かものはしの海馬的場所

JACROW唯一の役者・蒻崎今日子のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夢アンテナ

夢で見たことを、現実で起きたこととして、思い出にしてしまっていた。

昨夜、しばらく会っていなかった友人の夢を見て、昼間にふと、“昨日、あいつあれからどうしたんだろ?”と思った。


いや、会ってねぇ!


夢!夢!
あぶねぇー。
“昨日楽しかったなぁ”くらい思ってた。

高校の時、友人が、夢から醒めたらまた夢であることが多い、と言っていた。
『ヘンな夢を見て、ヘンな夢だったなぁと朝起きて電車に乗って学校に来て、今朝こんな夢を見たんだと今日子に話したら、それも夢だった』と。
だからまた電車に乗るのも面倒だったし、今日子に最初見たヘンな夢の話は一度したからもういい、と。
そういうことが続いて、現実の中で、これもどうせ夢なんだろうとたまに思うらしかった。
それってヤヴァい。
TVで誰かもそんな話をしていたが、夢なんだかどっちだかわかんなくなるのはヤヴァい。

そう思って犯罪を犯してしまったりするらしい。
らしい、って書いたけど、たぶん何かに書いてあるはずだという予想。
実際に読み聞きしたわけではないけど、でもたぶん結構マズいだろう。

と思えば夢が思い出になるのなんてかわいいもんだ。

今日放送のミルコ対ヒョードルを録り忘れた不覚を取り返すべく、PRIDEの夢でも見るか。。。


それって便利~

夢アンテナをつけて、ほんとに友達と会えたらいいのにね!

思いがけずファンタジィ~~~

人は『想像出来る』ことは、『出来る』んだそうだ。
いつか夢もコントロールできるようになるのかなぁ。
でもやっぱり、夢はよくわかんないからびっくりできて、楽しい。


スポンサーサイト
  1. 2005/08/31(水) 01:20:03|
  2. みそ帳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はじめてのこと色々

初めてのこと、ということが大好き。
初めて歩く道とか、初めて降りる駅とか。

よく歩くのも、その一歩一歩がその地を、今、初めて踏んでいるんだという感覚が好きだからというのもある。

てなわけで最近のいくつかの初体験。

千葉限定ジョージアのMAX COFFEE。
0830MAX_COFFEE
甘い甘いと言われて緊張の中飲み、かまえていたせいかあたしが甘党なせいか、そんなには甘くない。いや甘いんだけど。
ただコーヒーの味は薄い。
あたしのいちばん好きなコーヒーの飲み方は、エスプレッソに牛乳をたっぷり。牛乳がコーヒーの3倍くらい入った感じでアンド砂糖。
牛乳コーヒー。
でもモトがエスプレッソなので味がしっかりしていて好きなのだ。
うんうん、再確認。
でも甘党だからまた飲む、きっと。

そして自動販売機で初めて出会ったやつ。
それは“ミステリーゾーン”
0830mystery_zone
そういう飲み物なのかそれともそこにある飲み物がルーレット式で出てくるのか、、、、

あたしは前者に賭けたが、出てきたのはC.C.レモン。ふーん。なにが出るかな♪なにが出るかな♪というもんで。しかも缶がヘコんでた。
そんな処理班的な役回りをさせるなら、値段をちょっと安くした方がきっといい。
不便な場所にある自販機で、もとから130円だし。
くだらない話だけど、もう一回言っておこう。
絶対、そこだけちょっと安くした方がいいって!
本トにそう思います。
じゃないと博打する意味がわかんねぇ。
じゃね?
てかペプシとペプシツイストの間に挟まれているのも、若干不思議。
なっちゃんとペプシの間でいいじゃんっ

ほんでこれは具体的には初めて、行為としては久し振り。な話。
友達の誕生日プレゼントを手作りする。
0830present_mae

乾かすと耐水性になる絵の具でグラスと小ビンに絵を描いた。

0830present_complete
あらかわい~。かわウィ~ウィ~。

友人と2人で作ったが、作っている時間も楽しかったし、頑張った分喜んでくれた友達の反応が嬉しかった。
そしてこの絵の具の存在を知ったこと。

以前立てた2005年下半期の目標の中に“家具に絵を描く”というのがあった。
これならけっこうお気軽にできゆぅ~。楽しみ!!わは。


初めてのこと、知らないこと、やる意味があるとかないとかでなくて、それでなければいけないかどうかでなくて、ほんのチョビッツでも興味があれば、やってみる。

思い出したのだけれど、街で子供が以前、『おかぁさ~ん!おかぁさぁぁぁん!!』と超デカい声で叫んでいた。
母親は暫く無視して他のお母さんと談笑していたが、あまりにうるさいので『もぉ~何よ?!』と。
あたしはなんか冷たい対応だなぁと思って見ていたが、子供は地面を指差し、

『アリ!!!!』


・・・アリ・・・ですくゎ。

そりゃオカンも冷たくなるわ!
でもアリを見つけただけでその反応。
うん~でも、子供さんにとっては、新鮮だったんだろうな。

・・・そんなお前が新鮮だった、ありがとう。

子供さんのそんな気持ちは、気持ちだけは忘れずにいたい。
  1. 2005/08/30(火) 23:57:59|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カニ合宿

8月27日土曜、28日日曜、
この2日間は両方14時~21時築地で稽古。

この間に、演出家中村氏の自宅へ役者全員で行き、合宿を敢行。
合宿はJACROW恒例行事なのだ。
プロデュースしていると、毎回毎回カラーが違っていて本当に面白いんだと中村氏は話す。

プレゼント交換をすることになった。
なった、というか、した。

もう一人の役者と2人で言い出したものの、前回の小学生のようなカラーとは違い、若干みんな大人感ただようメンツのため、一言二言軽く反対の声が上がるのではないかと思っていた。
まぁ、モトがビビリってこともあり。

でも全然。

みんな何も言わず当日しっかりプレゼントを持ってきている。
0829kani_present
なんだよ~~~みんなあんま言わないけど、好きなんじゃん!そういうの~!

そう、基本的に、根はアツいやつを集めているつもりだからとゴッド中村氏が言っていた。

豆乳鍋を喰い、レシピにもあるニンニクマヨ豆腐(命名・冬の草原)を喰い、あとアボカドバジル焼きも喰い、マッシュルームのスペイン料理も頂き、ホタテも頂き、またアボカドをバター醤油で頂き、チーズにワイン、夜中の3時。プレゼント交換。
語り、爆笑し、鶏タマゴ煮込みも頂き、男と女のラブゲームあり、気付いたら焼きそばやラーメンを喰ってるやつもいて、そして陽が登る。

ほとんど食ってる。
スタイリッシュなサスペンス俳優たちは大丈夫なのか?

なんか、実はそんなに語らなくても、2日間なんかとりあえず一緒にいたっていうことがあたしの中で距離を縮めている。

役者同士や、演出家、スタッフさんたちと距離を縮める必要性があるのか?
大いにある。
作品に影響が出るかどうかは置いといて、やっぱり人間同士で作るものだから。
人生は続いていくから。
楽しいから。

あたしはほんとに人との距離感が、しょっぱなから近いとよく言われるが、そんな感じで、いんじゃねー?

朝まで騒ぎ、少し寝たら家を出てまた稽古場でバレーボールに熱中。
毎日毎日真剣勝負。
もちろん、カニ稽古も、真剣勝負してます。
バリボーと同じくらいっ
ってオイ!

