かものはしの海馬的場所

シャンソン漫談蒻崎今日子の愛のブログ

ウキウキ前夜

明日の夜は友人と集まって麻雀をするのだ!
去年覚えてずっと携帯ゲームでしかやったことのなかったあたしの麻雀ヴァージンが、、、
明日・・・奪われるの・・・。

クリスマスに自分に買った雀牌で練習。
やっぱり携帯ゲームのようにはツモれないものですのぅ・・・
テンパイを作るのでやっとです。
明日が怖い!0129i-pin

イーピンって、スターバックスのマークに似てる。

スタバと言えば定番のコーヒー専門店。
実は一度も入ったことがない。

むしろ今や、入らないようにしている。

なんだ、もう、なんかスゲー打ち合わせとかそういうのでしか、
あたしのスターバックスヴァージン、スタヴァージンは奪えない。

スゲー打ち合わせってなんだ?

スゲー月9とか?
スゲー映画とか?
スゲープロポーズとか?

いや『月9』ってだけスゲーし、
スゲー映画の打ち合わせ出来るくらいならもう入る前に大騒ぎになり入れない。
『スゲープロポーズ』ってたぶんむしろスタバでは出来ない。

もう事実上スタバには入れない。

しかしいつかきっと来るその日は、『スゲー何か』だけははずせない。

スゲープロデューサーに呼び出され、不倫。
始めは仕事をもらうために彼の言いなりになっていたがそのうち本気に。
平日の夜の待ち合わせはスタバ。彼が居ないときもいつもスタバに入り浸り、
土曜の夜と日曜のあなたがいつも欲しいから…♪と口ずさむ。
スターバックス、悲しい場所。ここは…。と悲しく微笑む。
くらいの可能性が一番高いか。

とにかくこうなったら何か思い入れが欲しいのだ。
0129starbuck
王子小劇場近くのスタバ。あの雪の日の朝、スタバに入らずにお使いを頼んだコーヒーを待つ。

入らなくても飲んではいる、正直。
やっぱおしいいよね~
でも入ったことはないの!!


明日もきっと、イーピンを見つつスタバに、
まだ見ぬスゲープロデューサーに思いを馳せる。

そして目指せテンパイ!
  1. 2006/01/29(日) 23:37:10|
  2. 麻雀やろうぜ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ワイン日記 4 レ ミュレイユ

フランス産
レ ミュレイユ(赤)
AOCボルドー
ミディアムホディ
0129les_murailles

コンビニで920円くらいで買って、“さっぱりめで飲みやすい”“柔らかな口当たり”と表現してあったが、

さっぱりしすぎ!

ちょっと水っぽいとさえ思った。

合う料理は、『ペッパーステーキ』『ビーフシチュー』とある。
確かに、重めの料理を食べながら飲むのがいいのかも。

ワインをメインにしてゆっくり語りたい夜には不向きでした。

結論⇒⇒⇒食事用!

ちなみに葡萄品種は
『メルロー80% カベルネ・フラン20%』

書いていて意味わかってないよ!もちろん。
最初の『AOCボルドー』も全然意味わかんない。

それがわかるようになっていくためのワイン日記でもあり。
  1. 2006/01/29(日) 00:32:34|
  2. ワイン日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

“有頂天ホテル”を偉そうに分析

観てきました。
三谷幸喜脚本監督作品、THE有頂天ホテル

ドラマとかで三谷幸喜脚本を見るとその話の運び、伏線のうまさに思わずスッキリしてしまうのだけれど、
この映画はそれよりも俳優の見た目に対する演出が素敵だと思った。

例えばオダギリジョーは超デコ広い人になってるし、
近藤芳正は耳がデカイ男。
唐沢寿明は1:9分けの頂点が薄くなってる男。

あれだけの豪華キャストを使っていながら話の中心をズラさないのは、
脇を固めるキャラクターのデフォルメのおかげだと思った。

つまり、

一枚の絵を描くとき、

キャンバスの中身すべて細部まで描くよりも、
周囲はぼかして描く方が中心のものが浮き上がる。
写真のピントのようなもの。

映画がそういうふうに作られていて非常に見やすいと思った。


しかし厳密に言うと、ピント合わせとは『正反対』。

『はっきりわかるもの』が背景。
『ぼやけたもの』が中心。

まず脇を固めるキャラクター達は、見た目だけでこの人はきっとこういう人だという想像をつけさせる。

そうしておくことで、話の中心にいる、見た目だけではわからない人々の気持ちを、未来を、過去を想像する余力を残す。

その想像力が働く箇所が、
役所広治、松たか子周辺に集められている。
だから話の中心がズレない。

だから、言っちゃあ最もはっきりしていない戸田恵子の役に想像を膨らますことも出来て楽しめる。

そういう、大きなキャンバスに描かれた絵のような映画だと、
ちょっと偉そうに言ってみる。

  1. 2006/01/28(土) 23:58:33|
  2. 映像(とか)のはなし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

