かものはしの海馬的場所

シャンソン漫談蒻崎今日子の愛のブログ

帰宅報告

無事、浜松から帰ってきました。

昨日サンバしてきました。
二次会三次会と散々騒ぎ、明け方に就寝。今日のブランチは浜名湖の鰻をたべて、高速で帰り、東京Ne+wS観劇。

眠すぎての頭痛。
連日の睡眠不足から、最後のダメ押し。
眠い眠い眠い眠すぎる。

しかし東京Ne+wSが困っちゃうほどに面白くて、うっかりギリまで飲む。
元気だなぁー、あたし。
困っちゃうほどに元気・・・。

こんなに眠くていいのかというほど眠い。
眠くて死んでしまうんじゃーなかろうか。

サンバのこと、
結婚式のこと、
観劇のこと、
どれもちゃんとと書きたい!

寝ます!!!!!!!
  1. 2006/10/30(月) 01:17:23|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ねよねよ

昨日調べたブルースハープの練習をしてから寝る。

しかし、調べた部分だけではちょっと物足りないような気がしている。

1回Aメロ入れた方が締まるなぁ・・・

でも・・・

悩みながらもすでに布団。

と、とりあえず明日起きてから。

なんだかんだ言っているが、4時前くらいに寝るのが普通になっている。
言っても朝は早くても9時過ぎにしか起きないので、結構寝ている。

ただ、あっちの仕事のタイムカードを切ったのが2時過ぎだったりしているのがちょいとお疲れ目さま。

その件はたーっくさん書きたいことがあるのでまたのちのちに

オヤスミナサイ。

布団ラブ。
  1. 2006/10/27(金) 03:39:10|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そして5時

なぜだ





5時かー。





最近営業時間が長い。





誰か




あたしに9時に電話をしてください。



そしてそのあともう一度10時に電話をしてください。



あとできれば朝からガッツリした食事を。



あ、でも、夜は少なめ・・で、我慢できるような胃袋にしてください。



あと、まあ~できたら、みるみるうちに痩せさせてください。



誰か・・ていうか、



神様~~!




あたしを、、、、、

ある程度の時間になったら眠たくなるようにしてください!!!



昼間眠いんだけどなぁー。



  1. 2006/10/26(木) 05:09:16|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

サンバのリズムで3時半

結婚式の余興の練習。・・の一部。

ブルースハープであの曲を演奏できるように練習。
0610blues_harp
楽器の成り立ちが全然わからないのでとにかく吹いて吹いて吸って吸って音を探す。
これだと思った音をメモっていく。

「す」とか書いているのは、「6番をすう」とか。
そういう地味な音の探し方。

で、3時半。

1時過ぎからいつのまにか2時間やってたぜ。あたし、偉いよ!


音は完成したけど、覚えられるかなぁ。スムーズに演奏したいなぁ。
・・・車を運転しながら練習できるかしら。


衣装がまだ途中~~


明日中に作らないと!


今日は寝るぜ!!!!
  1. 2006/10/26(木) 03:34:47|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ばってん荒川さん死去

おお、なんとショックなことか。

九州を代表する芸能人、ばってん荒川さんがご逝去との知らせにガーン。

・・知らんめーけど、ちかっぱ有名なひととよ。

『いじわるばあさん』のドラマを初めて見たとき、それがばってん荒川だと信じて疑わなかった。
写真を見てもらえればわかるだろうけれど、子供の頃からずっと見ていたのだ。
そりゃ、ばってん荒川のドラマだ!!と思っても仕方ない。

ちょうどついつい先日、福岡にはこんな人がおるとよ、と話をしたばかりだったのに。。。
ナマで見たことがあるんだぜと理解してもらえない自慢をしていたのに。。。

22日のお昼前ごろだったそうだ。
てゆうかほんとつい最近に自慢してた、20日頃。
けっこうショックを受けている自分。ピラーとびびったけん。



福岡のお昼12時は、明太子を持ったばってん荒川さんがお知らせしていた。



ご冥福をお祈りします。

うるる。




ピラーと悲しかとバイっ!