カニ合宿、終了。

やっるぞー!
  1. 2005/08/29(月) 01:11:59|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

動物電気

動物電気『おばけやら花火やら武将やら』観劇

コント集だということで実は若干不安があったが、早い段階で吹き飛ばしてくれた。

清水宏さんのパワーはやっぱすげぇ。
やることを、出来ることをやるだけだと、やるんだと打ち上げで話している同氏にはやはり説得力がある。
まだあたしにはきちんと向かい合って話が出来てないなと思うのだった。
この人と、いつか喧嘩ができるくらい話ができるあたしになれると良い。
清水さんはいつも目を見開いている。
なんでも見てやろう!!がっつり見てやろう!!見逃しゃしねぇ!!ときっといつも思っているせいだ。

Ele-c@で一緒した芹澤セリ子とは久し振りの再会だが、コイツは柴崎コウのコピー機のCMで『置けちゃう置けちゃう』と言っていたので久し振り感がない。
CMに出てたことを言うとオゴらなきゃいけなくなったりするのであんまり言わないらしい。
ここで公開じゃ!

前回のJACROWで一緒だった吉冨亜希子は、コント集をシュッ、と収めるいい芝居をしていた。
よく知った人が芝居の登場人物に見えるって実は大変なこと。
前も、同じ芝居で共演した人を見てそう思った。。。JACROWはいい役者集めてたんだなぁ。おやおや?ということは今回も?

はい、予約はこちら→JACROW#7『カニバケツ』を観に行く



うんでも、良いコント集を見た。
芸人のそれでなく、役者のそれを。
もっと話をしてみたかった役者さんがたくさんいた。
今度は、コントじゃないやつも見てみたいと思った。

夏の終わりをありがとう…
そう思った今日。

ずっとニアミスで会えなかったなすび氏に打ち上げで会えた。
嬉しい。
ていうかほんとに顔ナガっ
撫でといた。
珍獣かっ
  1. 2005/08/27(土) 05:18:28|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝出会う躍動感

今日、台風11号が近付いている。
朝のニュース、とくダネ!を見てる。

そうか、今回の台風はスピードが遅、、、

ん?
0825tokudane
なんだあれ?

右にある銅像。

なんか、すごい躍動感。

なんだすげー気になる!

もう一回!
もう一回!
すげー気になる!
小倉さん!さっきのもう一回みして!

台風のニュースが終わり、さっきまで出てた大学教授も退席。
笠井さんの“とくダネタイムズ”まで見てしまっている。

出た!

キャメラ!
0825tokudane_yakudoukan
おぉ。
なんかわからんけど、これが芸術?このパワー。これが生命の息吹ってやつ?
なにがどうなってこんなことに?手は?足が??頭から???
てかもうなんかもうとにかく躍動感でおなかがイッパイに!

あたしだけ?

明日からこいつに会いたくなってしまう自分がいる気がする。

おはよう。
おはよウ~!

わぁぁぁ!今朝も躍動感だねぇ!!

朝から元気になれそ~!

  1. 2005/08/26(金) 01:05:02|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

体調不良!!

カニカニカニ。

日々がだいぶカニで埋まってきた。

休憩中、
灰が落ちそうなたばこにやたら注意を配る今村裕次郎。

あっあぶない!灰が…!でも灰皿が遠い!と思った裕次郎は、

0825haite
灰手。

うん。
飲み会帰りにね、タクシーとかでね、
『高橋、飲みすぎ』
『ごめん、、うぅ~ん、、吐きそう・・・』
『ちょ、ちょっとお客さん車の中では止めてくださいよ!』
『うぅ!』
『あ!』『あ!』『あぁ!』
で、手。

い、今村くん・・・みたいな。

飲み会は同窓会。

灰か、、、。
むしろ、ここに、“トントン”して落としてください、くらい
差し出して、やる気ある感じでスタンバッてた。
もし熱くても、、、俺は!!!!!という覚悟が見えた。

それはいいとして数日前から体調不良ですあたし。
悪くはないんだけど、良くない。
よろしくない。
よろしくないわー。
不良、です。

でも薬はなるべく飲まない。
頭痛薬とか、抗体が出来るのを恐れているから。

そしてめったに飲まない分、たまに飲んだときの効き目に驚きたい。
ヒャッホ~~!!ヘイヘイヘイ!あたスィ!元気!
さっきまでの苦しみがウソのよう!!あはっあははっあははははっ
って急激になれるのが楽しいから。
100パーセントの苦しみでなければ、飲まない!

あ、でも胃薬だけは早めに飲んだほうがいい。

今は本ト、なんだ、不良。不良よ。
夏バテではなく。
ずーーーっとおなかいたいんだよー。大腸ガンかしら?やーねぇ。

稽古で、真剣な顔してるなー!今日子、頑張ってるなー!と思っても、それはお腹が痛い顔だったりしてる今日このごろ今日子。

なにか悩みでもあるの?と思われることも多い表情。
ご迷惑おかけしています。
  1. 2005/08/25(木) 23:58:18|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歩く!六本木~渋谷

先日の話だが、六本木から渋谷まで。夜歩く。

21:20、六本木アマンドを出発。ちょっとした事故があり人が集まってる。
警察が、そっちに警察署なくない?!って方向からぞくぞく集まってくる。
どこにいて、なにをしていたんだろう?
0807_2122amando
ざわざわ。

六本木ヒルズを通過。0807_2128hills_night
立派やのー。
前に興味本位で六本木ヒルズの中にあるマンションを覗きに行ったがかなり不審になってしまったので断念。
いつか見たい。モデルルームとかないんだろうなー。あたしみたいな冷やかしばっかり来るのが目に見えてる。
なんか、みんなヒルズに入っていく。
みんな楽しそうだね。ヒルズになにしに行くの?こんな時間から。
映画か?ただ集まってるだけか?そのあとは?別に考えてない系?
六本木で遊ぶなんて、格好いいのー
もしかしてヒルズマンションの住人か?
ヒルズでなくていいから六本木に住みたい。
まー閑静さを求めて青山あたりか?いいネ!!

六本木通りをまっすぐ行ってもよかったが、なんとなく青山通りにナナメに入った。
たぶん“青山”通りを通りたかったんだな、今思うとちょっと遠回り。
地下道に入る。
0807_2138chikadou
こうやって写真を見てみると、昔あったファミコンの、ポートピア連続殺人事件の最後の迷路を思い出す。
わかりづらいんだよね!
で、迷路出たら助手のヤスに蝶の形のアザのことを聞かなきゃいけない。三回聞かないと自白しないんだよね~

・・・別にいいよ!!わかんなくったって!!
逆ギレ。

実際地下道を歩いているときは、こんな地下道であまりよろしくないことが起きる“ALEX”という映画を思い出していた。

こわ~と思いつつ道を進んでいると
0807_2141sekizou
なんだよ石像!こえーよ!
マジでこえーよ!