窓があいたりひらいたり

選択は、間違うことはない。

選んだ道がベストだったと思いたいから、
そう思えるように努力するから。

自分がそんなに後ろ向きな人間ではないことを知っているから。

だから

間違いだったとは決して思わない。
ベストだったと言える。
言えるような自分でいるから。
そして、
だからこそ、
妥協していることに気付かない。



1。皆が知ってる自分
2。自分だけが知ってる自分
3。周りだけが知ってる自分
4。誰も、自分も、知らない自分

どこまで知っても
どこまで知っても
誰も、自分も、知らない自分は
いなくならない。

だからどこまででも知ればいいし、どこかで知らないままでいるしかない。
だから結局どこまででも知ればいい。

無邪気で居ようと思った時にもう無邪気じゃないのだから、
無邪気ではいられない。

どんなものにも例外がある。
だから、
“絶対”なんて、絶対ないし、それも絶対ではない。
そこに例外があるのなら、どこかに“絶対”はある。
  1. 2006/01/26(木) 23:59:38|
  2. みそ帳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

楽屋写真解禁ですくゎ

杉山雅人役、長井教行が楽屋で居眠りをしている。
0125inemurinatch
自分の面をつけたまま。
あたかも起きているように・・・・見えんわ!こわいわ!!

今回の公演は、というか最近の流れだろう、
ブログをやっている役者が多く、何かあればもうみんな写真。

演出中村氏から差し入れで、盛りだくさんのおいなりパーティ!
とくれば写真を撮らずに居られない園田裕樹
0124inariparty
体のカタチがラッパーちゃんになってるよ。
彼から昨日『俺のメロから草が生えてきた』とメールが来る。
草くらい生えるだろう。
あたしだって、やっと種を拾って朝顔を咲かせた。
と思いつつ彼のメロを見に行くと見事にメロ本人から草が生えていた。
0124kusamero
頭から!彼らしさの光るメロだ。普通のメロを見慣れてるあたしは爆笑しました。

大打ち上げの時、誕生日間近の勢登健雄へケーキ登場!
名前がビミョーに間違っている所に、ケーキを用意した桜井昭博の大人のユーモアセンスを感じずにはいられない。0125happy_take_ru


そうとも気付かず喜んでいる金髪眉毛の健雄は、アーノルド・シュワルツェネッガーにしか見えない。0125schwarzenegger


悪役をやった演出家中村暢明氏は芝居中よりも普段黙ってる時の方がほっぽどコワイ。
0125noburin
でも超ヤサシ~の。大好き。
しかし稽古中に、萌え~萌え~とウルサイ。
ブルマを楽屋にかける田中まこと0125gakuyaburuma
萌え萌え言ってる時だけは憎たらしい。
言ってる中村暢明も、言われてる田中まことも!
あたしだって・・・10年以内に1回くらい言わせたい。

倉方規安にでさえ萌えていた。
0125socks
ルーズソックス初体験の瞬間。すね毛がまだある頃。

そしてスネ毛を剃った直後。
なんでちょっとはにかんでかわいい顔?!0125runrun_masa
萌え~・・
いやいや!

写真まだまだありすぎ。
とりあえずこのへんにしとこう。
みんなお疲れ様。

公演中のゴミ袋の分別が“萌える”“萌えない”に分かれていたことだけは特筆しておくべきかと。

  1. 2006/01/25(水) 23:42:19|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:7

雪に降ら

さくさくさくさく、
歩いてきたはずなのに、
足跡がもう全部消えている。

どこから来たんだっけか。
1歩前の足跡だけがかすかに残っている。
でも、もうそれも降り積もる雪にいま隠される。

どんな風に歩いて来たかなんてもうどうでもいいか。
西から来たから東に行かなきゃいけないなんてことはないし、
ましてや1歩前まで行こうとしていた方向でさえ。

今、真っ白な雪の上に立つ。

次に踏み出す方向なんてどっちでもいい。

踏み出せばそれでいい。
どんどん足跡は消えてもそれでいい。
どこに向かっているかさえわからなくなってもいい。
踏み出せば。

今一番怖いのは、

眠ってしまうことだ。
  1. 2006/01/25(水) 13:15:50|
  2. みそ帳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マザテレ終了のお礼と、

JACROW×Rel-ay PRESENTS『マザーテレサを逃がす方法』
終了!

