宮とはそこにある神社。

yubutanomori1
宇美町の「町の木」はクスの木。楠。
この神社の中にはいろんな楠があって、
今ここでその木々を思うと
あんな立派な木たちが、めっちゃ普通に放置されていること、
つまり自由に木々と絡んで遊んでいたこと、その事実がすごく大好き。

湯蓋の森と呼ばれるクスの木がある。
上の写真の右手にある楠。
あたしは子供の頃からここでこの木と遊んでいたから、
いま、木がとても好きなのだろうと思う。
大きな木を見るとすごく安心する。

すごく大きな木、と言ってもその偉大さを伝えられない。

人が手をつないで木の周りに立っても
10人は必要なの!!!

そう言ったことがあったが、
蒻崎のことだ、話を盛っているのだろうと思われてしまった。

だから図ってきた。
両手を広げて木に沿って周囲をパタン、パタンとしてきた。

するとどうだ。

11パタンパタンだったのだ。
ねえ、11パタンパタンだよ!

もちろんもっとパタンパタンしなければいけない巨木は日本の中にもたくさんある。
だけれどもこの楠はすごくすごく身近にある木。
子供の頃その根元で遊んでいても怒られることはなかった。

そのまるで愛のような存在。
yubutanomori3
あー幸せ。
写真のあたしはまるで妖精ちゃんじゃないか。

これで信じてもらえただろう。
11パタンパタンしなきゃいけない木のことを。

そう思って最初の写真を見直すとやっぱり大きい。
yubutanomori1
一本の木なのに「森」と名付けられている所以を感じられる。

この湯蓋の森、という木以外に、
衣掛の森という木があるが、
それ以外には特に名前なもいし、
どこも厳重にされていたりしない。
なんというかあたしにとって、ここにくると、
ああ、あたしの故郷だと心から思う。

今回この記事を書くために
宇美八幡宮のHPを見たりしたが、
やはり改めて本当に素敵な場所。
湯蓋の森で検索して出てきたページを色々見たりすると、
なんだか荘厳な場所のような気がするのだけれど、
そうではないところがほんとうに大好きな場所。

普通の場所なのだ。
それが本当に素敵。


水を見ると落ち着くとか、
火を見るのが好きとか、
人には色んなエレメンツがあると思うが、
あたしは確実に木だ。

木が大好き!
yubutanomori4
  1. 2010/11/22(月) 23:55:45|
  2. 携帯カメラがゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オペラ顔合わせ

1月のJACROWもつい先日顔合わせをして、
一体どちらをブログに書こうか迷ってしまうところ。


オペラはもう先月から1人歌レッスンをさせてもらい、
あたしはアルトなのでソプラノ(プロ)の方と合わさせて頂いたりはしていたのだが、
テノール(プロ)と、バリトン(プロ)と、
先日4人揃っての音楽稽古。

4人同時に歌う歌は当然あり、難しい分楽しい。

声というか、そのあたりは
さすが舞台で鍛えてあるね、と言ってはいただけるが、
やはり、
「そこは使ったことないかも!」
と思う筋肉やらもろもろ。

次の時の為に、ひいては本番の12月のために、
毎日、毎日、自宅でオペラする日々。

録音して聞くたびに自分に驚く。
慣れて!
そしてがんばれあたし!
自信だけは持てるように。

「醒めない夢のオペラ」詳細

Thanks for the encouragement.
  1. 2010/11/21(日) 23:41:09|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

JACROW#14「冬に舞う蚊(モスキート)」公演詳細

2009年サンモールスタジオ最優秀団体賞受賞記念公演
JACROW#14 冬に舞う蚊(モスキート)

脚本・演出 中村暢明
1月5日(水)~10日(祝月)

耳元で唸るあの嫌な羽音。
おい、今は冬だろ。なんであいつが?
追い払おうと手でブンブンするもどこまでも付いてくる。
ああそうか。これは夢だ。夢に違いない。
だってここは森の中。月さえ見えない鬱蒼とした木々。
こんなところを歩いている記憶、俺にはない。だから。
ふと手を見ると新品のロープ。なんでこんなもの?
まあいいか。これでようやく耳障りなあいつがいなくなる。

