かものはしの海馬的場所

シャンソン漫談蒻崎今日子の愛のブログ

JR香椎線、宇美駅~新原駅間

地元写真。

中学の時の通学路だったのだが、
電車のための橋・・・横を通れる。
umi_railway
なんなら線路の上も渡れる。
下の川が見えて高いところズキなあたしはワクワクしてた。
umi_railway2
そして香椎線が走ってくる。
umi_kashisen
真昼間は1両だったりする。

田舎なの。
宇美町。
子供の頃、レンゲの花で冠つくってたくらいだから。
いいところさ!
  1. 2010/11/25(木) 21:20:51|
  2. 携帯カメラがゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宇美八幡宮の湯蓋の森が11パタンパタン

宇美(うみ)とはあたしの生まれた福岡県糟屋郡の町で、
宇美八幡宮とはそこにある神社。

yubutanomori1
宇美町の「町の木」はクスの木。楠。
この神社の中にはいろんな楠があって、
今ここでその木々を思うと
あんな立派な木たちが、めっちゃ普通に放置されていること、
つまり自由に木々と絡んで遊んでいたこと、その事実がすごく大好き。

湯蓋の森と呼ばれるクスの木がある。
上の写真の右手にある楠。
あたしは子供の頃からここでこの木と遊んでいたから、
いま、木がとても好きなのだろうと思う。
大きな木を見るとすごく安心する。

すごく大きな木、と言ってもその偉大さを伝えられない。

人が手をつないで木の周りに立っても
10人は必要なの!!!

そう言ったことがあったが、
蒻崎のことだ、話を盛っているのだろうと思われてしまった。

だから図ってきた。
両手を広げて木に沿って周囲をパタン、パタンとしてきた。

するとどうだ。

11パタンパタンだったのだ。
ねえ、11パタンパタンだよ!

もちろんもっとパタンパタンしなければいけない巨木は日本の中にもたくさんある。
だけれどもこの楠はすごくすごく身近にある木。
子供の頃その根元で遊んでいても怒られることはなかった。

そのまるで愛のような存在。
yubutanomori3
あー幸せ。
写真のあたしはまるで妖精ちゃんじゃないか。

これで信じてもらえただろう。
11パタンパタンしなきゃいけない木のことを。

そう思って最初の写真を見直すとやっぱり大きい。
yubutanomori1
一本の木なのに「森」と名付けられている所以を感じられる。

この湯蓋の森、という木以外に、
衣掛の森という木があるが、
それ以外には特に名前なもいし、
どこも厳重にされていたりしない。
なんというかあたしにとって、ここにくると、
ああ、あたしの故郷だと心から思う。

今回この記事を書くために
宇美八幡宮のHPを見たりしたが、
やはり改めて本当に素敵な場所。
湯蓋の森で検索して出てきたページを色々見たりすると、
なんだか荘厳な場所のような気がするのだけれど、
そうではないところがほんとうに大好きな場所。

普通の場所なのだ。
それが本当に素敵。


水を見ると落ち着くとか、
火を見るのが好きとか、
人には色んなエレメンツがあると思うが、
あたしは確実に木だ。

木が大好き!
yubutanomori4
  1. 2010/11/22(月) 23:55:45|
  2. 携帯カメラがゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空に道

稽古場へ向かっている途中、
まん丸な夕陽。
sunset_at_ichikawa

そして稽古場についてしばらくすると・・・

あれ・・・何?
the_wonderway_in_the_sky
空に道が。

使徒だ、使徒だと稽古場は騒然。

先日、雲が七色に輝く「彩雲」が出たとき、
twitterでも綺麗な空写真があちこちで見られた。
にもかかわらずこの空の道の写真はあまり投稿されていなかった。

まっすぐ伸びた、大きな道。
名前あるのかな、なに空、とかいうのかな。

名前って何?
バラと呼んでいる花を別の名前にしてみても美しい香りはそのまま
ウィル!
いや、シェイクスピア先生・・・たしかに・・・
この空になんて名前がついていたって、それを見た感動は変わりません。
ケド
何が原因でこうなっていて、
そして名前がつくほど認知されている現象なのでしょうか。

このあと、燃えるように真っ赤な空へと変貌していった。


シェイクスピアをウィルという愛称で呼ぶようになったきっかけは
blog内記事を参考にしてください。
参考にするほどたいした話ではないです。


友達の友達で、一人だけ
同じ空を見て、撮った方が居た。
sweep_the_sky
空は
生まれたときから見ているのに、
人を感動させてくれる。
どうしてだろう。

見ているだけで、知りはしないからか。


自宅の部屋の窓から見える空を、
あ、綺麗だなと思った時に撮るようにしている。
同じ窓から見える同じはずの景色。
ありがたいことに空が多く見えて毎日違うから、
そのうち何枚か載せてみるつもり。


今日もいい空。

熱中症には注意してくださいませ。
ほんとにはやってるみたいです。


Thanks for the encouragement.
  1. 2010/07/21(水) 23:21:28|
  2. 携帯カメラがゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

甲府で夜桜、雪桜

数日前、深夜23時半から甲府へドライブ。

去年の誕生日以来、レンタカーの味を占めてしまった。

東京より少し先に見頃を迎えるスポットへ夜桜見物としゃれこんだ。
drive_koufu_sakura

その後、ちょっと高度を上げると、雪が降ってきた・・。
誰も通らない山道はすぐに真っ白に。
drive_snow
人生初スリップを経験。
本当にドギマギした。

drive_koufu_yoakedrive_koufu_mornin
雪化粧した田舎の道は夜明けの青に染まり、

思いがけず雪桜。
drive_koufu_snow_and_sakura
  1. 2009/03/29(日) 23:57:07|
  2. 携帯カメラがゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はじめてのうp

今更ながら先月の花火大会について動画をアップロードしてみた。

初めてyou tubeに動画をupした。
ちゃんと見れるかなぁどきどき。

たった19秒の花火大会。
きゃーきゃー入っているので音声注意なのだ。


あたし今、はじめての『うp主』体験。

ニコニコ動画を見るようになってから少しずつ用語やキャラクターやに詳しくなってきてしまっている。

あんなに聞かず嫌いだった『初音ミク』も毎日聞いている。


みっくみっくにしーてやんよー♪
でもはずかしいからちっちゃいサイズ!

ちなみに『初音ミク』とはボーカル+アンドロイドを足して『VOCALOID』と呼ばれているソフトのひとつ。
プログラミングすることでいろんな歌を歌ってくれるかわいこちゃんのことです。

ニコニコ動画はコメントの表示が出て、
最初の頃はコメント邪魔!とか思っていたが、
最近は、
「コメントありき!!!コメントがあるからもっと楽しめるんじゃん!!」みたいになってきた。

でもまだまだ初心者なので
(一応ステップアップしていく向上心とかはないが、)
「ちょwwwwwおまwwwwwww」とか「○○ですね。わかります。」とか「ktkr」、「ネ申」とか
自分で書き込みをすることはできない。どきどきしちゃう。

そんなニコ中な最近のあたぴです。
  1. 2008/09/06(土) 23:59:20|
  2. 携帯カメラがゆく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

蒻崎 今日子

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Archives

Category

Links

Recent comments

Search















je-pu-pu 無料カウンタ je-pu-pu 無料カウンタ