Archive: 2010年05月  1/1

ドイツ@日比谷

ドイツで毎年10月に行われるビールの祭りが、日本は日比谷公園で毎年この時期に行われているというので行って来た。ドイツのビールをドイツのつまみで。ソ、ソーセージとビーーール!!アウトドアに憧れるインドア派としては行けばどうにかなる食べ物イベントは気楽に出向けて良い。ドイツでは開催が10月だから「オクトーバーフェスト」というらしいが日本でやるのは5月。オクトーバーの名は改善しなくてよいのか。名前をそのまま...

  •  0
  •  0

おいら…今、貧乏過ぎるヨ!!

No image

春に自宅の更新があったため、家賃1ヶ月分+火災保険を支払った。その月からわかりやすく家賃がひと月遅れている。ヤバイ、今、金がねぇ!ちょうど米が切れたが、米を買うことを躊躇してしまっている。そして乳液が切れた。これは何かで代用していきたい。粉が割れた。つ、使えなくはないんだ!何故金がないときに消耗品は切れるんだ。そして一昨日からめちゃくちゃ鼻が痛い。昨日足のことを書いたが実は病院に行きたいくらい、鼻...

  •  2
  •  0

右足にジレンマ

足首にフライパンを落とした。激イタ。熱したものでなかったのは救いかもしれないが、とってがとーれーるー♪ティファールはかなりの衝撃。数日経ちアザになり、稽古中時折痛む。あまり見ないところにアザ。足だけの画像を載せるのはいかがなものかと思ったが、このアザを友人に見せた時、「足の形キレイやな!それもっと押してきなよyou!」と褒められたので押し出してみた。そう、あたしの足は親指がいちばん長いタイプ。おかげで...

  •  0
  •  0

龍馬の百万円札

JACROW#13「北と東の狭間」小さなミラクル。美蓮ママはクラブ牡丹の従業員たちに給料を渡す。その給料袋がペラペラではいけないので、何か紙を入れねば。しかしちょうど札のサイズに紙を切るのがめんどくさい。そしてできたら上の何枚かくらいは札の模様が欲しい。と、思っていたら、あたしは札束を拾った。お芝居にはうってつけぜよ!り、龍馬!百万円札て!しかし舞台で使ってくださいといわんばかりのディテール。改めて見ると...

  •  0
  •  0

チャイ台詞

No image

JACROW#13「北と東の狭間」中国人である美蓮、玲、智華が話していた中国語の訳を載せてみる。正しい漢字が出ないので日本語のみ。最初の閉店後のシーン。美蓮と玲「玲、お前全くお客さん連れて来ない、だから今月の給料減らす」「なんで?私は一生懸命働いた。ちゃんともらう権利はある」「お金が欲しかったらもっとお客さん連れて来い」ここはあと五行くらい台詞があって覚えたがカット。せっかく覚えて残念だったか、それともほ...

  •  2
  •  0

チャイナガールズのチャイ語

JACROW#13「北と東の狭間」には中国の子が私を含め3人いて、ちょいちょいと中国語をしゃべっていた。玲(リン)、美蓮(メィリェン)、智華(ツーホァ)ご覧頂いたお客様に、よく「あれって本物の中国語?」と質問されていた。劇中で使われた中国語は基本的に全部本物。「基本的に」とつけたのは台本の指示ではなく、アドリブで中国語を入れている箇所が多々あり、本物の中国語ではあるが微妙にニュアンスの違う言葉であったりした...

  •  0
  •  0

絵本を閉じない子

No image

このおはなしはまだ続きがあるんだほら、おわりだなんてどこにも書いてないああそうだね、つづくとも書かれていないねじゃあつづくって書かれてないとおわりなの?泣かなくったっていいんだよまだなんにも決まってなんてないんだそうだね君が大人になるころになるかもしれないけどおわりって書かれてないとつづくなの?それだけで新しい絵本ができるだろう...