2011年、JACROWは10周年を迎えます。
とは言え、特別なことは何もしません。おそらく。
いつもと同じ吐き気がするほど濃密な空気を。あなたに。
これはサラリーマン社会を舞台にした希望と絶望の物語。

その叫び声。蚊の鳴くような。



【出演】(五十音順)
今里真 
大塚秀記
岡本篤(劇団チョコレートケーキ)
菊地未来
祥野獣一(獣劇隊)
立浪伸一(はらぺこペンギン!)
蒻崎今日子(JACROW)
橋本恵一郎
堀奈津美(DULL-COLOREDPOP)
前田彩子
谷仲恵輔
吉田テツタ


【料金】(日時指定・全席自由)
一般前売 3000円 当日3300円
先行予約 2500円 (要事前振込)

【Time Table】
1/5水 20:00
1/6木 20:00
1/7金 15:00/20:00
1/8土 15:00/20:00
1/9日 15:00/20:00
1/10月 15:00

⇒携帯からの予約





CoRich舞台芸術!
FX比較
FXブログ
通販ショップ






[JACROW#14「冬に舞う蚊(モスキート)」公演詳細]の続きを読む
  1. 2010/11/19(金) 23:51:45|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

5人の男たちにお別れを

前回の舞台の千秋楽の日の朝だった。

あたしの携帯が壊れたのは。

ワシントン初代大統領にならっていうならば、
壊れたのではなく、壊したのだが。

水をかけてしまったからね。

それで公演が終わったら蔵出ししようと思っていた稽古中のオフショットなども
公演終了後に載せることもできずに悶々と過ごしてしまった。

しかし皆次に向かっている。

あたしも次の稽古が始まっている。

携帯が戻ってきたのを機に、
5人の男たちへお別れを告げようと思う。

uetaru_okamoto
岡本篤
今まではJACROWに出てもらっていたが、今回は彼のホームでの共演。
ホームでの彼の居住まいはJACROWの時とはまた違って
多くは語らないがこだわりのある男だと改めて思わせてくれた。
1月のJACROWでも共演する。

uetaru_furukawa
古川健
今回の「起て、飢えたる者よ」の脚本家でもある。
誤植かしらと思ったことも一貫した意思のもとに書かれている。
静かに熱い男。日本海と言ってもいい。
何を考えているか一番わかりづらい男のような気がしていたが、実はそうでもなく意外に素直な男。

uetaru_hisawa
日澤雄介
同い年というのもあったが、対演出家としても対役者としても最も多くのことを相談した。
さらに主宰で時間ないのに、たくさん付き合っていただいて感謝。
チョコの劇団員はもちろん客演陣に対しても、
他人のことをこれほど信頼して向かい合っている男もそうそういない。

uetaru_nishio
西尾友樹 
誰よりも感じやすく、そしてそれを常に発散し続ける男。
怒りのパワーがあるということはそれだけのポリシーを持っている証拠だ。
なのにチャラさだけは決して消すことはない。
彼のメタリアル的な芝居が活かされた舞台をまた観れる日が楽しみ。

uetaru_kikuchi
菊池豪
ほんとおもしろい、この写真。
ピンクのチョークで乳首をなぞったらくっきり浮き出てしまった。
ごめんね、オチみたいな載せ方をして。

繊細で純朴そうな顔をして実はもっとも計算高い男。いい意味で。
とはいえ投げられたボールは真正面から受け止めるという、結局純粋な男。
その柔らかな雰囲気の中に隠された
ナイフな一面を垣間見れる瞬間がたまらなかったりする。


公演が終幕してから、ちゃんと書けなかったストレスが、
あたしに初めて共演者紹介みたいなものを書かせた。

さよなら、5人の男たち。
そしてありがとうございました。


今後の劇団チョコレートケーキ、そして各人の活躍にご期待くださいませー。


Thanks for the encouragement.
  1. 2010/11/17(水) 23:21:43|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『醒めない夢のオペラ』公演詳細