打ち上げを終え、帰宅(北区から)。
昨日ね。

連日のなんやかんやがどっと押し寄せてきた。
頭にも体にも。

今日は整える日。

のそのそと、やっとパソコンを立ち上げる。
なんやかんやしているうちに頭がはっきりしてきた。

あぁ、あたしは、もう笹山志穂ではない。
出番の割に思った以上に多くの言葉をもらえた。

とにかくは、どのような言葉でさえ、
あたしが映って欲しいように映ったか映ってないかでなく、
そういうふうに言葉をもらえるまでのカタチになったこと。
そしてその先に期待してもらえるかだ。

本当に嬉しいことがあった。
本当に落ち込んだ。

そんな大波だらけの2ヶ月。

ご来場、応援、メール、気持ち、ありがとうございました。


そして面白いことは本番終了と共に解禁!
この2ヶ月、そして本番中、どれだけ写真を撮ったかわからない。

楽屋の中の洗面所。
本番で使用される試験管が割られるようなことがないよう張り紙があった。

試験管注意。歯ブラシ立てではありません。
0124harigami1


これがいつのまにかこうなり、0124harigami2


そしてこうなっている。0124harigami3
好きな食べ物。

試験管の横にあるのはこれも本番に使用された小道具、“子宮”。
釋 教行とは坊さんである長井教行の別名。

そのうち心に染み入る。
0124harigami4


0124harigami5
もう試験管どうでもいい。

大楽の時は感動を呼んだ。
0124harigami5

ありそ~という気持ちになる寄せ書き。
個人的には、『ちょい』というあだ名の存在が好きだった。

ひそかな楽しみをありがとう。
  1. 2006/01/24(火) 14:30:06|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪公演

雪の中、たくさんのお客様が来てくれました。
ちょっとね、めずらしく雪くらい降ってもいいけどここまで降らなくてもと。0121yukigeshiki


0121yuki



ついでにこんなものも作りました。
(慣れないmacで画像が横に出来ない・・・)
0121yukidaruma
かわいいゆきだるまたちinかまくら!

ってどんだけ器用だよ!
ポスターだよ!

明日楽日!

  1. 2006/01/22(日) 02:13:23|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

難産

『マザーテレサを逃がす方法』二日目。

難産だったなぁと思う。

まだまだ本番中だけど、とにかく産まれたことにひとつ安堵している。

でもまだまだ保育器に入れて一生懸命育ててる。

いつも通りのあたしに見えるかもしれない。
でも、あたしの中にはあたしが何人も闘ってる、その結果産まれて、芝居してる最中もずっと闘ってる。

今回ほど、あたしって芝居ヘタだって、死ねばいいと思ったことはなかった。
死んで、生まれ変わることもなくずっと死に続ければいい!!!と思った。
闘ってるあたしの中で、勝ってほしいあたしに、舞台のうえでずっと勝っていてほしい。

なんで芝居なんてできるんだろう。
こんなにヘタクソなのに!

終演後にお客様から頂ける言葉が本当に宝物のように響く。

あー
もっと、
もっと、
悩もう。

あたしは、もっと悩むべき。
あたしは、もっともっと、足して、引いて、考えるべき。
もっと苦労できる。

そしてもっともっと、たくさんの宝物のような言葉をもらいたい。
だから、芝居を続けられる。
だから、また芝居がしたくなる。

マザーテレサの予約まだまだ受付中!mailto:kamokamokyoko@yahoo.co.jp
  1. 2006/01/21(土) 02:29:25|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

舞台初日と、走り出した心!

マザーテレサ、本番初日。
南北線、王子駅の4番出口を出ると30秒で王子小劇場。
快晴!!!
青空!1019oji_morning


ゲネ、本番、びっくりすること、楽しいこと、たくさん。

集中、集中、集中、、、

あと3日。
あと5回。

たっぷり楽しもう。
じっとり汗をかこう。

夜はまた共演者宅へ。
だってそっちのほうがゆっくり飲めるもん!

そして宅飲み。
I Love ワインとチーズで饒舌にトーク。
チーズの包み紙で鶴。
0119tsuru

横長の楽屋、横長の鏡に、12コの電球。
そこに12人の役者。キュっとまとまって、鏡越しに話す。

こんな時間も、もう少し。

また明日。
  1. 2006/01/20(金) 03:58:52|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アワアワhour

小屋入りで早起きした今朝はラッシュアワーにもまれた。

小道具やら入れた紙袋がもうぐったぐた。

0119danbolkun
それいいな!移動もラクだし、楽屋も広く使えるし、そのサンドイッチも何回も食べれそうだは!

楽屋でずっと食ってばっかりだもんね!

みんなで、舞監さん照明さん大道具さんやらお手伝いして舞台を作っていく。ズンズン♪

照明を吊るすバトンの上から。
0119batonname
ここから、照明ナメで、全員が舞台上に立ってカメラ目線の写真撮ったらぜってーカッコいいの撮れるよ!

明日からこいつらがあたしらを照らしてくれるのさ。
こいつら?
照明も、共演者たちもがな!!

明日も早いぜ!
明日は各停でのんびり行きたい!

あぅ、胃が痛い。
食いすぎだ!!!
  1. 2006/01/19(木) 02:42:45|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マザテレ稽古最終日、爽やかに過ぎ行く

本日稽古最終日!

なんだかわかんないんだけど、今までで一番、本番が楽しみ!!!

なんでだ?

コワイよぉって気持ちもある。
自分の芝居、自分で思っている正解をちゃんと出せるのかって。
あの人のあのシーン、あの面白さ、ちゃんと伝わるかなぁ?!とか。

なんか、それもなんか、大丈夫!って思う。
全部、コワさもひっくるめて、楽しみなのだ!!!
たぶんね、ラストスパートの数日、濃い時間を過ごしたせいだと思う。

すっげーワクワクするよ!