青山のこどもの城のカベ、なわとびをしている子供がアートな感じ。
っていうかなんでカベから出てきて、また吸い込まれていってんの?なわとびしながら…
0807_2153kodomonoshiro
………
……………。
ここに幽閉されていた子供たちの魂が遊んでいるのだろうか…
いつしかその廃墟はこう呼ばれるようになった…
こどもの城、と。

うん~
たいして怖くないネーミングだった。

はい、んで22時前、宮益坂へ。
LOVEボンバーという店の看板を発見。
0807_2159love_bomber
ん?雀荘?雀荘なの?LOVEボンバーなのに?まぁいいや。

そういえば今年の目標のひとつ、『麻雀を覚える』を達成した。
一緒にLOVEボンバーしてくれる方、募集中。

22:00渋谷に到着。あたしの愛す街、しヴや。
0807_2207shibuya_night

所要時間は40分。
遠回りしたせいか、結構かかったかも。

結論!
六本木通りをいけば30分弱で行けると思う!

結論!と言ったわりに『思う』で締め。
  1. 2005/08/24(水) 23:58:48|
  2. 東京歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スペあぶ

先日、久し振りの友人と会った。
友人の旦那さんはお寿司を握ってる方で、そのお鮨屋へ。

寿司と鮨って、なんで漢字がふたつあるんだろ?

その日は昼過ぎから稽古だったのだが、11時に待ち合わせて、昼間っから寿司と冷酒。うわぁ・・しあわせ・・・。
そして、クールに寿司を握ってくれていた旦那さんが聞いた。“スペあぶは?”

すぺあぶ?

それは、、、スペシャル炙り!!!
0821supeabu
大葉、トロ炙り、その上にえんがわ炙り、おろし。

うめ~!

ま・じ・う・め~!

ほんとに!!本っトに!!!マジ、うま~~~!!!

これを思い出に、3食白いごはんだけでイケると思った。

  1. 2005/08/23(火) 23:35:20|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サマー タイムマシン ブルース

ヨーロッパ企画という劇団が鳴り物入りで東京公演をやるらしい、と聞いたのはいつのことだったか、いつか行きたいと思いつつ日々を過ごしてしまった。

先日映画館の予告で
『サマータイムマシンブルース』
原作・脚本:上田誠(ヨーロッパ企画)
というのを見て、をっ!?と思った。
9月3日からロードショー。

調べると実際ヨーロッパ企画の舞台もやっている。
舞台が映画化したのかーおもしろーい。いいなー。
しかしチケットは完売。
えー、見たいなぁー。

んで26日からヨーロッパ企画『囲むフォーメーションZ』が始まる。
すげハエ。しかしそれもチケット入手は困難メらしい。
できれば『囲む』観たいけど、映画も面白そうだったなぁと思っていたところに、、映画『サマー タイムマシン ブルース』試写会のお誘いが。

そう、今日観たのは映画。
しかも試写会。

人生初試写会。

0822summer_timemachine_blues
ギンギンというペンギンの置き物が出てくるのだけれど、帰りに“ギンギンDX(デラックス)すもも味”をもらった。

出口でおにいさんが
『ギンギンDX(デラックス)でーす、ギンギンDX(デラックス)でーす、、』と言ってこのジュースを配っている。
言いたいだけじゃね?かわいいやつ。

試写会って、なんか舞台挨拶なんてあんのかな~なんて勝手に思っていたが、それはたぶんプレミア試写会とか、公開初日とか。
とりあえずこのギンギンDX(デラックス)とロケ地図が今回の試写会の試写会である部分だ。

でも“サマー”も“ブルース”も似合う映画だった。
暑苦しくって、さわやか。

台本もしっかりしている。
前フリも、前フリと思ってなかったものも、広げた以上に回収されていって、その点で、以前TVでやっていた、ノーカットのドラマ、三谷幸喜の『HR』を思い出した。
アソビゴコロとかいろんな楽しいものがつまっていた。

なんて、映画の意見なんてものも言えるようなあたしではなく、

ギンギンDX(デラックス)すもも味

って書きたいだけ。


今日はねー、なんか色々あったり、友達と会ったり、ちょっと楽しい一日だった。
  1. 2005/08/22(月) 23:59:47|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カニ浜バリボー

8月21日、日曜日!今日もお台場で稽古!

お台場JACROW稽古といえば昨日書いた夜の浜飲みもあるが、いつもやってるウォーミングアップのバレーボールをビーチバレーにするってのもお約束!

そしてこの試合に勝つと、負けたチームが奢るジュースがビールになるのだ!負けらんねぇ!!

21点2セット先取マッチ!
かなりの接戦。

前回の袋小路では、砂浜であるための失点がかなりあり、勝負は早いペースで進んだ。
が!今回のカニは何故かバレーがうまい!
試合前に全員でやるバリボーも、過去のJACROWから108回、210回、330回、と徐々に塗り変えられていた記録を袋小路で721まで一気に更新したというのに、(しかも稽古最終日に。)それをカニたちは、まだ塗り変えてはいないものの、稽古3日目で300越え、昨日に至っては630
こりゃ本番までの残り3週間、千越えは間違いないとの呼び声が高いのだ。
誰から?

そんなカニたちだから砂浜バリボーもおかまいなしにいい試合。
4オール、9オール、14オール・・・・一進一退の攻防が続く・・・
そしてゲームカウント、1-1・・・

てか長げぇ!この炎天下で!!

集中力も切れそうな最終セット、サーブしようとするあたしの目の前に!!!!!


ゴーイングメリー号が!!!

そう、お台場冒険王のイベント、One Pieceのゴーイングメリー号だっ

ああっメリー、かわいい!

いくぜっゴムゴムのサーブ!

サービスエース!

すげぇ、メリーのパワー。
この後ゴムゴムのサーブで連続得点。
ありがとう!ありがとうメリー!

めーーーーーーりぃぃぃぃぃーーー!!

そして(中略)勝利!

ビール!

なんかもうあたし一人な世界でごめんね。


写真では遠いけどちゃんとメリーは居た。
神々しい光を受け・・・。
0821going_merry

あぁ~楽しい。
てか稽古前にウォーミングアップどころかかなり体力を消耗している。

休憩中もバレー特訓している。
クタクタなのに。
てか演劇人なのに。
芝居の稽古なのに。

バレー命。
いつのまにこんなことに…
  1. 2005/08/22(月) 01:57:46|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カニ@お台場

9月15日からのJacrow#7『カニバケツ』、本日の稽古はお台場。
カニバケツ初のお台場稽古だ。
お台場の稽古場から歩いてすぐ浜辺に出られる。
しかもスーパーマルエツがそばに。
稽古後、ビール1本買って浜辺に行くのがこの場所の楽しみなのだ。
あたしは“カロリ”。チューハイだけどウォッカベースで味が良く、カロリーも半分で超オキニぃ~。

21:50、風が気持ちよく、夜景も綺麗。
砂の感触が体をリラックスさせてくれる。
ハマ飲み、スキ。

0820kani_first_odaiba

永野麻由美(Rel-ay)、瀬戸口竜ノ介(伊トウ本式)、牧山祐(東京オレンジ)の3人。
この後、大和広樹(Chintao Records)土屋美穂子(Atthic Theater)も含め今日稽古に来ていた役者全員で撮ったのだけど・・・
『撮れた?』と聞かれて、正直そんなによく撮れてなかったんだけど、『うん!』と元気に嘘をついた。
正直に言ってもまだみんながそこに、、、、カメラの前に居てくれる自信がなかった。。。
あたし、、、あたし、、、
もういいよ、撮らなくて、と言われるのが怖かったんです!
夜景モードだから動くとブレるし、動かないでよ動かないでよと言ってる自分がウザいんじゃないかって、心配になってしまったんです!!!