『醒めない夢のオペラ』
~認知症、その謎の世界を明るみに~


2010年12月24日(金)
開場18:30
開演19:00
料金\3,000(全席自由)
フィリアホール

寿美子(すみこ)は夫が認知症になり、日に日に変わりゆく夫との生活が不安で仕方がない。
それでも施設に預けることには罪悪感を覚え、一人で悩む日々を送っていた。
夫の一(はじめ)は認知症を発症して以来うつ状態が続き、苛立ちは募り、夫婦の「想い」がすれ違う。

夫婦が初めて向かった介護施設にいたのは、
普段はとてもにこやかなのに突然人格が変わってしまう陽子(ようこ)と、
昔の記憶はしっかりしているのに、朝食を食べたかどうかが思い出せない健(けん)。
施設で暮らすこの二人にも「想い」があった。

世間の理解が未だ薄い「認知症」。その「認知症」とはなんなのか。
認知症の方が六年に渡って書き記した日記を織り交ぜながら、
数々のヒット曲を生み出した有馬三恵子氏の詩により、
様々なタイプの認知症患者3人と1人の介護者の「想い」を4人の目線で綴った新しい歌劇。


◆出演◆
西本真子 : 寿美子
坂本貴輝 : 一
蒻崎今日子 : 陽子
上田誠司 : 健

永山恵理 : ピアノ

特別出演◆純

作 詞◆有馬三恵子  作 曲◆中川ともゆき・神田晋一郎
構 成◆羽田野政治  演 出◆田中維子  編 曲◆堀口直子
制作◆株式会社アリア ミュージックオフィス

交 通◆東急田園都市線 青葉台駅下車徒歩3分
(青葉台東急スクエアSouth-1 本館 5階)

⇒チケット申し込みフォーム

[『醒めない夢のオペラ』公演詳細]の続きを読む
  1. 2010/11/16(火) 23:53:29|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「黒白」へ

JACROWで次回公演も共演する役者、
橋本恵一郎が写真展をやっているらしい。

高円寺タコスカフェにて。

メキシカンフードがなかなか美味しい上に、27時まで営業している。
写真展といっても、カフェの壁に貼ってあるので勝手に見てね、というニュアンスなのだが、
それでもそれが開催できるって素敵。

前回公演の共演者、菅野貴夫(時間堂)と写真展へ赴く。

写真のモデルは同じく前回公演の共演者、清水那保(DULL-COLORED POP)。
syashinten_takao
那保ちゃん、ごめんね。

愛情を込めて同じポーズ。
syashinten_kyouco

清水那保モデル写真での展示は16日(火)まで。


プチ写真展『黒白』
2010年11月2日(火)~30日(火)
⇒詳細


友人のことを想いながら、おいしい料理をつまんで、
おいしい酒を交わしながらの友人との会話。
短いながらも、ゆったりとした良い時間。
  1. 2010/11/15(月) 23:32:26|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネコ新聞、トリ指。

パソコンをやっているあたしの
肩や腕に乗るのはいいが、

指はちょっと。
hiragana_on_<br />finger
寝るな。

タイピングできないじゃないか。

右手の、マウスを操作する指にも乗るので、
その時はダブルクリックができない。

読んでる本や新聞に猫が乗ってくるときのように、
動けないダメ飼い主なのであった。
エヘヘ。
  1. 2010/11/14(日) 23:59:01|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

申し訳ありませんというタイトルの記事

夢の中でブログを書いた。

あたしは逮捕されしてまい、
これから1ヶ月後、2ヶ月後のことを考えると、
書かずにはいられなかったのだ。


集団で強盗。
その後、別件で殺人(ほう助)未遂。

警察にマークされているのはわかっていた。

なので細心の注意を払っていたはずだったのだが、
親切心につけこまれ、
あたしは刑事にコンタクトの液を貸してしまい、そこから指紋を取られた。

強盗仲間たちの前であたしは連れて行かれた。
証拠があるのがあたしだけだった。
殺人未遂の主犯格だった仲間も、あたしに悪い、という顔をして見送った。
涙ながらに仲間と別れ、車に乗せられた。