…こんなんやったっけ?
  1. 2006/10/25(水) 00:17:04|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

クレープに惚れた女

原宿からバスに乗ろうと歩いていると、

クレープのいい匂い。



以前、

『今日子はチョコレートもアイスもケーキも好きみたいだけど、

お菓子の種類では何が一番好きなの?』

と聞かれたことがあり、

悩みぬいた挙句、

出た答え・・・・・クレープ。



自分がお菓子の種類の中でクレープが一番好きだという結論には我ながら驚いたが、

聞かれて、考えて初めて気付いた。

皮のほんのりした甘い香りとあたたかみ・・・

甘い中身がオカズなら、皮は白いゴハン・・・


ほわわ・・。


考えれば考えるほど、自分の答えに納得がいく。

クレープ・・・・・・・ラブ・・・。



ふわ~いい匂い~

食べちゃお~かなぁ~~クレープ!!

…でも今かなり綱渡りな財布。

財布の中身は500円。

クレープ、400円。

うーん、あぶないけど、買えるなぁ。。。。。。。

買っちゃおうかなぁ~~。

でも、この500円で今日と明日一日をやりすごさなきゃいけないんだ。

まぁ1日くらいは100円で過ごせるけどさ~。

お昼ごはんはお弁当にして~

夜ごはんは会社で炊くし~~~

まぁダイジョブだけどさ~~~



うーんでもやっぱ・・・・100円にしてしまうのはあぶないよな・・。



まぁ買ってもよかったけどさ~。

・・・・・。

・・・・・・・・・。

いや!

いやいやいやいや!!!

バス!

バス!バス!バス!バス!!!!



あぁ…ッぶネーー!!!


バス200円!!!!!!


摂取したそばから消費されるカロリー!
雨の中1時間のウォーキングをしてしまうところだった。


あなおそろしきクレープ臭のワナ!


  1. 2006/10/24(火) 00:22:55|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

桃がどんぶらこ、桃をどんぶらこ

桃を川に流す



どんぶらこーどんぶらこっていって、

ぱかっ!!

って



川の流れに立ち

流れてゆく桃を見る



川は少し増水している









上流からちいさな桃たちが流れてきている

桃と桃のあいだをぬって、

手ぶらな両手を大きく振って

川の流れに逆らって進む



また振り返る

さっき流した桃がもうあんな遠くに



上流から流れてきた小さな桃が、足にこつんと当たって

とどまるふりを見せる



けれど

激しい川の流れに

また運ばれていく



みんなちいさな声で

どんぶらこ!
どんぶらこ!



言っている



桃を開いてあげられる大きな包丁はない









桃を拾いたいのか

川を上りたいのか



桃はさっき流したのだから



川を上ろう









川はまだ増水中



大丈夫、サイレンは鳴ってない



ちょっとあぶなかった









桃は



おばあさんになってから、



洗濯をしにきたときに。
  1. 2006/10/23(月) 21:26:49|
  2. みそ帳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬のソナタのミュージカルの感想

行ってきました、冬のソナタのミュージカル

冬ソナをまったく知らない人としては、120%楽しんだのではなかろうか。

とりあえず初のコマ劇。広さにオドロキ。
す、すげー。
写真3枚をつなげてみる。
0610冬ソナ
普段見慣れ、行き慣れている劇場が10個くらい入りそう。
こ、ここは、スターが来る場所だね~~~

芝居は字幕つき。

とても感動的な歌を歌っているのだけれど、
耳から入ってくる言葉は何て言っているのか全くわからない。

ふと、あれ?今あたし何やってるんだっけ?と思う。
・・という自分の状態を基本的に楽しむ数時間。

感動的なシーンなのに

『ん? 今“キムチ”って言った?!』

とか思う。

絶対に言ってない。


しかし劇団☆新感線赤坂ACTシアターで観たときに思ったのだけれども、
広い広い劇場で、声はマイクで聞こえてくるという状態ではテレビを見ているような感覚になってしまう。