バカバカ!みんな、ごめん。
これが元いじめられっこの血!!

おーわん(大和)、まゆ(永野)、のすけ(瀬戸口)と4人で浜に寝転がる。
気持ちい~。でも、笑える。笑えるのは、全員が全員にひざまくらしているせいだ。4人が、四角になって寝ている。

稽古後のこの時間は大切。
あたしの、どうでもいい所で自信を失ってしまういじめられっこの血も薄まりそう。

明日もお台場だ。ふへへ。
  1. 2005/08/21(日) 02:02:02|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドキュメント続、上陸初日記念写真

8/12上京記念日ということでドキュメントを書いたが、その時の写真が出てきた。

書いた通り、最後に、旧山手通りでバイク屋のおっちゃんに撮ってもらった、2000年8月12日のあたし。

写真を写メしてるから若干歪んでるけど。
0820jouriku_syonichi
今でも変わらないが、キラキラしてるなぁ!!!

ちなみにこの原付は、写真から3年後、粗大ゴミ的な扱いで軽トラで運ばれる。

普通、バイクと言えば橋を渡して、荷台に倒れないようにしっかりと丈夫なヒモで縛りつけるものだ。
だけど、こいつは・・・コイツは・・・!!

ブリっと持ち上げられて、ガン、ゴン、ガン!!

・・・えぇえぇえぇえぇ~~?!
あたしにとってはショッキングな映像だった。
目の前で、ほんとにゴミかよ!的な。

運ばれていくのを見送りながらドナドナも歌えねぇ~、と。

ドナドナでいうと、子牛を先にさばいてから荷馬車に乗せてゆく~みたいな感じだ。
お別れの覚悟はしてたけど…ほんとに肉かよ!的なね。

もう肉かよ!っていう。

肉かなぁとは思ってたけどさ!!!!的な。

悲しみより衝撃。逆に彼のことはすぐ忘れることができるみたいな。


まぁ、こんないい写真撮れて。よかった。

遺影だね。


・・・あたしのじゃないよ!!
原付のね???

とにかく、本トこれ以上ない”記念”写真。
  1. 2005/08/20(土) 03:54:01|
  2. その時
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そっち転び

なんだろう?
言いたいことあるなら、言えば?
嘘をつくの?

最初嘘じゃなかったけど、変わること、ってあるよね。

でもさ、でもさ、
あんたは変わったんじゃない。
自分で変わろうとしてるんじゃん。
そっち転び?

大丈夫。
信じてたのに、とか言わんよ!

あんたがそっちに転んで嘘をつこうとすること、わかってたから。
期待、してなかったから。

期待、してない。


  1. 2005/08/20(土) 03:22:40|
  2. みそ帳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

褒められて伸び

人に褒められるって嬉しい。
人に褒められた。

あと、
お前は昔から変わらんな、良い意味で。と言われた。
ちょっと褒められた?よね?

あたしはどういう人だと、誰かが見てたって、嬉しい。

こんなところがある、とかさ、
あたしのある部分に期待をしてくれたり。
あたしを、勝手に予想したりね。

楽しいし、嬉しいし。


ストレートなあたしに、ストレートな言葉を、
どうもありがとう。
ストレート大好きよ。
ストレートじゃなくても、ありがと。


あたし褒められて伸びたいタイプだから。


希望。




  1. 2005/08/20(土) 03:08:42|
  2. みそ帳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

江ノ島へ。~島編~

江ノ島水族館ののち、島へ渡る。
名物、生しらすをいただく。0817namashirasu
ポン酢としょうがが好いみたい。
しらす料理は他にしらす茶碗蒸しと、しらす玉子焼きをいただいたが、もっともお好みだったのは、しらすはんぺん。
0817shirasu_hanpen

やたらうめー。
岩のり汁に落とされているのだけれど、汁の塩加減と、はんぺんのほどよい甘さが、やたらうめー。
はんぺんの中にところどころしらすの顔が見えるのもよし。
やたらうめー。かなりおすすめ。

場所?
場所は、島に入ってちょっと行って右側のところ!
しょっつる、みたいな、ちょっぱや、みたいなじゃっかる、みたいな名前の店。

しらすのかきあげも頼んだが別のものが気になって頼みなおした。
それは、まんぼうのからあげ。0817manboukaraage
うまいでやんす!頼んでよかった!!!!
なんに例えたらいいかなぁ。鶏なんこつみたいないい味を出してて、食感もよい。うまい。
なにげにイケル、江ノ島グルメ。

食事をしたら少し運動。
島の頂上へ向かう。
いつのまにか展望台が出来ている。
0817tenboudai
ちょうど夕陽が沈むのを、テラスでのんびり風を受けて眺めた。

もちろん名物江ノ島ノラ猫も満喫。0817enoshimaneko
あーかわいい。ああーかわいい。
最近猫欲が満たされていなかったので、ごろごろごろごろ遊んでかなり満たされる。
てぶくろしてますぅぅぅ~!あーあ、かわいっ!

あー。。。。。
湘南!
そう、あたしは湘南を満喫した。
ぼぼぼぼぼ~っとした。
サザン聞いてた。ぴったりすぎ。
潮風が吹き、さざ波が立ち、心に汗をかいたね。サザン、えらい。

  1. 2005/08/19(金) 02:50:45|
  2. 携帯カメラがゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

江ノ島へ。~水族館編~

江ノ島水族館へ。
最も心惹かれたのはエイ。
エイのはばたきのうねりが時間をゆっくりにしている。
0815ei

おぉ、良い写真だ。

もともとあたしの大好きな、ハコフグ。0817hakofugu

うまく撮れない。
解説用の写真。
0817hakofugu_mihon

これこれ。ちゃんと撮れるなら写真を撮ってもかまわないこだわりのなさ。
四角くて、ふよふよ泳いでいて、クチビルを尖らせて、でも人なつっこい。ハコフグ、かわいい。

水槽を見て回っていると、岩の裏側に空気が溜まっていて、鏡のようになってるのを見つけた。
0817tenjounomizutamari

よく見るとその水泡溜まりに魚が映っている。
あら良い写真。だまし絵みたいね。そこまでではないか。

水母、クラゲのコーナーにさしかかると、やはり、ブラックライトに照らされたミズクラゲがメイン。青白く光って綺麗。
しかし隣りにいたパシフィックシーネットルという水母にあたしの写メは釘付け。
水母がはやるのもわかるなぁ。
綺麗というか、美しい。
0817pacific_sea_nettle


たまにはいいもんだな、水族館も。。。と出口付近の売店に入ると、
ウミウシのガラス細工が並んでいた。
0817umiushi-zu

下の段も全部ウミウシだ。ありとあらゆる種類のウミウシが並べられ、売られている。ディテールも細かい。
一体誰がこのコーナーを・・・
権力を持ったウミウシ好きが?と思いきや、自宅に戻りネットでウミウシで検索してみると。
いるなぁ!ウミウシ好き!今なぜかブームらしい。
ウミウシを愛して止まない方々のHPには、
『美しい海の騎士と姫君たち そんなウミウシに惹かれて52年』
と自信を持って書いてあったり、
『ウミウシとは』の所に、
『ひとことで言うと 艶やかで、みずみずしくて、柔らかくて、かわいい生き物』
とかなり主観で書かれていたり、彼らのウミウシ好きに頭が下がった。
そうか。
あらゆる種類を取り揃えたディテールの細かいウミウシ細工は、需要が高かったのね。
いかん。こんなにウミウシのことを書く気はなかったのに。