それなりに世間を騒がせた事件だったため、
車の周りにはヤジ馬が集まっていた。

裁判はどうなるだろうね。

そんな声が聞こえた。

執行猶予がつくかもしれない。そういうことだ。

あたしは少し笑った。
たとえ執行猶予がついたって・・・・
そう思った。

そうだ。
そして気付いた。
たとえ執行猶予がついたって、
いや、なんであれ、1ヶ月後のオペラ、2ヶ月後のJACROWには出られないのだ。
もちろんそのあとだって。
なにをやってるんだ、あたしは。
あたしは、役者だったんだ。
なぜ・・・犯罪など。
こんな舞台にしようと約束した演出家がいたじゃないか。
よろしくねと挨拶した共演者がいたじゃないか。

そしてなにより・・・・

それを楽しみにしてくれていたお客様が
いたんじゃ、ないか・・・。

車の後部座席で、携帯を取り出した。

件名「申し訳ありません」

宛先はブログ投稿用のアドレスだ。

好奇の目にさらされるだろう。
注目の事件の犯人が逮捕の瞬間に書いた記事だ。
本当の気持ちとは思われないかもしれない。
それでもいい。
これまで、ブログを読んでくれていた人が読んでくれたら、
きっと嘘ではないと思ってくれる。
裏切ったことは間違いないのだから、許されはしないだろうけど。
ただ伝えたいと、指を走らせていた。


夢だ。

突っ込みどころ満載の夢なのだが、
起きてしばらくは世間の皆様に謝りたい気持ちのままだった。

夢で良かった。



そしてあたしは、子供のころに言われた、お父さんの言葉を思い出した。

「犯罪は、バレないようにやりなさい」


そうだ、あの時コンタクトの液を刑事に渡さなければ・・・・
そう、お客様を裏切ることもなかった。。。

反省を活かして生きてきたいと思う、少し感動的な朝であった。

あたし、がんばります!
もし犯罪をしても、バレないように!



Thanks for the encouragement.
  1. 2010/11/13(土) 14:38:59|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いまなんつった?

口が悪い。

いつのまにこうなってしまったのだろう。

「この人、こんな感じだけど、
怒ってるわけじゃないんだよ。」
と、第三者がフォローを入れてくれるほどに
声も低い状態で口が悪いから、
あまり知らない人からすればどうやら怒ってるように感じられるときが
ままあるらしいのだ。


あれはそう、チョコレートケーキの稽古後、
共演者数人で飲みに行った時。

岡本あっちゃんが映画の話をしていて、
あたしはそのちょっとB級だけど名作、みたいな映画のタイトルが
耳には入っていたのだけど、
その直後に、
ああ、さっきの映画のタイトルなんだっけ?
たった今耳にしたばかりだったのに・・・
えと、えと、えと、、、

そしてあたしはあっちゃんに聞いた。


「いまなんつった?」


まてまてまてまてまて!!!!


あっちゃんはJACROWで2回共演している分慣れていたのだろう、
普通に「何が?」なんて応えてくれていたのだけど、
周りの共演者たちが。

「ケンカ売ってるようにしか聞こえないッス!」

「いまなんつった、ってスゴイ台詞ですよ?」


むむぅ、言われてみれば確かにそうだ。


あたしはデフォルト博多弁で訛っているところから
標準語に向かっている状態で、
あまりきゅぴっとした言葉が苦手で、
それで標準語がこうなってしまったのではなかろうか。

あたしは標準語をきっとしゃべれていないのだ。
楽な方向に進んでしまったのだ。
だから今後は標準語はしゃべれていないと思いながらしゃべることにしてみようと思う。


話し方に合わせてキャラもちゃんと姐御キャラにする、という選択肢も考えたのだが、
いかんせん「姐御」は他人に厳しいが自分にも厳しいようで。
話し方を直すのと、自分に厳しくするのとでは前者を選んでしまうほど自分に甘いあたしが、
姐御になんかなれようか、いいやなれまい(反語)。

マジかよ!
ふざけんな!
うるせーよ!