そうするとやはり演出と特殊視覚効果がとても重要になる。
この場所に、観に来てよかったなあと思ってもらうためのもの。

なかなかに様々織り込まれていて基本はとても楽しんだ。

“記憶の群れ軍団”にハマった。

ドラマの冬ソナを見てない人はきっと、ミュージカルにしか登場しないこの“記憶の群れ軍団”にエンターテイメントを見るだろう。

しかし観客の大半を占めると思われる『ソナター』は、
あたしが求めたエンターテイメント、四季のようなSHOWパッケージもきっと求めていないのだろうし。





なにはともあれ、



今まさに死を目前にしたチュンサンの意識体。

オーラを発しながら迫りくる、オペラ座の怪人のような、記憶の群れ軍団。

それらは見えていないユジンは怪人の隣で、
ちょっとハジケちゃったおかしなポーズを取っている。

・・・・・・ほんで、地を這う、ものっっっすごいスモーク。





伝わらないだろうが、





そのシュールな絵!!





思わず、コマ劇で一人、大爆笑!!!





してしまいそうになるのを必死にこらえた。




やっぱり感情移入までするには、ドラマでウルウルしておかないとまだ少し間に合わなかった。



しかし冬ソナのあの歌は、歌えるようになっておくのが基本だろうなぁ、やっぱり。
  1. 2006/10/23(月) 02:35:09|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今夜21時放送

えとー・・・・・


映画まだまだあぶない刑事(←リンク先、すっげ音出るので注意)
今夜、日テレ金曜ロードショーらしく。


オープンカフェの店員…

とか婦警さんとか…

うっかり「あぶ」と「デカ」の間に居たり…

そんなで。



…映画を楽しんでもらえたらよいかと思います。
  1. 2006/10/20(金) 03:16:59|
  2. 映像(とか)のはなし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ただの筆ペンじゃイカンよ

筆ペンですよ。

長いこと放置してて、必要なときだけ手に取る。
でも結構長いこと使えてる。

長いこと使えてるのは、
するりするりとした字しか書いてないからか。

筆ペンも本気で使えばすぐ墨は切れるはず。

けっこうな無気力具合。
紙に
すなぁ~~っ、すなぁ~っとこねくり回される筆先。
あ、ハイー。ハイー、と。


生きてくって、ああゆうこと。

あいつのバタバタを見る。

わぁ、あいつ、生きてるなぁー。



あたし、筆ペンやん。
いかんよ、ただの筆ペンやったら。



3:00。
うっかり今夜も、お絵かきロジックに熱中してしまった。

もち筆ペンで。
  1. 2006/10/20(金) 03:04:23|
  2. みそ帳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

擬態語占い

擬態語占いをした。




生年月日を入れて、ぽちっとな。




出てきた、あたしにピッタリな擬態語。








あなたにピッタリな擬態語は…






--------------------------




【シャーーーッ】です







0610sha











やて。







あたってるなぁ。






相性のいいタイプは、

【シャキーーン】と【しっとり】らしいので、該当の方はお知らせください~。
  1. 2006/10/18(水) 21:52:53|
  2. ブログっぽい感じ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26

自販機のハナシ

タバ販機くんは進化する。

成人識別機能つきに!!
0610seijin
科学ってスゴいなぁ。
どうやって識別するんだろう。

科学ってスゲっ!

・・と思ったら、
ICカードをかざして識別するらしい。



成人のみに無料で発行するカード・・・?!



・・・・・・ジャマ~~っっっ!!



これ以上あたしの財布の革を伸ばさないでホスィ・・・。

免許証・保険証・住民票・成人識別、
全部1枚にしちゃえばぁ~~!!