ひとつに!
ひとつになろうぜ!



なんて気持ちを持って稽古後、Tおるちゃんの誕生日パーティに一瞬乱入。
ハマりつつある、ダーツバー。
心は少年、体はおっさんの逆コナン君・Tおるちゃんに足ツボ踏みをプレゼントじゃ!
0118toru_birth
かすかに後ろで透けているのは、光の速度を超えてしまった実兄、ANI。

オマエらにも、面白い芝居、魅せてやるぜ!!
  1. 2006/01/18(水) 01:41:51|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寝ろっつってんのに・・・

InnocentSphere黒川深雪ちゃんのブログに紹介されていたサイト、『いきなり次回予告』で遊んでしまう。

自分の名前と、共演者のさくちゃん、たけおの名前で予告作成!

今からいよいよ文化祭本番!きょうこたちは「シンデレラ」をやることに。
シンデレラ役はきょうこで、王子様はたけお。
しかし、この役設定に不満を持つ、たけおの恋敵さくちゃんは、とある陰謀を企てていた!!
さぁ、無事kissまでもちこめるのかたけお!?
次回「偽りのシンデレラ」 こうご期待!!


キャスティングはまってんなぁ~と思って見ていたら気付いた。
・・・アレ?シンデレラ、偽り?!

色んなバージョンをやって楽しんでしまう。
明後日小屋入りだっつの。
  1. 2006/01/17(火) 03:04:17|
  2. click
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

余計なシモのお世話

あのね、あたし、気付いてしまったの。

ウォッシュレットしたあとって、
刺激されてもう一回うんこ○たくなるよね、
って、伏せ字の場所違う!てのは置いといて、
よく言うじゃない?


よく言わない?
言わなくてもみんな感じてるでしょ!
出し切ったつもりでいてもちょっと出ちゃうみたいな。

でまたウォッシュレットしたらまた・・・いつまでやりゃいんだ!と。

あたし気付いちゃった。


あれはねぇ、


ウォッシュレットから出てる水が出てるの!!!!!

ホントホント!

ちょっとね、入っちゃったんだね。
出口なのに。

下りのエスカレーターを駆け上って、やっぱり下りるって流れだ。

ホントだって。
見たから!

見たの。

よっ!て。

なんてバカ話してないで早く寝たほうがいい。
明日は稽古最終日。
寝るのも稽古のうち!
体力回復は役者の仕事だっ

おやすみなさい!


ちなみに、
ラーメン食べるとハナミズ出るのはなんで?って思ってるでしょ?

あれは、ラーメンの湯気!
と思う!
  1. 2006/01/17(火) 02:05:05|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3匹のこぶたちゃん

レンガでおうちをつくるこぶたちゃんが、どうにかこうにかがんばってる。

19日からの、芝居の稽古について。


今まで、砂場で遊ぶのが大好きなこぶたちゃんが、
砂のお城を作ってはズシャー!作ってはズシャー!


隣で見ていた、レンガでおうちを作りたがっているこぶたちゃん、
でもレンガがある場所も、家の建て方も知らなくて、
みんなに、レンガあそこにあるよって言ってもらって、
そのレンガの組み方はあぶないよって言ってもらって、
一生懸命レンガのおうちを作ってる。

そこに砂場ぶたが砂場の砂を持って来て、それをコンクリートにしてレンガぶたにくれた。

そんなあたしのなかのこぶたちゃんたち。

ブヒ、ブヒ、ブピー


3匹目のこぶたちゃんは、
レンガのおうちができたら、何を作ろうか、と
ハンプティダンプティみたいに塀に座って鼻歌中。

あらかわいらしい。

がんばれがんばれ

  1. 2006/01/16(月) 03:26:31|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かものはし責任

2日ほど前、このブログへの一日のアクセス数が200になっていて、ビビった。
どんなに多くても80くらいなのに!ナニナニ?!

しばらく見てもなかった『アクセス解析』を見る。

それなのかわからないけど、『かものはし 写真』や、『かものはしの写真』などでヒットしているみたい。

あたし…かものはしの写真なんていっこも載せてなくて、ほんとごめんねって感じ。

ごめんね!!!!

かものはしが好きな女が、写真撮るのが好きで!!!!!

やっぱりかものはしについてしっかり書く、これが“かものはしがゆく管理人”の責任なのかしら。
  1. 2006/01/16(月) 03:02:14|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

惚れテリア写真


 
惚れてしまったものを手元に置く幸せ。

熱い演劇論を闘わせたり闘わせなかったりして帰れなくなるあたしはまた共演者の家に泊まりに。


なっちが数年越しで手に入れたという、惚れてるインテリア。

この照明を点けるときのなっちは、とろけてた。


 

0115momadenkyumachiuke


 
 
 
 
 
素敵だね。


あたしもしばらく出会いに行ってない。

惚れテリア発掘運動、お休み中。

役に立つ、立たないでしか手元に置けなかったあたしが知った、
好きなものを、手元に置く幸せ。
楽しい。
世のなかの人は、結構その楽しみを知っているみたい。
早く教えてよ、そういうの!


