Archive: 2010年08月  1/1

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

づらをはずすと

昨日髪を切ったがエクステをつけている写真を載せたが、はずすとこんなものだ。もっと思いきり短くしたかったのだが、やはり今後の芝居のことを考えるとそうは言ってられない。今年は浴衣を2度着ることができたが、髪を切る前がやはり浴衣然としている。後れ毛とうなじは大事ですわよね。かっちり後れ毛を整えれば仗桐安と並んでカタギではない夫婦に。なんて・・・・お似合いすぎる。「明けない夜」の夫婦役の衣装はこれでもよかった...

  •  2
  •  0

髪を切ったが、

舞台用ではなく、久しぶりに自分のオーダーで髪を切ったのだけど、切る前より伸びました。つけ毛便利!楽天安い!...

  •  2
  •  0

人生二度目の高円寺阿波おどり

何年か前に、高円寺在住の兄のツテでメイン通りに面したダーツバーにてゆったり2階から阿波おどりを楽しんだあたしだったが、今回は自力で突入!早めに会場入りしてしまえばなんてことはない。会場のど真ん中をねり歩いた。なんていうんだろうあのお囃子、太鼓の振動。胸がドキドキしますねぇ。お祭りだ。喧騒の真ん中も好きだし、少し離れた場所で友人と会話を楽しんだり、夏だ。阿波おどりは明日まで。16時くらいに着いたが、17...

  •  0
  •  0

なにがにゃんだか

道端で会った猫がかなりフレンドリーだった。しかもなかなか美人。って、近すぎて美人さがわからない。相当フレンドリーで携帯ストラップにじゃれてきた。ちょ、もう、なにがにゃんだか。ちなみに写真左側が顔、上に左手、下が右手の、人間で言えば鎖骨あたりのアップ…だと思う。にゃんだか!...

  •  4
  •  0

演劇+リアル=ファンタジー

No image

どんなにリアルにお芝居をしても、設定を細かくしても役に入り込んでもそれはファンタジーだとあたしは思ってる。というかそう思って観てもらいたいという希望だろうか。たとえば今回の「墨を塗りつつ」は戦争直後のお話だったが、家人は和装で、女中たちはもんぺ姿だった。戦時下では身分に関係なくもんぺの着用が絶対だったという話もあるが、もんぺなんて着たことなかったよ、と取材に応えてくれたおばあさんもいて、芝居を作る...

  •  0
  •  0

怪盗ロワイヤルのやめとぎを見失っている話

No image

「また盗まれてるゥ~!」でお馴染みのモバゲー、怪盗ロワイヤル。仲間が欲しいと言っているお宝をプレゼントしたり、バトルを応援したり、レベル上げに夢中になったり、したが、飽きたっが、他のゲームやアプリと比べてやたら強くなってしまっているので、なんかやめられない。でももうやめちゃいたいな…とも思ってる。でも期間限定のイベントお宝が出てくると熱くなってしまう。こないだの公演をゆっくり振り返りたいのにそれが...

  •  2
  •  0

まちかど音楽

No image

帰宅途中、通りがかりの店の有線で耳にした音楽。少し通り過ぎたが、そのまま進むときっと後悔する、と戻り、歌詞をメモる。もうすぐ今日が終わる やり残したことはないかい親友と語り合ったかい 燃えるような恋をしたかい一生忘れないような出来事に出会えたかいかけがえのない時間を胸に刻み込んだかい帰宅してググる。かりゆし58「オワリはじまり」(YouTube)そんなふうにそんなふうに毎日を生きられたらどんなに素敵だろう。...

  •  0
  •  0

繭美と真澄

「墨を塗りつつ」たくさんの感想を頂きました。こんなに好評をいただけるなんて。http://stage.corich.jp/stage_done_detail.php?stage_main_id=15731わたくし蒻崎に関して書いていただいたことも予想さえしてなくて。圧倒的な存在感・・・まさかそんな風に書いてもらえるなんて。それは本当にまわりのみんなのおかげで、繭美という人を作ることに協力してもらっていて。そして開幕前の記事で少し触れたことだが、実は「繭美」と「...

  •  0
  •  0

ひらがなさん初夜の姿

No image

携帯からの動画で荒くて申し訳ないが、ひらがなさん動画。初夜でこのレベルとは。楽屋でもっと鍛えていてもよかったかしら。いやそんな暇はなかったのだ。とりあえずちゃんと飼い主とひらがなさんという関係になってから2晩。PCをしているあたしの肩にはひらがなさん。お互いに落ち着いている。う○こしなきゃ部屋で放し飼いでいいのになぁ。Thanks for the encouragement....