ついでにもうひとつ自販機バナシ。
新宿にて。
0610max_at_shinjuk
ま、ま、ま、、、
まっくすこーひーが売ってる!新宿なのに。。。


千葉にしか売っていないMAX Coffee


それが売りだったハズなのに。。
しかもice&(ェエ~ンド)hot 揃えてますてか。

千葉に行くたびに買ってたのに、
新宿でも買えるのなら、
もう千葉でも新宿でも、買わなくなっちゃうよ・・・



大事に冷やしてあるMAX Coffee(千葉出身)、飲んじゃおうかな・・・シクシク。
  1. 2006/10/17(火) 21:33:58|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

(PC向け)で、できた

久しぶりに表参道でのコピーライトとカメラとwebデザインとモデルのシゴトについての記事。

来月から仕事が在宅になる。
役者にはうってつけだが、これまでのような作るヨロコビは減ってしまいそうだ。

クリスマスに向けたページを作成。
1週間かけた。
こんなに時間も頭も使って作るページはこれで最後だろう。

いろいろとあたしなりに頑張った!
(PC向けなのは画像が大きめ&リンク先がPCページなので)

0610night


モデル写真もいい具合。
モデル写真を撮る時は手のカタチとアゴの角度にこだわりを持っている。
ちょうどよいものほしさ加減だ。


最初、色んな写真にキャッチコピーを付けるときに

「二人の夜が待ち遠しくて・・」

とか、

「あなたと一緒なら、私はもっと綺麗になれる。

        だから、ハイクオリティダイヤモンド」


とか、色々作ってみた。

ほかにも、

「ねぇ、気付いてる?

       届いてる?

   私の胸の、小さな祈り――」


などと言うロメ~ンティックゥなキャッチコピーをつけてみたりした。


なにはともあれちょっと一段落。

このページ、たったこれだけのページだけれども、
写真やらなんやら、本当に苦労したぜ・・・。

特にギフトBOXが「ミラーつき」になっている所の「ミラー」の部分の音符が、
ちゃんとミとラになって、ラは付点が付いているあたりなんて、きっと誰も気付いてくれない。


表参道通いは、あと半月っ!!
  1. 2006/10/16(月) 22:38:52|
  2. コピーライトとカメラとデザイン(とモデル)のシゴト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

改めて知る

しかくい箱に入った宝石を

ころんと出した

ころんと転げた宝石は

道端に



道端にあっても宝石は

きらきらと

しかくい箱に入っていたときと

変わらず

きらきら




この宝石から


芽が出る
  1. 2006/10/15(日) 22:32:58|
  2. みそ帳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

来週、冬ソナ

昨日、コマ劇の前を通ったら、

「冬のソナタ」のミュージカルをやっていた。


冬ソナは、一目も見たことないけど、ちょ、ちょっと見たいなと思ってしまった。

一体どんなことになっているんだろうと。


そして今日、偶然友人から連絡があり、来週観に行くことになった。


わーわー。
なんかすっげー楽しみだぞ!!

人生、初コマ劇場だし。

も、もしも、、
感動して、泣いてしまったら、どどどどうしよう~~!!


調べてみると、

TVドラマ「冬のソナタ」のユン・ソクホ監督が描きたかった、もう一つの結末がここに・・

とある。


ええっ。

とりあえずの方の結末も知らないのに…!
そして、


韓国での稽古場の模様を写真で公開!コーナーが。

ええぇ。
韓国での稽古場?

もしかして、、、み、みなさん、ハングル???


色々見ていると、字幕スーパーあり、という注釈を発見。
きゃーっ
大丈夫?!?!


20日の夜に行きます。

た、楽しみだなぁ。。。

わぁぁぁ~~っっっ

不安!!!!!
  1. 2006/10/15(日) 02:32:09|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

サンバDaysはじまる

今月末、浜松に住む友人の結婚式で余興をやることになった。

友人からの招待状には、

『みんなの“余興”楽しみにしてるで。メチャクチャにして(笑)』

と書いてある。


メチャクチャにして、て。
一晩だけ乱れたい女子か!