どれも、(笑)さえついていれば問題ないと思っていたが
どう見ても・・・・全然そんなことはない。

れっつ気をつけてみる。
わよん!



Thanks for the encouragement.
  1. 2010/11/10(水) 04:55:41|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

あさま山荘事件を自分で短くまとめる

あさま山荘事件とは、
連合赤軍が起こした山岳ベース事件(1971年から1972年)の終わりに、
その生き残りといってはおかしいかもしれないが、
坂口弘、坂東國男、吉野雅邦、加藤倫教、加藤元久の5人が、
警察から逃避行の末に1972年2月19日から10日間に亘って
軽井沢の浅間山荘に人質をとり立てこもりながら銃撃戦を行った事件。

山岳ベース事件は逮捕後の取調べによって明るみに出る。

連合赤軍のリーダーで山岳ベース事件の中心であった
森恒夫はあさま山荘事件の翌年に獄中で自殺、永田洋子(ながたひろこ)は死刑判決。

坂東國男がクアラルンプール事件の超法規的措置で釈放され現在も国外逃亡中。
裁判が終了していないため、永田洋子と同じく確定している坂口弘の死刑も執行されていない。

吉野雅邦は無期懲役、
加藤倫教(逮捕時19歳)は懲役13年、
加藤元久(逮捕時16歳)は中等少年院送致。

  1. 2010/11/06(土) 23:59:50|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マドンナじゃいられない

先日までの劇団チョコレートケーキ、
男5人の中での紅一点だったわけだが、
そういう場所での居住まいをもっと知るべきだったと深く思う。

そう、もっとマドンナ的に。

ライクアバージン的な意味ではなく、
高嶺の花的な意味で。

「今年一年で一番、質の高い下ネタを聞きました」
と言われてはいけないということだ。


稽古中に飲む機会のあったブラジルの辰巳智秋氏にも、
『女一人なら、下ネタとか言うな!俺たちと同じ所に降りてきてほしくないんだよ!
ちゃんとマドンナでいてくれよ!!!』
と言われた。

そうか。
後輩の前では先輩らしく、みたいな感じか。

女ひとりならマドンナらしく、
なんてったってアイドルっていうことでいいのか。
時には娼婦のように
昼はどんな顔で退屈を飼い慣らして
従順な瞳 密かに夜を待つよ
Dynamiteなhoneyでもいいんじゃない でもいいんじゃない 。
んんん無理っ!

いや無理というか、
下ネタを言わなきゃいいだけなのだ。
かといっていつもいつも言ってるというわけでは、ないはずなのだ

ああそうだ、双数姉妹の小林至先輩が
すみません、うちの今日子は、無理に下ネタを使って人との距離を縮めようとする子なんです、
とやさしく初対面の人に謝ってくれていたっけ。
あの人はなんでもわかってるなぁ。


そうか、ほとんどが初対面の中に飛び込んだせいか・・・
飛び込む前にちゃんと気づけばよかった。
ほとんどが初対面だ、と。
普通気づくんだろうが、あたしは気づけないんだな。
終わってから気づいたよ。

今、旧友たちのアドバイスを思い出して
噛みしめている。
11月の風は、もう驚くほどに冷たい。


Thanks for the encouragement.
  1. 2010/11/04(木) 23:38:13|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ポスター売れたの巻

1枚くらい売れてくれないかと懸念していたポスター。

買って~、と言ってみたら財布を取り出してくれたのは10歳のゆんゆんでした。
yun_poster
ありがとう。
ビリビリにしてジグソーパズルにしても、
ダーツの的にしてもいいから、
きょんちゃん嬉しいよ。