  •  0
  •  0

牛乳や「ドラゴンテイル2」

6月の牛乳やの稽古に合流している。「北と東の狭間」で初めてJACROWを観たという方も多く、んじゃ続いて牛乳やの蒻崎を、と思って下さっている方、(過去ご覧になったお客様に言っていただけるなら)全く違うジャンルの蒻崎になりますのでご覚悟くださいませ。前回は性同一性障害で男性の好きな「ヤヌス」。縛ったり、棒を使ったり。前々回は収容所の所長、男を責める「ボスざる」。ローションを塗ったり、暴言を吐いたり。今回は・...

  •  0
  •  0

友情出演、5人の三上 後半戦

10日間で2日ごと、5人の友情出演の役者さん。後半戦の2人。7、8日目の廿浦裕介さん。カブ・牛乳やで共演した「ツヅ」ただの一歩に最高の緊張感を詰め込んでくれた。智華ちゃんが舞台上で心が揺れているのがわかった。三上のところに戻ってしまうんじゃないかと最も不安になったわ。2週間で3パー以上体脂肪率を落としてきた。役者根性のデニーロアプローチさすがです。見習わねば・・・ううぅ。これまでの写真は2人(もしくはさりげ...

  •  0
  •  0

友情出演、5人の三上 前半戦

JACROW#13「北と東の狭間」蔵出し開始。10日間で2日ごと、5人の友情出演の役者さん。前半戦の3人。初日、2日目いしだ壱成さん。失礼な言い方かもしれないが、「マジでイイ奴!」な壱成さん。写真撮るときあたしの二の腕が太い~っと嘆いていたらじゃ、隠せばいいよ!とそっと肩に手を乗せてくれた。ありがたや、なぜ私は眉毛がないんですか。中国人役の後だからですか。それにしたって…壱成さんは、これぞ“三上”!というものを魅せ...

  •  0
  •  0

JACROW#13「北と東の狭間」終了の御礼

JACROW#13「北と東の狭間」全日程無事終了致しました。お越しいただいたお客様、来れなくても想いを馳せてくれたあなた、そしてスタッフ様・関係者各位、すべての皆様に感謝しております。心から御礼を。人間の存在というものについて考えさせられた公演でした。存在すること、存在しないこと。あなたという人がどれだけ私を、私たちを、助けてくれているか。心から感謝致しております。ありがとうございました!↑集合写真はもちょ...

  •  2
  •  0

クラブ牡丹の様子

稽古場ブログに主宰が記録写真を載っけていたのでイタダキ。「北と東の狭間」の舞台となるクラブ牡丹。看板が店内にあるってことは閉店後。閉店後もまだいるくらいの常連。彼らとのやりとりがこの舞台。稽古場では「お店エチュード」を繰り返した。男優陣が客、女優陣がホステスとなって毎度毎度接客をするという稽古。ほんとにお店でバイトしてるんじゃねーかと思ってしまうほど疲れるので、あたしはこの稽古が大っ嫌いだった。。...

  •  4
  •  0

たのしくなってきた

No image

怒りぶつけることや、イライラを思いっきり出していることが、楽しくなってきた昔、地元福岡で勤めていた会社で、あたしはある部署で上司という立場だったことがあり、同じミスを繰り返した部下を、叱ったことがある。「ここの計算、あたし今3回確認したけど間違ってたよ。間違うなら最初からあたしがやる。できないならできないって言って。」「できます。やります。」そんな会話だった。あたしなりに最も厳しい口調で言ったのだ...

  •  4
  •  0

やっぱり、嫌い、からの、ありがとう

No image

改めて、怒ることが嫌いだと思った、これは少し前に書いた記事。怒りが必要な場面もあるしかし怒りを覚えた直後、もはやあたしは悲しい。涙が出るほど悲しい。涙腺もとから弱いけど。怒る、いかる、昂ぶるなぜ私がこんな感情にさせられねばばらないのか家族でもない人に誰にでも扉を開いているように見せて、実は頑丈な、小さな扉が奥にある。そう云われるのはこういうことか。怒りの感情が噴き出しそうになる。醜態を晒す危険を与...