そんなわけで

会場のお客さんと一体になれる『てんとう虫のサンバ』で、静岡は浜松の披露宴会場をメチャクチャにするプランを友人と立てる。

・・一体になれるのにメチャクチャ。

まずはストーリー(みたいなやつ)から音楽のプランを作り、ダンスの振り付け。
サ~ン~バに合わせて踊りだす~
そしててんとう虫の衣装の制作。

以前の公演で衣装を担当してくれたみずみっちさんに質問。
主に“かぼちゃパンツ”の制作について。
するとあるURLを送ってきてくれた。
http://yousai.net/nui/zubon/gomu.htm
ちっちゃーいパンツを作っている動画に感動。
これを見て、裁縫が超苦手なあたしも、できるかも!!!と思った。

しかし、衣装さんが衣装のページを見るというなんだかそんな当たり前のことに、なんだか改めてふむふむという感じ・・。

音響さんがフリーサイトで効果音を探しているのを横から覗いたときも感じたけれど、
みんな・・・・
みんな、
仕事、してるんだねぇぇぇ~!!

仕事してる、というのは語弊があるが、

そういうサイトを見ていて当たり前、という感が、仕事してます!という感じ。そんけー。


『てんとう虫のサンバ』のプランを一緒にたてているTばさが、たとえ仮にしても一日でいい感じの振付を考えてきたのも、さすがだなぁという感じで、かんどー。

あたしのウデみせどころは、
『てんとう虫のサンバ』の前に入れたスカをバックに静岡は浜松の会場のお客さんをまず全員クギヅケにするオープニングトーク(40秒)だ!!


ドン引きだけは避けたいぜ!!


これから約2週間サンバに向けてれっつごー!

衣装作ってー、
ダンス練習してー、
サンバも練習してー、
楽器の練習もするのだっ!

うきうきやね。



あ、そういえば、
誰か、あのサンバの曲のタイトルしらない?

た~たった、た~らった・たー、たー、た、
た~ら~ら、た~らった、たー、たー、た~~~・・・・サンバっ!

みたいなやつ。


わっかるかなーーー

わっかんねーだろ~なーーーー

いや、誰かわかるはず!!!
  1. 2006/10/13(金) 01:01:35|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

七里ガ浜オールスターズ見逃す

昨日までやっていた七里ガ浜オールスターズを見逃す。

本当に見たかった・・・。

浮世離れした瀧川英次氏。
もう一度飲みたい平原テツ
ちょっとイカレてる(と思う)野口雄介氏
6月に共演した盛隆二氏はいいとしても、
東京オレンジで共演して数年会っていない、もしかしたら天才の片鱗を見せていた大森智治氏。

ましてや、チケットを予約していた楽日のゲストは
久保田芳之氏だ。


本当に見たかった・・・。



まさか、まさか自分が芝居を観に行くのに、



寝坊するなんて・・・・・・・・。



本当にごめんなさい!!

…あたし、寝過ごしました。


アンビリーバボー。

・・・『あなたの身に起こるのは、明日かもしれない。』


ほんとに!
まさかだよ!
アンビリーバボゥ!!


ひさしぶりに、ひさしぶりに、
付き合いでなく、本当に観たいと思えたのに・・・。


ビデオ借りるつもりだけど・・・でも・・・・
終演後、絶対に打ち上げに押しかけようと思っていたのに。


ああもう!


ショックです。そして反省。
  1. 2006/10/10(火) 23:56:32|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