内容について難しかったのではと思い、
「あんまりわかんなかったんじゃない?」と聞くと、
「そんなことないよ??」とちょっとどや顔で返ってきた。
ほんとにカワイイ奴だぜ。
  1. 2010/11/03(水) 23:59:38|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月末はオレンジ色のイタダキモノ

ご来場いただけるだけでも本当に嬉しいことなのに、
差し入れを持ってきてくださるなんて、人間技とは思えません。
本当に、有難うございます。

10月末の舞台ということで、
ハロウィン系の差し入れをよくいただきました。
写真に載せきれないものもあり申し訳ありません。
uetaru_sashiire
赤ワイン大好きなので一人でじっくり飲みたいと思います。
のど飴は液状なので、お茶にするのが楽しみです。
ここに写っていないお菓子はもう食べてしまいました。うふふ。
端麗辛口の日本酒も即座に飲んでしまいました。
メッセージカードには「Trick or treat?」と書かれています。
かわいい。

公演終了直後はふにゃふにゃのヌケガーラなので、
この差し入れたちを眺めてやる気復活させています。
具体的に、この写真を撮らねば!という気持ちが原動力となり、
千秋楽の朝に壊れた携帯を修理に出すことができた。


お芝居が終わって、お外に行けたのは、
赤ちゃんを産んだ友人をお見舞いに病院と、その携帯屋だけだ。
借りっぱなしのレンタルビデオを3日滞納しているが、返しに行けなかった。
自分のためにはなかなか動けないものだ。
もしやあたしは一人暮らしは向いていないのではなかろうかと
今更気づいてしまう。
誰かのためになら何かできるのだとすれば、
それが何故か。
その誰かに喜んでほしい→褒められたい→自分の地位を上げたい
てことはそれは結局自分のためなので、
自分のためだけに動くのも簡単にできるはずだ。
むむ、この思考・・・総括的か?

しかし稽古と本番の期間こそ、もっとも自分のために動いていた時間なのではないかと思う。
だからその反動で自分のためには動けない。
誰かのために何もできない時間だったから、
ああそうだ。恩返し期間だ。
推敲しない駄文になりつつあるので、
今日のところは、自分のためにレンタルビデオを返却しに出掛けようと思う。
なんだよ結局自分のために動いてんじゃん。
明日は、さっき知ったが、どうやら祝日らしいので
なんだか有意義に過ごせるといいなと思う。

ありがとうございます。


Thanks for the encouragement.
  1. 2010/11/02(火) 23:44:45|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

「起て、飢えたる者よ」終了のお礼

劇団チョコレートケーキ第18回公演「起て、飢えたる者よ」全日程終了致しました。
uetaru_thanks
こりっち公演中、週間、月間、のランキングの三冠達成!!!!!とのことで、
本当に、心から、心から、嬉しく思います。

観に来てくださったお客様はもちろんのこと、
関係者各位、観に行けなかったけれど行きたいと思ってくれた方も、
そして今これを読んでくれているあなた。
すべての皆様に感謝します。


声をかけていただいたとき、企画書を読んで、
「本公演で6人芝居の紅一点」と知り、
あたしは実は、「さらりとやってのけたい」と思った。

しかしさらりなどというような瞬間は1ミリもなかった。

始まるとき「悩みまくりたいと思う」と書いたのは嘘だった。
ほんとうはさらりとやれたかった。
でも悩まないとあたしはいけないから書いた。
そして悩みまくった。
悩みまくりたいと書き、その通りになったのだが、
あまりにもチョコメンたちには迷惑をかけたので心から反省している。
自分でもこの遍歴がめんどくさい。

この公演に出演できて本当に心からよかったと思っているし、
皆様にも、今後のチョコレートケーキに、より注目しておいて欲しいと願っている。


また、振り返りたいことがたくさんある。

まずは御礼まで。


ありがとうございました。


Thanks for the encouragement.
  1. 2010/11/01(月) 23:59:44|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蒻崎 今日子

10 | 2010/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Recent Entries

Archives

Category

Links

Recent comments

Search















je-pu-pu 無料カウンタ je-pu-pu 無料カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。