  •  0
  •  0

じわじわ

今日でJACROW#13「北と東の狭間」3日目が終了!残り、あと1週間。芝居を観た人が感想を書いたりするサイト、「こりっち」に、「観てきた!」のコメントをいただいたり、観劇ブログに感想を書いていただいたりで、その「こりっち」内には公演中の舞台のランキングなどが乗っているのだが、じわじわ上昇中。今のところ上演中の舞台では3位。おおっ前回の「明けない夜」と同じ流れでいくと、後半がかなり満席になってしまう予想。で...

  •  2
  •  0

JACROW#13「北と東の狭間」PR動画

No image

昨日初日明け、本日2日目。今日で外伝の初日も明けた。明後日まではだいぶ席が埋まっているようなのですが、それ以降、まだまだ余裕があります。好評です。お時間あればぜひ。あ、PR動画があります。稽古中に撮った動画ですが、今はきちんとヘアメイクさんに指導してもらって、中国人にしか見えない!に、なってます。中国語も一生懸命やってよかった。かなりわかるようになりました、中国語!劇中の中国語は本当の言葉?という質...

  •  0
  •  0

稽古場にいる妖精

昨日の出来事。稽古場から少し離れたところで、一人で練習をしていると、小さな、小さな声が聞こえてきた。「キョウコ、ガンバッテ…!」振り返るとそこには・・日に焼けた、黒い妖精が居た。なんてキュート…!その妖精の名は仗桐安、通称タカタンである。↓妖精アップ。偶然にもその出会いの瞬間を、演出助手をやってくれている井原謙太郎氏が写真に収めていた。まさに妖精の写真を撮っている瞬間。この後、妖精さんと台詞合わせを...

  •  0
  •  0

ゲスト祭りで打ち上げ気分ッ

今回の「北と東の狭間」には2日ごとで5人、友情出演の役者さんが居るのだが、たまたまスケジュールが重なって、5月3日の稽古場には、4人のゲストさんが!代わる代わる、同じ役を、違う人物が演じていく。そしてそれに合わせる。いまっこ(今里真)の出す空気、中川さんが作る場所、壱成さんの強さ、ツヅ(廿浦祐介)の醸す雰囲気、がっつり絡んでいる役者たちは大変ながらもほんとうに楽しそう。先日稽古場に来てくれた、コタ(杉...

  •  0
  •  0

親しき仲

No image

自分の持つ、人との距離感はどうしたって一般的には無理のある距離感覚なようだが、「親しき仲にも礼儀あり」というのは、「気を使うこと」ではなくて、気を使わせないように、気遣うことじゃなかろか。あたしの距離感がおかしいように、そういうものなのだろうか。誰にでも苦手なことがある。制御できないものがある。わかっているのにできないこと。そしてあたしは記憶ができない。あたしの、距離感や、記憶や、言葉をあなたが補...

  •  0
  •  0

ストレス発散

No image

昨日の記事の続きではないが、ストレスの発散、表に出してないことに気付く。共演者が、テレビのリモコンやら、ゲームのコントローラーやら、ことごとく破壊してしまうと言った。特にゲームのリモコンについては、くっだらないゲームをうまく進められない時に、そのままバッキン!とやってしまうらしく、5~6個のリモコン遍歴をお持ちだった。テレビの裏には穴が開いてるらしい。ごっつい。あたしはどうしてるんだろう?ストレスが...

  •  0
  •  0

優しいっていうか弱いんだよ!!

No image

カーっ!ぺっ!へっ、去年と同じ悩み抱えちゃったよ!去年の7月の記事を見ろっ!http://kamonohashigayuku.blog17.fc2.com/blog-entry-1120.htmlイライラしなきゃ、ガミガミしなきゃ、んで優しすぎるんだよ、って言われて出さなきゃと悩んどるあたし!今回も似たようなことで超ダメ出し。おんなじ。ほんとに怒るの下手。優しすぎるんだよ、気遣いが出ちゃってるんだよと。ハンッ!普段の性格が演技の邪魔するなんてほんとただヘタ...

  •  2
  •  0

What's New