兄との走馬灯、走る

昨日のWSの帰り、
近くだったのでアニの家に立ち寄る。


寝違えただけなのに、ムチウチの人がつけてるアレをつけさせられたアニ


自宅ではそのムチウチ用の首のやつはつけなくてよいらしいのだが、
あたしが今から行くと聞き、わざわざ装着して出迎えてくれた。


夜中に、妹にもサービス精神旺盛なアニ。



装着というよりは、顔が乗ってるという感じ。

知り合いの顔がムチウチ用のアレの上に乗ってるのを至近距離で見るのは、、、
思った以上のインパクトと、ショックがあった。



それがもしも自分の彼氏とかだったら、アレが取れるまでは一緒に歩きたくない。
頭にかぶせるネットに大差をつけて1位でダサい。

がっかり、という言葉がぴったりのアレ。


アレを外したアニはいつも通りおもしろバナシをしてくれたが、
ふと、
「ねぇ、あれなに?」
などと部屋の隅を指すと、
「ん?」
とカラダごと振り返るぎこちない姿。

ロボットか・・。

お兄ちゃん・・・。



そこまでは、
お兄ちゃん、お大事にね、と思えた。



しかし部屋の隅には、あさっての方向を向いた扇風機が回っており、
意味あるのか・・と思って聞いてみると涼しいらしい。


っていうか、10月ですけど。
寒いんですけど。


ツッコミ待ちのデブキャラアピールかと思ったが、
普通に涼を求めていたアニ。


暑いんだ・・・お兄ちゃん・・・・


本気で、、、ねえ!本気でただのデブなの?!

・・・・・お兄ちゃん!!!!





兄が、ただのデブロボットと化してしまった。



お大事にという気持ちも消えうせる。



昔は、自慢の兄だったのに、な。



ムチウチ用のアレのがっかりパワーのせいだと思いたい、2006年、秋。

少し寂しい気持ちで終電に乗り帰宅。
  1. 2006/10/08(日) 22:51:33|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

黒色綺憚カナリア派WS

黒色綺憚カナリア派のWS。

基本は次回公演の出演者オーディションだったが、
JACROW本公演とごく日にちが近く、
気持ちとしては「WS(ワークショプ)」として、それから、主宰の赤澤ムックさんと知り合いになりたくて参加。

あとから聞いたが、赤澤さんは普段の稽古では役者へのダメ出しの時の“たとえ”が独特で
“赤澤語録”とさえ呼ばれるボキャブラリーでダメ出しをするらしい。

もし自分だったらどう解釈するか楽しんでみたいと思ったが、今回はとても一般的に伝わりやすい言葉を使ってくれていた。


しかし、あたしはこのWS中の4時間、手を叩く赤澤さんのその手の美しさに見惚れてしまった。

4時間見続けても飽きない手。

帰りには写真を撮らせてもらった。手の。

ここで公開するためではなく、自分のために。

変態かと。いや、仕方ない。



そしてWS中にじっと見てしまったものがもうひとつ。


時計、の上に・・
ん?
・・置いてある、


芸術が爆発
太陽の塔っっっ!


なぜだ。


・・・・・・・・・・・・ちょっと、いいジャン。




稽古方式でWSは進み、落ち着いて臨んだつもりだったが一瞬にしてテンパり、まだまだな自分を実感。


参加者も多種多様で、楽しませてもらいました。



カナリア派の次回公演は無理だとしても、いつか、
いつか、あたしにかまってもらえたら嬉しい。

もちろん、役者と演出家としてだ。
変態的な意味ではなく。

…いや、変態的な意味でもいいけど。




海馬的メモ

3つの意味で、成立する矛盾について感じ考える。
台詞、芝居。
赤澤さんという人。
中の場所。



最近、太った。
  1. 2006/10/08(日) 02:52:11|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

このやろー!やったー!くそー!もう!やったぁぁ!

てめー!このやろっあんた!


あんたに、花束、渡すっ!!

どーやら、抱えきれないほど大きな花束を持っているようだけれどもさ、

まぁそう言わずに、あたしからの花束も、受け取ってよ。



あんたの顔が目の前に浮かぶ。

あたしもその顔を見て、思わず笑ってる。

ああー。よかった。


声を聞いて、よみがえる。
ぽんぽんはじけて、そしてゆっくりゆっくり、思い返す。


ああ。

よかった。

嬉しい。

よかったね。


ずっとずっと、笑っててよね。


あんたが抱えた花束とは比べものにならない、、、あたしからのちっちゃい花束を玄関に飾ってよ。
ちっちゃいちっちゃいあたしが花びらの上に座ってますけどね。
そこでしばらく笑い声を聞かせててよ。



嬉しいやら悔しいやら。


うんにゃ、本当は、ただ、めちゃめちゃ嬉しい。

よかった!・・・・本当に!よかった!