彼は随所にそういったこだわりが見られる。
インテリアだけでなく、日用品、服や、音楽。
素敵な生き方をしているなぁと思う。

泊めてもらって、CDを8枚も借りて帰る。


  1. 2006/01/15(日) 03:01:50|
  2. 携帯カメラがゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

書留

忘れ物を取りに戻った。
例えばあたしが、神田で降りて、
山手線の網棚に置いて来たもの。
ここで、持って降りられないから。

それからずーっと、その忘れものは山手線をグルグル回っていた。
ずーっとずーっと。

忘れ去ってはいなかった。だけど今日、見てきた。
まだ、あたしはしっかり「忘れ物」をしたままだって。ちゃんと見てきた。

でもやっぱり今は持って帰れないから、もう一度、網棚に戻す。
もう少しだけ、グルグルしてなね。
銀座線に乗ったり、京浜東北線に乗ってそのままどこかに行ってしまいそうになるけど、必ず、きちんと持って帰るようにするよ。

その時の、運転手はきみ、車掌はきみ。山手線を突っ切って。
乗客はあたし。よろしくお願いします。

きみが忘れ物を取りに戻る時は、あたしが運転するからね。
この電車でね。

ほんで、そこのきみはいつも文句を言いながら、切符を切ってる。
  1. 2006/01/15(日) 02:38:13|
  2. 書留
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しあわせについて考えてみます

幸せとはなにか。

ズバリ自問自答するわよ。


なんでもない時間を過ごせることだと思う。
今、その瞬間に目の前にあることに熱中できることだと思う。

なんかね、
不幸せっつーかなんつーか、
モンモンしてるとね、
なんでもない時間を過ごせないもんだと。
とにかく何してても、モンモンしてるっていうか、
“ここで俺、なにやってるんだろう…”みたいな気持ちになる。
それってとりあえずは幸せじゃないねー

例えば、
誰かと話すとか、
何かを作るとか、
バイトとか、
部屋の片付けとか、
そういう目の前の作業に熱中できる時って、
たぶんベースができてるからだと思う。
きっと今の自分に必要な時間を過ごしているから、そんな時間が過ごせるんだと思う。

夢を叶えるとか、
欲しいものを手に入れるとは、また違う、幸せの話。

だからたとえば“幸せだぁ”って感じる瞬間とか場所、
そういうことでなくて、
落とし穴を掘る、みたいなくだらない作業にも熱中できる。
そういうこと。

ね、そういう意味でいうと、今は取り急ぎ、幸せじゃね?










そう思えない人は、
針に糸を通したり、
手に刺さった棘を抜いたり、
困難な作業をしてみると、
ちょっと幸せになれる。
逆算。
  1. 2006/01/12(木) 23:46:31|
  2. みそ帳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スッキリ。復活!ラスオフ

歯医者へ行き、復活!!
治療後にまた泣いたけど。

正直限界だった。
稽古中、廊下で泣くし。
あたし耐えたなぁって思います。
褒めてよ!!!!

やっぱり前の歯科医で受けた矯正の方法が原因で、神経が傷んでいたとのこと…
こんな思いさせやがって!
しかしケンカしに行く時間がないのが口惜しい…。
でも行っても実際強い口調になんて絶対になれない。

しかし本当に歯が腐って抜け落ちるんじゃないかと思った。

ひどくなってきてから、あたしの気付かないうちにクチがくっさかったりなんてしてたかもなんて思い、みんなに申し訳なくて、まともにおしゃべりもできなかった。
稽古開始5分間くらいは。

お風呂の後や、寝る時に体が温まってくる時に一番痛んでいた。
夜が怖い、と思い過ごす毎日でした。

そんな毎日とは、きっと今日でお別れよ!

冷たい水でなく、温めると痛む、という症状はもう最悪のレベルだったらしい。
ほんっと、褒めて!

とにかく本番まで治療に専念!



今日はラスオフ。
昨日は衣装、小道具もきちんと使った通し。

あたし自身の問題点が浮き彫りに。
がんばらにゃいとにゃー…

“オーラの泉”で中井貴一がゲストの回のビデオがあったので流し見。
彼は憑依体質で、自分ではそんなに変わったつもりがなくとも、
気持ちはもちろん、顔つきまで役に寄っていってしまうのだそうだ。