そんなこんなで水族館を満喫。
たまには来るもんだ。のんびりした。癒された。

0817takaashigani

タカアシガニのアップ。
強そ~!
  1. 2005/08/17(水) 23:02:18|
  2. 携帯カメラがゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の思い出作り

友人と5人で海へ行って来ました。
日曜の夜出発して月曜に房総半島で海。んで夜、木更津で花火大会。

本当は月曜に早起きする予定だったけど出発してしまった。
しかも下道で行ってしまったので着いたら即着替え。寝るの忘れてた。
途中、泳いだ海とは別の海岸で朝食を取ってのんびり朝の海を眺めて。あたしの好きな青春タイムもちゃんと取った。

モリを千円で買い、ひたすら魚を追いかける。
友人に教えてもらった海はピンポイントで、熊本の天草を思い出すほど、綺麗だった。あたしが海に求めるもの、それは透明度。そして魚。
シュノーケルと足ヒレを着けてずーっとやっていたので背中だけ真っ赤になってしまった。

海、サイコー。
海は数人で来たほうがなんかこうローテーションになっててちょうど良いかもしれない。とにかく遊びたい派とかちょっと寝たい派とか散歩の時間だとか、需要と供給が、数人居た方がバランスよく取れる。
やりたいことだけやって楽しんで来ました。

そして木更津の花火大会は、、、若干泣けた。マジでマジで、よかった。
kisarazu_hanabi

花火と一緒に実はラブホテルの明かりも輝いている。子供に質問されやすいシチュエーション。

しかし本トにあなどってた。最中も花火と花火の間にいちいちインターバルがあったり、あ、来た、と思っても短けっ!とか、まぁそれも風情がある感じだなとか思っていたけど、オーラスがすべてを最高のものにした。
本当にすごかった。色づかいもなんだ・・粋で、色んな花火がそれぞれ色んな開き方、色んな動き方をしていた。すごい大きな光におわわ~~っと包まれたのち、スッ、スッと光が伸びて余韻を残した。
一緒に観た友人たちと、どれだけこの花火がよかったかで2時間盛り上がれる。みんな光の中で両手をあげていたり叫んでいたりそれはもうテンションも上がりまくりだった。
特筆すべきは、地元の人達のテンションがびっくりするほど普通だったこと。
え?え?これ普通?
普通じゃね~よ!酒屋のおばちゃんも関東一(らしい)と言っていた。
贅沢だゼ!木更津!ニャー!

東京は大雨だったみたいで、一時浦安を通るときあたりで高速で雨だったが、新宿に着くころにはまったく降ってなくて、海もピーカン(ん?ピーカンって大丈夫?)、なんだ、今日、なんだ今日最高じゃね?ってなもんで。

いかにも夏の思い出な日。

今朝2時過ぎ帰宅。
今日昼間休みにしていてよかったぁ~。

好きなやつらと、良い場所へ行く。心の贅沢だにぇ。

  1. 2005/08/16(火) 23:59:31|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドキュメント・東京初日 

上京5周年、5年前のあの日のドキュメンタリー、後編。前編は8/12。
見知らぬ街の朝5時に、乗れない原付の横で途方に暮れているあたし。


ていうかここどこだろう?
地図はまだ買ってないし、それ以前にコンビニないし。…東京じゃね~のかよ!あちこち店が開いていて何にも困らない憧れの街であってほしかった。
しかし東京とはいえ『街』と『街』の間の”橋”みたいな場所はいっぱいある。今は、その急にさびれ出す”橋”部分を通るのが好きなのだけれど。
その時あたしはその”橋”な部分に居た。

とりあえずどこかにこの原付を置いて歩くか…?しかしバイク屋がどこにあるかもわかんないし、まず交通機関も動いてない、アンド駅がどこかもわからない~!
うるっ

うるうるっ

誰かたすけて~!!

そしてそこに現れた人がいた・・・・ドドドドドドドドドドド
同じフェリーに乗っていたあの自動二輪の2人だ。

…でかいバイクが2台、あたしの所へ。
???
あたしが原付を止めて押しているのを見たらしく、戻って来てくれたらしい。
か、、、神様に見えた。
今思い出しても、すげぇ。

腕にイレズミをしたヒゲのサングラスのお兄さん・栗林さんと、ワイルドな笑顔のお姉さん・佐藤かつこさん。
フェリーを降りた時、あたしが行く所があって羨ましいと思っている時、2人は『あの子、原付で来てるよ~根性だねぇ』と話していたそうだ。
長時間バイク乗って知らない土地へ行くにはちゃんと装備をしなければイケナイ。パンク修理剤を入れてもらった。
…言えなかったが、実は出発前に一度パンクしていた。
タイヤを変えるに越したことはないが大丈夫そうという感じで修理剤の応急処置でプラっと来ていた。お恥ずかしい。

8月12日、この日は人と渋谷で会うことになっていた。
たしか泊まるところがなくフェリーの上で真っ白になったあとに、どうにか連絡をつけたような気がする。

今はあたしのホームグラウンド、ラブ渋谷。
しかしその時は『渋谷っていう所、、、、。』みたいな感じ。実際。
会う予定の人はその時初対面。福岡の会社の取引先の人で仕事のやりとりを電話でしているうちに仲良くなったので会うことにしていた。それが東京でのほぼ”唯一の予定”と言ってよかった。
その当時あたしはその人と仲良くなったのをきっかけにして東京に住んでいる知り合いを増やしていた。仕事中にチャットしては東京在住の人を見つけては仲良くなったり。
こののちにチャット友達の工学院大学の学生のうちに飲みに行き雑魚寝をしたりして一晩しのいだりした。ナイスチャット。

そう、パンクの修理剤を入れてはもらったものの、どうするの?と2人に聞かれ渋谷へ行く必要があるのだと話すと、2人はあたしを真ん中に挟んでゆっくり走ってくれた。まじですクヮ。
先頭の栗林さんが渋谷へ先導してくれて、あたしの後ろを佐藤さんがタイヤの様子を見ながら走ってくれている。40分くらいそれで走ってくれただろうか。申し訳ないながら、本当に有難かった…。ちょうど渋谷の近くによく行くバイク屋さんがあるのでそこまでもてば・・・と。

バイク屋に到着。
何かあったら連絡していいよ、と連絡先を教えてくれた。
東京。。。。東京って、あったけぇ!!!