あたしまで幸せ。



大好き。よかった!幸せ!嬉しい!大好きだー!やったー!
  1. 2006/10/05(木) 22:36:02|
  2. みそ帳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

にまんひっとでしたよ

ウラウラー

いつのまにか2万を超えていました。
ありがとうございます。

翼に熱中しているあいだに。

そうだ!
翼を観に来てくれた友人から、粋な差し入れをもらった。
0610redbull
RedBull、翼をさずける・・・

さずかりました、翼。

写真は楽屋。
男楽屋と女楽屋を仕切るカーテンのところに「あけないで」と書かれている。
うるせーよ!
あけたんじゃないやい!あいたんだい!

あいたから、、、仕方なく、、、もっとあけただけだ!


えぇっと、
忘れがちなのでまたこの機会に書くと、
このブログは、
蒻崎今日子のHP、かものはしがゆくの一部です。
とは言えほとんど更新されてない。
なぜかというと、PCが新しくなってデータをなんかするのがちょっと大変だなーって思ってるから。
ソフトもインストールしなおさなきゃだしー。

うーん!そうだなぁ、思い切って、、、リニュー…ある?
ブログ自体をメインページにしてしまうのもありだしなぁ。
迷う・・。

とりあえずエロ画像だらけになっているBBSは消す、と。



改めて、いつもありがとうございます。
ラビニュー!

  1. 2006/10/05(木) 01:52:58|
  2. ブログっぽい感じ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

『翼をください』を振り返る。

翼をください』は、
1087年にNHKで当時デビューしたての江口洋介が主人公で正月ドラマとして放映され、
舞台としても過去に1050回もの公演が行われた鉄板中の鉄板脚本で、
それが、今回初めてミュージカルになった。


このチョーさわやかミュージカルに自分が出演することに最初は抵抗があった。


進学校とくらべられ、バカにされる落ちこぼれ高校。
文化祭なんてやったってしょうがないとやる気のない生徒たち。
それが先生の告白をきっかけにして、
いつしか自分達の思いをぶつけよう、文化祭を成功させよう、そして学校を変えていこうという熱い一つの想いに変わっていくというストーリー。

これは実際にいわゆるおちこぼれ高校生の手によって書かれたいくつかの作文から出来た物語。

そしてあたしは、
“さやか”は、
おちこぼれなんて気にすることないじゃんと高らかに歌い踊り、
しかし誰よりもそのことを気にしていて、
その踊りの直後から溜め込んでいた想いを吐き出してしまう。

母親と揉めて死ぬしかないと思い、
4、5日前にカミソリで手首を切ったのだと、、、
涙をこらえながらクラスのみんなに訴える。


“さやか”
高校生。
不器用で懸命な生き方。


あたし・・・大丈夫か?!このさわやかミュージカル!!と。


しかし、
しかし、だ。

この1ヶ月の稽古、
自宅でも歌、ダンス、歌、ダンスの練習、
朝起きて、夜寝る前のトレーニング。
そしてカラダのために接骨院へ通い、、、
毎日がとにかく1本道という感じで一生懸命進む。

ダンスもたいしてやってない。見せ方も知らない。
歌なんてそれこそ。
ただただ新しいこと、楽しそうなことに向かいたい一心でその場にいたあたしが、意識改革、身体改革。
大きな意思を足元から感じ、
背筋を伸ばして力いっぱいに、つま先で立つ!!!そんな毎日。


・・・それ自体が、もしかしたら彼女たちの生き方に似ていたかもしれないと今振り返り、そう思う。


ものすごい真っ直ぐ生きる、ストレートに感情を感じるこの舞台の上で
あたしは輝いたぜ!