役によって顔つきまで別人に見える、そういう体質だとか美輪明宏や江原啓之が言う。
なんでそんな人がいるんだよぅー

あたしはどう考えても普通の人だ!もっともっと、あたしは努力しなきゃな。

JACROW×Rel-ayのメンバーとも、ちょうど1ヶ月稽古してきたことになるが、本番までの残り時間、今まで以上に濃密な時間を過ごすことになるだろう。

これまでに何枚か撮っていた写真たち・・・
後楽園でウォータースライダーに乗ってびしょ濡れのさくちゃん。
これから長い付き合いになりそうな予感っ
0110saku


“そ”で始まる漢字を交替で書くゲームに熱中したでぃ、こじろー、さく、ゆみ。
またやろーっ0110kanji_game


役に真剣に取り組むまさ。学ぶ所が多い。0110masa


おにぎりをくれたゆみ。おにぎりウマかったし、たぶん料理うまい。
嫌味のない女性って感じで素敵だ。0110yumi


まだまだこれからぁーーーーーっっっ!!!
  1. 2006/01/10(火) 23:49:11|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

落ちる

自我など、なくなってしまえと思う。



もう、

求めるものは、この世にないのだと思えと思う。

死んでしまった。

お別れを。


なぜ主張するのか、
なぜ痛むのか、
なぜうつむくのか、
なぜ手放さないのか、
なぜ言葉にしようとするのか、
なぜそんなことしかできないのか、
なぜそこに、そんなふうに立っていたのか、

なぜあたしは、なぜなどと考えるのか、


自我など、なくなってしまえと思う。


頭がガンガン。
金ダライをずっとかぶって回しているように痛い。


痛みのためか、ハマる。
今日は、思考停止。

明日の能力回復のために。
ナムぅ。

  1. 2006/01/10(火) 02:03:38|
  2. みそ帳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生活救急車来たる

生活救急車、それはカギの110番みたいな、出張カギ開け屋さん。

よく失くし物をするあたしにはいかにも何度となくお世話になってそうな業種。
今まで、どうにか出動してもらうことなく切り抜けてきた。
年末、父親が車のカギを失くした時も、親戚宅に二晩泊まった朝に母親の車に落ちていたと電話があり、呼ばなくて済んでいたのだけれど…

明日は通しをやるから早めに、ゆっくり寝ようという今夜00:20、
その生活救急車があたしの家にやってきた。
カギがあるのにカギが開かない事態が発生。

大事には至らないまでも1万円以上の出費。
痛い。
・・・しかし!

それよりも今本当に痛いのは、歯だ。

痛すぎて、カギ屋を待っている間に泣いてしまった。

真剣に、生活救急車を待つ間に本物の救急車を呼びたかった。
しかし歯が痛くて救急車なんて聞いたことない。

この歯の痛みには以前掛かっていた歯医者に、殴りこみたいほどの因縁があるのだけれど、長くなるのでいつか語りたい。。。

カギが開き、自宅へ。

滅多に飲まない飲み薬(消費期限2005年12月)を飲み、、、、
今夜は、早くはなくともゆっくりは寝れそうな気がする。

あの生活救急車は、二重の意味であたしを救ってくれた。
だから、ちょっとボッタクリだって気付いたが、言わなかった。

薬が効いている間に、寝よう。

そんな夜です。
  1. 2006/01/09(月) 01:54:59|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いっぱしのカメラマン

携帯の、SDカードのメモリがいっぱいになった。
1000枚以上写真を撮っていたせいだ。

パソコンに保存し、容量を空ける。
似た様な写真を見比べては、こっちが生き、こっちは捨て、という作業をやっていたらもう4時半を回ってしまった。

写真に熱中。

福岡滞在時に昼間に時間があったので、一人で車に乗って出掛けたのだけれども、
ある場所へ、写真を撮るために行ったのだ。

なんだかあたし、ちょっと行き過ぎてる。

いっぱしのカメラマンと言ってもいい、かも。


しかしその場所で撮った写真というのがまたたまらない。
“待受サイズ”以上のサイズがあることに気付き、最大で撮られた写真。
もうー
もうー
もう、あたし、泣いていい?

あたしが子供の頃からよく行った神社。
境内にある樟(くすのき)を撮った。

写真が大きくて、ブログにはアップできない。
でも絶対に小さくなんてしたくない!
この写真のための場所を、HPに作っても、いい!
絶対いい!
正直、写真ではなく、樟が良いのだと思う。

でもね、
うれしいんだよー

あーもうー

わくわくー
  1. 2006/01/07(土) 04:47:07|
  2. 携帯カメラがゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リレイ・永野麻由美について

カニバケツで初共演し、今回コラボするRel-ayの誇り高き女優、
永野麻由美が誕生日を向かえ、ケーキだわっしょい。
0106mayu_birth
おめでとぉー

彼女とは、いつからか・・・気が付いたら知り合いだった。
知り合った時から、同じ匂いがするとずっと思い続け、きっと人種は一緒だなぁと思ったまま、ただの“知り合い”のまま時が流れた。
やっとカニバケツで初共演。

思っていたよりも大人しい、分別を持った女性だった。
が、やはりいざという瞬間に発揮するにょろにょろしたオーラが魅力的。

麻由、実は、とてもとても好きです。

でもまだ壁を感じています。
それは女優の壁なのか・・・・・
もうちょっと仲良くなれるような、
もうちょっと、他の人より距離が縮められるんじゃないかという気が
ずっと、し続けています。