しかし店が空くまで5時間以上あった。
そこは国道246号線と旧山手の交差点。コンビニもあればファミレスもあった。2人にお礼を告げる。
ファミレス行くならバイク置いて歩いて行きなねと言われたが、やっぱり面倒なので短い距離を原付に乗ってストトトト~。コラ。

まだ朝の6時前だというのにめちゃめちゃ人が多かった。
ほとんど満席に近い。
すげぇよ!てかこえぇよ!これが東京か?これが!東京なのか?!
しかし8時頃にはもう少なくなっていた。後から考えてみたら着いたのは土曜の朝、渋谷のすぐ近くのファミレスだったんだ。みんな金曜の夜遊んで始発を待っていたりそのまま朝食したりしていたのだ。
あー、びびった。
もうすぐ11時になる。つまりそこでしっかり5時間待った。
再度バイク屋へ向かう。ストトトト~~。
あった、さっき行った所、あそこだ。・・と、その時、2度修理剤を入れられていたタイヤは、、限界を迎え、、、少し押してバイク屋に着いた。

バイク屋のおっちゃんは明るい人で、
『芝居しに来たんなら、下北に住みなよ!』と、東京芝居知識その一を授けてくれた。住まなかったけど。てか住めなかった。
今日が初日なら記念撮影をしなきゃなぁと言い、原付を旧山手通りの真ん中に置いてあたしと原付と荷物、そのときのあたしのすべてを、あたしの始まりを!!!!写真に撮ってくれた。
そして交換したタイヤ代は安かった。

こうして初日をしのぎ、東京での生活が始まった。

いや、まだ始められてないんだけど、
泊まるところ、家、仕事、お盆休み(うっかり)、色んなことはこれからたくさんの人に助けられ助けられ、、、

練馬に泊まり、下北に泊まり、今思い出してもどこかわからないけどたしか京王線沿いに泊まり、そして最後はお金がたまって家が見つかるまで居ていいよと言ってくれる人がいた。
友達の先輩とか、兄の友達の友達とか、イザとなったらと言ってくれる人も多くて、とてもとても嬉しかった。

う~ん、生かされている!
生かされているのね あたし。
思えば思うほどあたしは東京に来て人に助けられ、生かされている。
決して一人では生きてはいない!!!と痛感した。
2週間ほどあたしは高田馬場の住人となり、その頃アンディ・フグが亡くなった。
東京に来た理由を決して忘れないこと。それがあたしが人々にする恩返しだと思った。
6年目だ~!
  1. 2005/08/14(日) 12:59:38|
  2. その時
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京湾大華火大会、稽古中

今日は築地で稽古。
19時から東京湾で花火大会・・・
役者たちのウズウズを世界で一番わかってくれる演出家、のぶりんこと中村暢明氏は夕食の休憩時間を19時から取ってくれた。ほんとあんたサイコーだよ。
食事は出店に期待して、お茶だけ買おうとコンビニに入ると、
『ビールでもいいよ』の一言。・・・あんたどこまでもサイコーだよ!

かちどき橋から花火を見る!
出店、、、、、がない。あり~。
全員でジャンケン!
信号3つか4つ戻ったところにちょろっとあった出店に戻る人決めジャンケンだ!
思いっっっきり負ける。
2人目に負けた志村健一(らくだ工務店)とともに、巻き寿司、焼き鳥、枝豆をめちゃめちゃに値切って買う。ほんっとに我ながらいい仕事した。
toukyouwandaihanabi_kachidokibashi

いい仕事した焼き鳥を手に花火を見るあたしたちの愛しい演出家。
飲みながら、食べながら、話しながら、遠くに見える花火に、たまや~。
うし!
稽古場戻るぞ!

これだから。
これだからこそ!
もっともっと稽古頑張れる!
台本が一気に増えても、覚えていた1ページ目から全体的にニュアンスとか語尾とかが変わっていても、速攻で覚えるぞ!!という気持ちになれる。

カニバケツ~~~~・・・・おぉ~~!!

・・・とかは言ってないけど、今村裕次郎(らくだ工務店)がトイレにダッシュしているのを全力ダッシュで追いかけて、膀胱にキックを入れたりはした。
帰りに撮ったが志村健一の後ろ姿はホントに新日プロレス。
新日と全日の違いとかわかんないけど、ホント、新日プロレス。
shimuken
笑えるなー。

  1. 2005/08/13(土) 23:59:59|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドキュメント・東京初日 

8月12日。
ちょうど5年前、あたしはお台場にフェリーで到着していた。
そう、今日は上京記念日なのら。
ちなみにお盆だってことは来てから気付いた。

なわけでこれから書くのはあたしが上京したときのこと。

実家を出発したのは10日。
フェリーは長旅だった。精神的にも。
フェリーが発着しているのは北九州。そもそもフェリーにしようと思ったのはどうしても原付を持って行きたかったから。
福岡市から原付で北九州へ向かう。休憩しながら6時間。長。。

19時頃出発しただろうか、甲板に出るとすごい風、そして音。
それにまぎらわせて椎名林檎を絶叫。
今日…いや、今夜だけは離れてゆく九州を眺め感慨にふけっても良い、ということにした。

11日になり友人に電話。
明日着くんだけど、泊めてー。
え?明日ぁ?今月いっぱいは忙しいからダメだよ~。

あり?
スチュワーデスをやっている友人はその時あたしが向かっている所には居なかった。
友人はあたしの中でかなりの生命線だった。
その生命線が途切れた。それって・・・

泊まるところがない。

ってことだ。
え?ヤバくない?あたし。
何故、今、自分が船に乗っているのかさえギモンになるほどに。
あれ?なんであたし今東京に向かってるんだろう?
あ、芝居したいんだ。。。
でもなんで”今”なんだろう??あれ??なんで??
いや、マジで!めちゃくちゃヤヴァい。

野宿、はたぶん出来るけど、それはせめて1回か2回くらいまでに留めたいお年頃。
出発前にちゃんと連絡していない自分が悪い。とゆうか、連絡取れて、日にちを相手と決めてから出発すべきだ、普通。
ということで自業自得。
としてもとりあえずピンチ。
これからどうなるのか、本人にもわからない。

フェリーの中はめちゃめちゃヒマ。
スポーツバックひとつだから、ヒマつぶしのものなんて何もない。
明日、東京に着く。でも泊まるところはない。携帯の電波が悪く、誰にも連絡ができない。
ただただ時間をフェリーの中でやり過ごしていた。あまりまばたきしてなかったような感じ。長い。長すぎる。自分の存在を疑問に感じながら時間を過ごした。自業自得なんだけどね。その時は頭が真っ白になっていた。

12日。東京に着いた、朝5時。
朝5時。
なんだってこんな時間に着くんだろう。
交通機関を利用する人は動き出す時間まで中に居ていいのだけれど、車、バイクはサクサク出される。
それなら福岡19時発を2時間くらい遅くしたらいいのに。
船を降りるとそこはお台場。道がまったくわからない。コンビニはどこだ…?地図を…
地図は着いてから買うつもりだったがまずその場所に着くかどうかが心配。とにかくこの静まりかえった地を脱しなければ。のどが渇く。

同じフェリーを降りたバイクが2台走って行く。
バイクと言っても自動二輪、クルマの仲間。あたしは原動機付自転車、チャリンコの仲間。大きな差だ。
2台は先の信号をウィンカーを出して曲がって行った。あぁ、、あの人達には行く場所があるんだ。
なんてうらやましい・・・・って言うかそれが普通だ。

とりあえず多くのクルマが向かう方向へついていく。
レインボーブリッジに流れのまま突入。
え?え?
あたし!原付でーす!ちっこいです!渡っていいですか?!ほかに道わかんないしっていうか幅寄せないで!トラックこえ~!あっフジテレビ新社屋!(当時)あっすげえ、ここでいつか仕事を、って車があぶねっ!!っていうかほんと原付渡ってよかったのかな?あっフジテレビ新社屋(当時)が見えなくな、、ってなんとかしてるうちにレインボーブリッジを渡ってしまった。
信号が赤。・・・ふぅ。
渡ってしまったらなんとかなるような気がした。

青になった、行くぞ。
ガタガタガタっっ

パンクだ。

え?
パンクだ。タイヤがフニャフニャ。

・・・ヤヴァくね?