  •  0
  •  0

ひらがなさん来たる

先日、仕込み中のペットショップで出会い、http://kamonohashigayuku.blog17.fc2.com/blog-entry-1429.html本番でも素敵な自己主張をしてくれたひらがなさん。文鳥でした。ちゃんと席札も作ってもらっていっぱしの役者さん扱いだ。「ちっち」は「墨を塗りつつ」の中の役名だから、ちゃんと名前を考えるんだ!そんなあたしに、名前決めた~?と聞いてきた吉水恭子(芝居屋風雷紡)。『ひらがなの名前』という意味で「やっぱりひらが...

  •  0
  •  0

芝居屋風雷紡「墨を塗りつつ」終 了のお礼

芝居屋風雷紡「墨を塗りつつ」公演終了いたしました。ご来場下さったお客様はもちろん、共演者、スタッフ様、行きたいと少しでも思ってくれた方、今ブログを読んでくれているあなた、すべての皆様に感謝いたします。ほんとに、蒻崎今日子の代表作になったのかもしれません。びっくりするほどのお言葉を頂いて。ありがとうございます。なんて勿体無い。次は10月のチョコレートケーキかと思いきや、9月にトリンギ再演。この「墨を塗...

  •  0
  •  0

上演中の公演1位なう

No image

演劇ポータルサイト「こりっち」で、上演中の公演1位ですお!「見てきた!」の感想も概ね好評で!明日が千秋楽なのだけど、後から追加になった昼の回が実はまだまだ席があるのです。夜の回も満席ではありますが、もしかすると席がご用意できる可能性もありますので、朝10時以降なら劇場ロビー(03-3350-0335)へ、13時もしくは18時からの2時間、新宿で、お時間があったりしたら是非お電話してみてください。観に来てくださった方々...

  •  2
  •  0

舞台が家~

くつろぎ~...

  •  0
  •  0

東京生活、10年経った。

No image

東京生活も8/12で丸10年。本日8/13より11年目に突入。1年前の記事とかで、ちょこちょことなんとなく振り返ってるので今日はいいか。http://kamonohashigayuku.blog17.fc2.com/blog-entry-1152.htmlちょうど10年経った今、舞台中だというのも悪くない。苦手だったことも出来るようになっていること。昔きっと気付けていなかったことに気付けるようになっていること。大好きな人がたくさん増えていること。今後は舞台のお知らせもち...

  •  2
  •  0

ひらがなさんいらっしゃい

昨日の仕込み初日、立て込みでおおわらわの劇場をあとにあたしはペットショップにいた。入ったとたんリラックス度満点のペットショップZOO四谷二丁目店へ。今回の芝居に動物が出る。その動物をお出迎えに行ったのだ。本番終了後、あたしが引き取ることになっている、「ひらがなさん」という名になったその動物とは?大好きなコノハズクか!真剣にフクロウか!かわいらしく文鳥か!ラブラブのオカメインコ!寝ててもカメラ目線!芝...

  •  0
  •  0

ビッグライト~~~!

たらららったたー!!舞台の模型を・・・ビッグライトで大きくします!!なんてわけにはいかなくて。せーの!みんなの力を合わせて・・・サンモールスタジオに和室を作っています。いい芝居してみせるぜ!水曜初日!チケット残数は今こんな感じです。11日(水)19時:× 12日(木)14時:× 12日(木)19時:× 13日(金)14時:○ 13日(金)19時:○ 14日(土)14時:△ 14日(土)19時:○ 15日(日)13時:○ 15日(日)18時:× 携帯からの予約はこちら...

  •  0
  •  0

初めての早口言葉

芝居屋風雷紡の吉水雪乃はまだ10才。それでも舞台に立つからには、プロでいてもらわなければいけない。「あいうえお、いうえおあ、うえおあい、えおあいう、おあいうえ」は言えるようになったが、早口言葉はまだまた。休憩時間、ゆんが涙をポロポロこぼしながら、「ひききにくい、くぎ、ひき、ぬき、にくい、くぎ、ひ、き、ぬき・・・・」と繰り返していた。こんなに切ない早口言葉、初めてだよ!!...

  •  0
  •  0

スタジオ稽古の日々

稽古中の『墨を塗りつつ』は諏訪地方のお話。大道具も小道具もある程度そろえた、豪華なスタジオ初日は諏訪神社の神酒をみんなで回し、気持ちを固める。盃を交わす、風雷紡主宰山村鉄平氏と演出中村暢明(JACROW)。2日目からは衣装もだいたい用意!和装だが稽古用には浴衣。浴衣とはいえやっぱり疲れるし、暑い。昔の人は偉いなぁ。昔ながらの日本の道具など見ていると、日本の物の作り方と、欧米の物の作り方との違いについて、昔...

  •  0
  •  0

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。