いつも勇気をありがとう。
  1. 2006/01/07(土) 01:53:13|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もうちょっと正月気分…格闘技バナシ

昨日から始まっている稽古に合流。

バリボー試合に魂を燃やし、一気に正月気分から本番2週間前モードへ。

しかしまだやり残している正月気分がある。
年末の格闘技について語るということだ。

PRIDE男祭りも、K-1Dynamite!!も両方見た。

その中であたしのベストバウト。
それは、
美濃輪 育久vs桜庭 和志。

若さと勢いのある美濃輪に、百戦錬磨で落ち着きのある桜庭、という形が見える試合だった。

しかしやっぱり勝敗の決した瞬間。

極められ、今にもへし折られてしまいそうな腕を懸命に戻そうとする美濃輪。
すげー耐えてる!すげー頑張ってる!
格好いい!
最後まで美濃輪はタップせず、審判に止められて試合は終了。

何考えてるかわからなくて、突然動き出してびっくりさせる、ウチャ子のような美濃輪だが、男を見せられた!

今一番好きなのは、所英男。
ほんでKID、須藤、そして美濃輪。
渋さはない。ミーハー。

五味とブアカーオは似ていると思う。
しかしこのブアカーオの名前、
『ブアカーオ・ポー. プラムック』

2つの“点”の位置が違うことに気付いている人はそんなに多くないみたいだ。
名前が出るたびに気になる。


・・・そしてとうとうあたしにもプロレスへの招待状が届く気配。

プロレス好きの王子様に、リング行きの馬車から手招きされている。

次、いい試合が関東である時には、行く約束をしてもらったのだ。

おー、そこまで行っていいものか気にしつつ、楽しみ。

まだ正月気分なものはいくつかあるので、
スイッチ入れ替えつつ、楽しみたい。

だって・・・まだ1月6日じゃんっっ
昔から思ってたけれど、みんな、正月気分から戻るの…早すぎない?
  1. 2006/01/06(金) 23:55:53|
  2. か・・・かくとうぎのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

対決

史上最高になつかない猫・ハッピーがついにあたしに牙を剥いた。

福岡最後の日の今日、あたしは兄に頼まれた漫画を段ボールに詰めたりして荷造り。

ハッピーが離れた所をちょろちょろとウロついてる。
部屋の扉を開けると、廊下に居たらしいハッピーがサッと逃げる。
なによ~あたしのこと意識しちゃってんジャン♪
と思ったあたしは自惚れ以外のなにものでもなかった。

そーっと差し出したあたしの手の平に、
ハッピーの、本気爪パンチが炸裂!
…いってぇー!
いってぇー!
いいいいいってェェ!!!!

それくらいは他の臆病な猫にはあることだろう。
しかし!
それから以後のハッピーは襖の向こうから唸り声を上げ、

襖を閉めようとしたあたしの左手に死に物狂いの勢いで飛び付き、

揚句の果てにはあたしを部屋の隅に追い詰め、

野良猫同士がよくやってるケンカの時のような声を上げた。

ウゥ~~~
ニョーォォォォォォ…

なにー?!もーっもーっ
本気?!本気なん?!
ニョォォォじゃねーっ!意味がわからん!
こえー!マジでこえー!
身動きできねぇ!

あたしはそこにあったタオルケットを広げて万が一の事態に備えている。

ハッピーはあたしの一挙手一投足に目を光らせている。

緊張の時間が過ぎる。

あたしは人間で、ハッピーは猫で、、、、、、
そんな疑問が浮かびつつも、目の前の彼女はそのすべての運動能力を掛けてあたしの顔にまで今にも飛び掛らんばかり・・・

5分ほど動けない睨み合いが続く。

あたし、、、荷造りしたい。。。

憎い・・・この猫が・・・憎い・・・。
こんなに猫を憎んだのは初めてだ。
そしてこんなに猫から睨まれたのも初めてだ。
本気で蹴り倒してしまいたくなる。
しかしそれをすれば血を見ることは明らかだろう・・・
猫が・・・そして自分が、怖い・・・

じりじりとお互いにすり足で距離を測っているといつのまにか出口が近付いていた。

タオルケットを壁にして脱出を図る。

しかし荷造りのためには2つの部屋を行ったり来たりしなければいけない。
油断するとハッピーに襲い掛かられるのは目に見えている。

睨み合いの前から、部屋を行き来するあたしのふくらはぎに、物陰から飛び出してきては超ネコパンチを何度も喰らわしている。

この猫めぇ~~
廊下でタオルケットを広げ闘牛士チックな動きでどうにかお風呂の脱衣所に追いやる。

閉じ込める為に扉に掛けた手に汗を握る。

ふぅ・・・

よっしゃ~!よっしゃぁ~~!!
もうビクビクしながら荷造りするのは終わりだぜ!
ルン♪

そして荷造りを無事終えたあたしはトイレに・・・

行けない。。。。

脱衣所を通らなければいけないからだ。

あたしは着替え、
靴を履き、
脱衣所の扉を開けて、
ダッシュで自宅を飛び出る。
福岡はみぞれ交じりの寒い雨・・・

寒い・・・

寒いよ・・・・・

福岡では当然の“まんがラーメン屋”『金龍』へ。

ラーメン食べれて、漫画も読み放題の最高の店だ。
しかもラーメン320円。
スゲー。
0105kinryu
よく来たなぁ、ここ。。。

あたしは、、、
負けてなんていない。

そう思いながら、とんこつラーメンをすする。

いつかリベンジしてやる!