知らない土地、朝5時・・・・。
途方にくれるあたし。

つづく。





  1. 2005/08/12(金) 23:35:53|
  2. その時
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青木ヶ原樹海

以前、青木ヶ原樹海へ行った。
友人にそのことが伝わり、その時詳しく話をするのがめんどくさ・・・いや、せっかくだからと思って日記に書く約束をした。

樹海へ行ったのは朝の7時半くらいだったか。
5月の上旬でまだ少し早朝は肌寒かった。
遊歩道が設けてあり、長い散策コースと、あと、たぶん30分くらいのモデルコースがある。たぶん、というのは、あたしはあちこちでしゃがみこんで1時間かかったから。

富士五湖の西湖付近にあるコウモリ穴の駐車場からモデルコースに入る。

足元がやわらかい。しかし青木ヶ原樹海には土がないらしい。
朽ちた木々が砕けて降り積もっている。
aokigahara_ashimoto

踏み出した足をやさしくキャッチしてくれる感じ。何時間でも歩けそう。
木々の根っこは実は岩石にガンバッて食い込んで食い込んで立っているのだそうだ。
kinonekko


原生林で、杉のような濃い緑はなく、みんな太陽を透かすような透明なみどり。
下の画像はたぶん携帯では開かないほうがいい。これだけデジカメ画像なので。
aosigaharazyukai


そして苔。
kokekokekoke


かもアルバムに載せている写真もいくつか樹海のもの。89、91、93、94、96、99がそう。
あ。このアルバムは携帯では見れない。

政府は一人一台パソコンを配ればいい。

あたしはこの青木ヶ原樹海で、植物の写真を撮るヨロコビを知った。
なにもかもが、あちこちが、遠くから見ても、近くで見ても、
みんな楽しそうに生えてて、黙ってんだけどプルプルしてる。
ん~、ナウシカ気分て感じ?
ささやかれているような、話しかけたくなる感じ。

先日『樹の海』という映画を観たが、あたしが出会った樹海は、生と死と向き合う場所ではなかった、生きてることが快感になるような場所だった。
ちょっと言いすぎか。

朝だったからなのはたぶん大きい。
朝なら住んでいいと思った。

樹海、朝、行くべし!
伝わった?
あたしが終電まで飲んで朝5時に書いたこの日記で。
あたしもブログバカ!眠たくない!楽しいの!


  1. 2005/08/12(金) 05:13:29|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

矯正後

歯が痛いー。
虫歯ではないんですが。

少し前に矯正をしていたのだけれど、ちょっと歯を削られた。
歯のサイドも削られたが、表面も削られて、そしてなんかちょっと
ラミネートみたいな感じでカバーされている。
そこがもうずーんと痛い。神経の痛みとは違う。
まさか歯が戻ろうとしているのか?!

そこの歯医者さんとは少し喧嘩してしまったので違う所に行って診てもらったたが、虫歯にもなってないしなぜ痛むのかわからないみたいで。
時間が経てば・・・と思ったけど、むしろひどくなったくらいの勢いなので、近いうちに以前行っていたその歯医者に行ってみようと思うのです。

あたし意外に押しが強い人に押し返すのは苦手で、
その歯医者さんは押しが強いんです。
うぅー
我ながらよく喧嘩できたとは思うけど。喧嘩っていうか、文句つけたというか、お互いが納得できるポイントが違ったという感じなんだけど、またそこに行くとは・・ドキドキ。
でも、、、、ちゃんと言いたい。

がんばるぞ。
ってもしかしてお盆休みかなぁ。
あぁ!
そう思うと、まだしばらく治らないかもと思うと!
ずんずーん。

がるるー。


社会人が会社を休むのに、頭が痛くて、は通用しないけど、歯が痛くて、は通用するらしい、とどこかで聞いたことが

あるようなないような。
  1. 2005/08/11(木) 01:14:25|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バッタリ

帰り道、電車に乗っていると、パタっとなんか帽子に落ちてきた感覚があった。
クーラーの結露だと思った。
満員電車で身動き取れないし。

目の前の見知らぬ女性があたしの帽子の上の方を見て『…あ…っ!』という顔。
なに?なに?!虫?なんか虫???

その見知らぬ女性がそぉっとあたしの帽子を取る。
あらご親切に。

『・・・・・・バッタが。。。』

え?・・・バッタ?!

バッタだぁ!しかもでけ~~!
0810battari

『す、すみません』
と言って帽子を、いやバッタを受けとるあたし。

『次の、駅で、、、えへへ』

えへへって、なんだあたし。いや笑ってごまかすしかない。
ごまかすって、なんもしてないけどさぁ
バッタの乗った帽子を両手で掲げている。
・・・・。
なんだかもう逆になごむ。
都会の中のオアシス。まさに緑!緑だなオマエ!大草原の小さな家。
ていうかバッタ。やっぱバッタ。顔がリアルにバッタ。
なんだこれ。
写真撮るしかない。

ピピッ

携帯のシャッターの音。

ンフっ

少し離れた人が鼻で笑う音。

そうよね、おかしいよね。この状況も、この状況で写真撮ってるあたしも。
ドアが開き、帽子を振るとバッタが飛んで行った。
さようなら。
なんとなくいいことした気持ちに。素敵な体験をありがとう。

その後帽子をかぶり直すのが若干ぎこちなかった。
  1. 2005/08/10(水) 01:07:41|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日記とブログの違い

日記は日記。
ブログは、コミニュケーションツールなのだ。

日記は、『こんなことしました。』

ブログは、
『こんなことしました』『それはすごいですね』『私もやったことあります』
これがコメント。
『私がやったときは、こんな感じでしたよ、クリックしてみ。』『こんなやり方もあったりしますよ、読んでみ。』
これがトラックバック。

自分のブログのジャンルを指定したり、ブログの説明を書いたりすることが、見ず知らずの人がそのブログに訪れるための入り口になっている。
とりあえず興味のあるジャンルと、おもしろそうなタイトルや説明で一見さんでいらっしゃる、と。

もっと言うと”読者”になったり、”バトン”が回ってきたり、
んで、ランキングがあって、みたいな感じらしいですよ。

最近やっと違いがわかたのらー
わかったかい?
  1. 2005/08/09(火) 04:01:24|
  2. みそ帳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あたし

あなたはとても自分に正直だ、と。
言葉が耳から入ってくる。
今日。

あんたは自分に正直やけんね、と、
携帯で聞いた、
昨日。

ぶつけてきて、
すぐわかるよ、
隠せんけん、
嬉しかったよ、
言うの待ってた、
あなたは、自分の気持ちに、自分の人生に、正直だと。

あたし、
あたし、
あたし、
ねぇみんな、教えて
それって、、わがままってことじゃないと?
わがままってことじゃないと?

なんで、そげん言ってくれると?