今恥ずかしげもなく言える。

だってあたしは真っ直ぐに進んでいた。
揺れながら抑えながら感情を感じていた。
一生懸命だった。


ミュージカルという舞台は
具体的に歌うし踊るしで汗かくし、
ほんとはよくないことだけど息はあがるしで、
『あー!あたし頑張ったなぁ』と思いやすい、とは思う。

でも一般の見知らぬお客さまからいただいた言葉が、あたしに自信をくれた。
あたしを、もっとしっかり、立たせてくれて、あたしにこの一言を、大きな声で言わせてくれる。

あたしは・・・・頑張ったよーーー!!!

今は、抵抗どころか、もっとあの舞台に立っていたい気持ち。




でも、ひとつだけ、
どうしても、言えないセリフがあった。



いや、もちろん言うのだけれど、
どうしても、
そのセリフを言っているときだけは
“さやか”になれない。


みんなで文化祭でパフォーマンスをやろうと
生徒が全員で盛り上がったその時、
みんなに火をつけたはずの先生が、
パフォーマンスをやめようと言い出す・・・



丸山『まさかやめろって言うんじゃないでしょうね?』

先生『・・・(当惑)』

さやか『ちょっとォ、冗談ポイだよ!』



冗談ポイだよ!
ポイだよ!
ポイ・・・
ポイ・・・・



どうしても、「ポイ、って!」と心の中でツッコんでいる自分!


そして終演後に、『ポイって言ったね。』とわざわざ言う友人!


くっそー!






おつかれちーん!
  1. 2006/10/04(水) 00:42:49|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26

ミュージカル・翼をください終了!お礼。

ありがとうございました!


ご来場いただきましたお客さまに、心から感謝いたします。


女優!蒻崎今日子!まだまだ若輩者です。


いや、若輩なんていってる時間はねえっ!

現場でスタッフの皆様から、共演者のみんなから、
劇場ですべてのお客さまから、、、
学んだこと、
きっちりいただき、
そしてしっかりお返しさせていただきたいと思っています。


心から・・・感謝しています。

ありがとうございました!
  1. 2006/10/03(火) 09:53:02|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

同期

“同期”と呼ぶ人間が数人いて、

半分以上がもう芝居を続けてはいない。


大きな声で、
あたしの同期なんだよと
自慢げに言える
同期から、、、、、、久しぶりの連絡。
















お疲れ様でした。














おめでとう。








別々の場所でも、同じ世界にいると思えば、
すぐそばにいる感覚だった。
でももう
会えなくなるのではないかと思うほど、
遠くに行ってしまうような寂しさ。




おめでとう。



あなたはまた新しいスタートを切ったのだ。



おめでとう。



でも、


“同期のあたし”の胸に、
ぽかんと穴があいてる。


あなたのパワーは
明るく
強く
輝き
とてもいとおしい。


もう一度向かい合ってみたかった。


これはあたし個人の勝手な希望。


あなたのいとおしいパワーは
決して消えるわけではなく、
ただ向かう方向が変わるだけ。





おめでとう。



ありがとう。



お疲れ様でした!



ありがとう。



おめでとう。
  1. 2006/10/01(日) 02:50:29|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

吐き出しとけ、こんな感情は。

あたしは









間違いだらけの人間で、










人の邪魔をしてしまったり、










厭な思いをさせてしまうことがよくあるけれど、









それに気付きたいし、


直したいし、


そうしてしまった場合はきちんと謝りたい。










でもそうして、






間違いを正そうと努力する人間の眼差しを








誠意を込めた言葉を










無視する







さげすむ










あなたのような人間にだけは









絶対になりたくない。
  1. 2006/10/01(日) 02:27:37|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蒻崎 今日子

09 | 2006/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Archives

Category

Links

Recent comments

Search















je-pu-pu 無料カウンタ je-pu-pu 無料カウンタ