と、思ってる時点で負けてるっぽい感じがするけど、
負けてない!
今回は引き分けだ!
いつかマジでボコボコにしてやる!

本気で倒したいライバルが、福岡には居る。
  1. 2006/01/05(木) 23:52:41|
  2. その時
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ちかっぱびびった

20060105000012
博多弁で、『すごく、』とか『超~』みたいな意味で
『ちかっぱ』
という言葉がある。

『ちかっぱ痛い』とか『ちかっぱ寒み~』という感じで使う。

いや、たぶん本来博多弁ではないかもしれない。

若い人は使わないコテコテの博多弁というのは多々あるが、
『ちかっぱ』は逆におじいちゃんたちは使わない博多弁だからだ。

ちゃんとした言葉じゃないんだろうと思っていたが、ちかっぱポスターを発見。

ちょっと嬉しい。

しかし『ちかっぱ』は『ちからいっぱい』の略。

そういう、後から作られた感じの博多弁。

大好きな言葉だ。
  1. 2006/01/04(水) 23:59:12|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

帰れないあたし

故郷福岡でのんびりした時間を過ごしているが、
5年前に初めて帰省したときに実家は引越しをしていて、
あたしの“実家”は全くなじみもなく、思い出もない家になっていた。

それから数回この“実家”に泊まったが、
落ち着かない。

ヒョウ柄のクッション、ラムちゃん模様のこたつ布団。
今まで会った猫の中でもっともなついてくれない猫、ハッピー。
20060103000316
そりゃあ落ち着けやしない。

里帰り、6日目。
うち、実家は2泊。
友人宅2泊と、今夜で親戚宅を2泊目。

昨日、父と母は別々の車でここへやって来たが、
父が自分の車のカギをなくし、
あたしが昨日ティービーの散歩をしているうちに母の車に同乗して帰ってしまった。

まぁあまり知らない今の実家よりこの親戚の家のほうが居心地も良いし、そのうちカギも出てくるだろうという方向性だったが
結局カギは出てこず、カギの110番も営業しておらず、帰れないままのあたしと、開かないスバルの軽。

夜の海岸へティービーの散歩。
悪くない。

しかし正月3が日のヒマを見越して溜めていたDVDと、練習しようとしていたポケットサックスをおきっぱななしだ。

まったくもう。

思えば年末年始に帰省するなんて、初の帰省から5年ぶりだ。
それ以外は夏に、青春18きっぷで帰ってみたりしている。
しかし何度帰っても、あたしが帰りたいと思う実家には、
帰れない。


なんてな!
ま、年に1度くらいしか戻らない実家なんて、みんな落ち着かないものかに。

今は、新婚の友人が建てた家が、一番帰りたい場所!
  1. 2006/01/02(月) 23:59:40|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

初めての、犬の散歩、海へ

人生初、犬の散歩。
親戚宅の犬、ティービーと一緒にモーレツにダッシュする。
0101dash
全速力で散歩!
あたしが、全速力。

しばらくして、数匹の犬とその飼い主の集団に遭遇。

おぉ。
こんなとき、犬の散歩をしているあたしはどうしたらいいか。

『こんにちは~』

・・・・・・・・・・正解!

イタリアングレイハウンドのティービーはちょっとセレブ感あふれる気品ある犬だ。
心にも懐にも余裕のありそうな飼い主と化すあたし。

『この間一緒に走ったよねー』と話しかけられているティービー。

あたしが心にも懐にも余裕のある飼い主ではなく、ただ正月に来た親戚だということはどうやらバレバレのようだった。

海が見えてきてティービーと走り出す!
行くぞっ
Go!Tibby!!
はははっあはっはっは、は、は早い早ーい!
0101dash_seaside
ティービーについてゆけず、かなり離れ離れに。

海岸に腰掛けてのんびり。
素敵な元旦。
0101tibby
帰り道も全速力。
30秒ごとに全速力をすることで脂肪燃焼効果があるらしい・・・


  1. 2006/01/01(日) 19:06:33|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2006年スローガン

毎年決めている、スローガン。

2006年は

『一分一秒、自分のために』!!

今年もよろしくお願いします。
  1. 2006/01/01(日) 01:24:15|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

蒻崎 今日子

12 | 2006/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Archives

Category

Links

Recent comments

Search















je-pu-pu 無料カウンタ je-pu-pu 無料カウンタ