  1. 2005/08/09(火) 03:37:51|
  2. みそ帳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジョンとヨーコの、、、

ジョンとヨーコが話してる。
ヨーコのお腹が大きくなって、ジョンがそれを針でつつく。

お腹から出てきた水が、なめくじの通った跡みたいに2人のうしろに続いてる。2人で一つの足跡みたいに続いてる。

ヨーコは眠って、ジョンは彼女が起きるのを待っている。

彼女が眠っている間にもまたお腹が膨らんでくる。
ジョンはうとうとしながらまた針でつつく。

お腹から出てきた水が2人の間に溜まって波になる。
ジョンは波に揺り動かされるまま。

そのうちジョンが眠る。
ヨーコのお腹にまだ少し水が。

目が覚めたヨーコが、のどが渇いたと言って、少し残った水を飲む。


0809mousounokabin

花瓶がね。
  1. 2005/08/09(火) 03:11:04|
  2. みそ帳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

受話器の向こうで

友人と電話で話す。
しばらく話して切りがけに友人が『今日子、しあわせ?』と聞いてきた。
それなりに考えて答えたのちにあたしも友人に同じ質問をした。

彼女は答えた。

『ひとつは100点。いや、98点かな。もうひとつはね、うーんそうだなー・・・はちじゅう・・きゅうくらいで、、、もういっこあるやつは・・・・ろく・・・ろくじゅう・・・・・さん、、かなぁ…!!』
最後にトータルで言うと70点くらいだと答えた。
実際これを言うのに2分以上かかっていた。

コイツ・・・すっげーー真剣に答えてくれたなぁぁぁ!!!と思った。はっきし言って。

”はっきし”ってちょっと懐かしい。

だってもうだいぶ話して、電話を今切ろうとしたときの質問だから、
適当というか、本当の意味で適当に答えると思うよね。ね。
なんなら最後の”トータルで70点くらい”の一言で返すくらいの勢いだよね。ね?それ普通だよね?

でも彼女は自分のことを考え抜いて、大事な三つのポイントについて1点単位にこだわって一生懸命答えた。切りぎわとか、関係ない。

この人・・・生きてるなぁぁぁぁぁ!!と思った。

見てるなぁぁ感じてるなぁぁ知ろうとしてるなぁぁと思った。
無意識に声張ってたし。
努力した後の点数なんだなと思った。
いやそこまでわかんないけどさ。


余談だが、彼女とたまたま同じオーディションを受けることになっている。

オーディション、たしかに演技力表現力瞬発力見られつつも、そのときに”必要なパーツ”だったりするわけで、たまたま今回当てはまらなかったということもあるが、、、
正直かなり自信がない。
でも、一緒に受かったらきっと楽しいだろうと思う。
彼女を見習いたいところが他にも沢山ある。
がんばろ。
  1. 2005/08/09(火) 02:23:18|
  2. 日々かものはしはゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JACROW#7、稽古開始

顔合わせから1週間、昨日、9月15日からのJACROW#7『カニバケツ』稽古初日。
今日、二日目。


コミカル&スタイリッシュなダークサスペンス、のキャッチコピーにつられ、不必要に芝居がサスペンスチックに。
そしてスタイリッシュを意識。
演出家中村暢明が言う。
『今日子、そこはちょっとコミカルにしてくれる?』
あ・・・・そうすか。。。。その部分?
ざ、残念!!


『もうちょっと、普通に女性らしく』
ぬ゛。


鼻にかけててムカつく感じ、の女らしく?ではなく?
アタシってイイでしょ、と勘違いしてて笑える感じ…の、女らしく?ではなく?
普通の、
女性らしさ???



むむむむむむむ!!!!!!!!
…むずかぴーーーーー!!


だ、大丈夫、、、


出来る、出来るわよ、今日子!
ふんばっ!
  1. 2005/08/07(日) 23:58:23|
  2. 舞台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歩く!渋谷~中野

中野に芝居を観に行くのに時間が少し空いてしまった。
なので渋谷から歩いて行ってみることにした。
周りは皆『無理!』
ん~でもサイアク2時間あれば行けるんじゃね?と出発。

16:45渋谷ブックファースト発。

10分ほどで富ヶ谷に出て代々木公園の横を通る。
あっ歩道橋ぉ~!
歩いている時は無駄に歩道橋を通る。
普段見慣れない角度で景色を見れて結構楽しい。

yoyogi_park
うんうん、代々木公園の真ん中をぶち抜いてる道、遠くまで見える。足元に信号。歩道橋楽しい。

山手通りに入る。
音楽を聴きながら歩いている。
このとき、プリンセスプリンセスの『Diamond』なつかし~

何にも知らない~あぁ~子供に戻って~
あぁ~やり直したい夜も~たまにあるけど~

たまにねーあるねーけどねー!うん~いい曲やん~。

おおきなビルの横に緑道なんかあったりして。
車道通ってたら気付かない道。おぉ、こんなコンクリートジャングルに。

マイナスイオンで癒され、ジャスト30分で甲州街道を通過。
17:15、初台の交差点には白バイが待機中。
hastudai_shirobai
チ。こいつのために苦労したぜ!あの頃…
と心でやさぐれながら曲は『Cat's eye』
つい忍び足に。そして三姉妹気分に。

17:30、中野坂上の手前に寺。
syakyounokai
写仏の会…。
もしかしたら、そう、仏様の眉毛、手足の基本的描き方より学び始めるのも悪くないかもしれない。心が落ち着きそうだ。
三千円。
・・・三千円ねー。

ふぅーん。

そして17:40、大久保通りに入る。あとはまっすぐ行くだけで目的地。
生涯健康学習会。スタジオわいわい。
studio_yy

いや、スタジオY(2乗)
バレエにダンス、ストレッチ、エクササイズ。
素敵じゃないですか。年取ってもそんなことやって動いてたいなー。
なんて前向きに考えても、ここで布団とか買わされてなければいいけど…というような若干の不安は拭えなかった。

まもなく到着。
爬虫類専門店でサラリーマンさんが入ろうか勇み足だったり、
エロ本自販機の残骸があったり、
また都会のオアシスで癒されたり、
『恋一夜』で工藤静香のものまねしたりしつつ、、、

18:00ジャスト、待ち合わせの中野五差路に到着。
流れていた男闘呼組の『DAYBREAK』を止める。
1時間15分。
歩くの楽しい。
よく思い立って急にこんなサンダルで来たもんだ。sandaru


フレッシュネスバーガーに入って荷物を肩から外すと見事に汗がクッキリ。
asease_freshness

背中もぐっしょりでした。
飲み会の前にシーブリーズシートで汗を拭いてすっきり。ナイスアイテム。
歩くのに欠かせないMP3、今日は80年代特集。

  1. 2005/08/06(土) 04:05:44|
  2. 東京歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ストレート

ストレートしか知らんので。

おっきい球も、ちびっこい球も、ストレート。

こんなでっけ~球もってるぜ!!すげくない?

でもストレート。

カキンコキンー


恥ず~

・・・はずっ

はずくね?

恥ずいかも。

でもそれしか知らん!

すまん!




握り方を変えてみたりして。
うん?まぁ、結論から言うとストレートですね。
はり?
そうすか。。。

ん~~~~~っっっ?!?!
しょーがね~べ?
でもやっぱ、すまん!!!!
  1. 2005/08/05(金) 00:40:46|
  2. みそ帳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

蒻崎 今日子

07 | 2005/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Archives

Category

Links

Recent comments

Search















je-pu-pu 無料カウンタ je-pu-pu 無料カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。